ここから本文です
松本市 マッサージ
出張医療マッサージはじめます、60分4000円、往療費込み!

書庫全体表示

 
イメージ 1
 昨日、まつもと市民芸術館 主ホールにて18:30より開演されました。
 サイトウキネンフェスティバル松本(SKF)
 ボランティアスタッフ今回私のお仕事はドアの開け閉め、案内です。
 紺のスーツにワイシャツネクタイ着用で参加することと連絡文書に書かれていたので、
 その通りの服装で行くと、ジャケットも着なければならないとのこと。
 オペラのような高級な舞台となると、それも仕方ないのかと思いました。
 ないので芸術館事務室の方にお借りしました。ありがとうございました。
イメージ 2
 無線機を使うのは初めてです。ドアの開け閉めの指示などが、
 イヤホンから聞こえてきます。刑事になった気分を味わえて楽しかったです。
 私の担当したドアの付近は緩やかに傾斜しているのですが、
 ドアに向かって立っていると体が斜めになり、背骨周辺の筋肉のバランスが崩れます。
 仕事の後の体メンテナンスは毎日こまめに行いましょう。
イメージ 3
 開演すると、通路には天井のスピーカーからホールの音声が届けられます。
イメージ 4
 モニターがあって、中の様子も見ることができました。
 2度目は歌詞の内容を気にせず聞くことができました。
 この作品は内容を知らずに音を楽しむ方がいいです。

イメージ 5
 演奏中は交代で休憩します。
 さて、休憩室がどこだかわからず迷いました。
 2Mという謎の空間があるのです。
 この透明なエレベーターは正面玄関にあります。
イメージ 6
 1階と2階の間の長い白い廊下の先に2Mはありました。
イメージ 7
 オニギリを2個と豆とサラダとお茶をいただきました。
 ボランティアさんの手作りです、おいしかったです。
  

この記事に

  • 顔アイコン

    ボランティアご苦労さまです 私は聴くので公演日の手伝いはできないのですが 最終日の花束作成のお手伝いはしました

    [ - ]

    2006/9/14(木) 午後 8:02

    返信する
  • 顔アイコン

    おぉ、お疲れ様でしたぁ!!

    てんびん

    2006/9/16(土) 午後 6:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事