ここから本文です
S4RS・M1100evo・200DUKE カスタム奮戦記♪
S4RS・M1100evo・200DUKEのカスタム記録がメインです。何でも結構です。一言“コメント”戴ければ幸いで〜す♪

書庫全体表示

昨日土曜日のことです。


あいにく、土曜日の天気予報は“雨時々曇り”。

それでも朝方は何とか降られずにいますが

それも8時過ぎからは降ったり止んだりとのことなので

そそくさと着替えたらさっそく愛車S4RSを引っ張り出して

『朝レン』に行って来ちゃいました・・・ヨ♪




イメージ 1



いやぁ、さすがに朝7時では走るクルマの数も少なく

また、あいにく先行車に追いついたとしても

クルマのドライバーさんから『お先にどうぞ〜!』と道を譲っていただけたので

(ほとんど速度を落とすことも無く)

めっちゃ気持ち良く走ることが出来ました♪(大感謝)



とは云うものの、峠の長いトンネル手前でUターンした頃から

おそらくは当方の住む市街地と思われる上空に雨雲が張り出してきていたので

今日の朝レンは1往復で切り上げて早々に帰宅することにしました。(涙)



でもって、ちょうど自宅前の接続道路に到着し

(愛車のエンジンを切って)

ガレージにバックで押しているところにポツポツと雨が降り出したと思ったら

1分も経たない内にまるでバケツをひっくり返した様な土砂降り⚡に!!!(驚)



イメージ 2




いやぁ、タイミングがほんの少しずれていたら濡れネズミ🐭になるところでした!




さてさて、ちょっと走り足りない気分ですが

どうやら降ったり止んだりのお天気らしいので

今日は大人しく愛車S4RSのメンテナンスをすることにしましょう・・・ネ♪(笑)



ってな訳で、ずっと放置プレーだった

フロントキャリパーのメンテナンスをすることにしました。


まぁ、走った後は必ず乾拭きをしているのでパッと見はキレイに見えますが

手の行き届かない狭い箇所や奥まった所はブレーキダストで汚れているし

そのままだとブレーキレバーを握った時のフィーリングも悪化してしまうので

今回はキャリパー丸ごとゴシゴシ丸洗いすることにしました♪


でもって、さっそくキャリパーを取り外してみると・・・




イメージ 3


イメージ 4




あ、は、は・・・(滝汗)
めっちゃ汚れています。





ってな訳で、熱〜いお湯を入れた洗面器にパッドを外したキャリパーを漬け込み

家庭用食器洗剤を数滴垂らしたところでしばらくそのまま放置しておいて・・・



イメージ 5




でもって、後は頃合いを見計らってブラシでゴシゴシ洗ってあげるだけ!!!(笑)



もちろん、洗面器のお湯は直ぐに汚れで真っ黒になってしまいますが

気にせずにとにかく何度も洗剤を塗布したブラシでゴシゴシと洗って

最後にキレイなお湯で残った汚れを洗い流してあげれば・・・




イメージ 6




う〜ん♪  ピッカピカ!!!✌(感涙)





さてさて、外観がキレイになったところで

次にキャリパーピストン側面に残る頑固な汚れを根気良く落としていきます。


まぁ、この程度ならパーツクリーナー等の溶剤を使わなくても

専用工具でピストンを回転させながらウエスで拭き取ってあげれば大丈夫♪




イメージ 7


イメージ 9

イメージ 8





でもって、ピストン側面がキレイになったら

シリコングリスを適量塗布した綿棒でピストンの側面に薄く塗っていきます。



イメージ 10




そして、この後指でピストンを押えてキャリパーボディ内に収めたら

またまた、専用工具でピストンを回転させてシールとの馴染み良くしておきました。


キャリパーメンテナンスではブレーキ液やシリコングリスを薄く塗布して

ピストンを出したり引っ込めたりを繰り返す『揉み出し』を行ないますが

専用工具でピストンを回してあげると直ぐに馴染むので作業効率がUPしますヨ♪




ってな訳で、この作業を左右キャリパーで繰り返し行ったら

“角の面取り”&“パッドグリス塗布”を済ませたブレーキパッドを

元通りに組み付け・・・




イメージ 11


イメージ 12




最後に、ユニコンクリームを塗布したウエスでキャリパー全体を磨いてから

フロントフォークのブラケットに組み付けて作業は終了です。




イメージ 13

イメージ 14






でもって、メンテナンス後の感想ですが

ブレーキレバーを握った感じが確実にリニアで粘っこく成ったと云うか

キャリパーピストンがスムーズに動く様になった事で

(今まで有ったと思われる軽微な引っ掛かりや抵抗感がすっかり無くなった事で)

確実にブレーキレバーを軽くスッと握り込める様になりました!!!(感涙)




イメージ 16






あっ、そうそう!


この画像からだと前輪は地面に接地しているみたいに見えますが

実際にはレーシングスタンドで宙に浮かせた状態で一連の作業をしています。


従ってキャリパー組み付け時も実際にホイールを回転させて

一番抵抗が少なくホイールが軽〜く回る位置にキャリパー本体の位置を微調整後

キャリパー固定ボルトを本締めしています。



イメージ 15




ほんのちょっとした気配りですがこれをするかしないかで

愛車を押したり引いたりする時に確実にその違いが判ります・・・ヨ♪(笑)



この記事に

  • 毎年恒例の梅雨明け前の集中豪雨の季節ですね(汗)。
    毎年「中予地方がいかに恵まれた土地」かを感じさせられますね。

    もうすぐ梅雨明けですから思う存分「朝練」メインの季節になりますね(汗)。

    [ desmo ]

    2017/7/9(日) 午後 2:52

    返信する
  • desmoさん>
    まったくもって何かしらの災害が起こらないと梅雨があけないとは・・・
    全国各地の痛ましいニュースを聞く度に、この中予地方がいかに恵まれているかを痛感します。

    もう直ぐ梅雨も明けると思いますが、暑さもますます厳しくなるのでより一層の注意が必要ですネ。(苦笑)

    r1shuuji

    2017/7/9(日) 午後 11:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事