ここから本文です
S4RS・M1100evo・200DUKE カスタム奮戦記♪
S4RS・M1100evo・200DUKEのカスタム記録がメインです。何でも結構です。一言“コメント”戴ければ幸いで〜す♪

書庫全体表示

先日、待ち焦がれていた新しいオラっちの愛車“S4RS”が納車されましたが
 
じつは、購入した大阪のショップさんにお願いして
 
バイク各部の画像を前もってメールで送っていただいておりました。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
 
でもって、その画像を見ながらカスタム箇所や気になる箇所をピックアップしていた訳ですが
 
なかでも『一番最初に替えなければ!』と思ってところが
 
少々デザインを優先させ過ぎた感が否めない、アフターパーツの“バックミラー”で
 
イメージ 5
 
 
アルミダイキャスト&ブラックアルマイトのミラーはたいへん質感は高いのですが
 
まぁ、ブルーミラー鏡面の横幅は問題ないとしても
 
めちゃめちゃ気になるのがミラー面の縦幅で・・・・・
 
 
 
な、何と! その幅わずか5cm程!
 
 
 
これでは後方の状況を瞬時に把握することは元より
 
死角を突いて忍び寄る白バイから身を守ることなど『絶対に無理!!!』
 
 
 
 
ってな訳で、あまりのお値段の高さから躊躇しながらも
 
思い切ってオーダーしていた“マジカルレーシング製・カーボンミラー”が
 
本日、やっと届きました♪
 
 
 
でもって、コチラがそのお品で・・・・・
 
イメージ 1
 
 
 
 う〜ん♪ さすがにカーボン!!!
 
ブラックアルマイト加工が施されたミラーステーも含めて
 
質感も最高&めっちゃ軽量ですぅ!!!
 
 
 
 
でもでも、ミラーボディ基部に使われているプラス頭のボルトは
 
ステンレス製のボルトが使われてはいるのですが
 
やっぱ、オラっち的には少々色気に欠ける様に感じるので・・・・・(笑)
 
イメージ 2
 
 
 
手持ちのキャップボルト(六角ヘキサゴンボルト)を取り出して
 
イメージ 6
 
 
さっそく、交換してみました。
 
 
 
 
 
 
でもって、交換した画像がコチラで・・・・・
 
イメージ 7
 
 
じつは、このボルト
 
もう十数年経っちゃいましたが、以前SRX-6改に乗っていたときに
 
フューエルコックのメッキプレートを固定しているボルトを交換した時の余りなのですが・・・・・
 
 
 
 
な、何と! 1本足りまっしぇん!(滝汗)
 
 
 
 
 
 
ってな訳で、週明け27日の予定ができましたですぅ♪(爆)
 
 
 
 
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事