ここから本文です
大田区久が原のR75PCは高齢者向けのパソコンスクール
大田区久が原にある高齢者向きのパソコンスクール
差出人も書かれていないし、宛名も自分とは違うので
明らかにフィッシングとわかるメールです

Excelのデータが添付されていますのでこれを開いたら
危険なものが実行されてウイルス感染、パソコンを乗っ取られ、
データを根こそぎみられてしまう恐ろしげなメールです

仕事でたくさんのメールを受信している場合は
「なにかな?」と思って、ひょっとしたら開くかもしれませんね

イメージ 1

この記事に

日本気象協会の天気予報 tenki.jp を見ていたら
突然下のような画面が怪しい画面が

イメージ 1

何回か見たことのある表示です
Microsoft となっていますが偽物です

しばらくすると下のような画面で × しても消えませんので
Alt+F4 キーで閉じましょう

イメージ 2

変な日本語の文章なので、冷静に読めば偽物とわかると思います
「ダウンロードするにはこちらをクリック」をクリックしたら
だいたいの場合は有料のソフトを買わされるところに行く
たまにウイルスの被害に遭うらしいです

この記事に

開くトラックバック(0)

画像の背景を透明化することを
ほぼ自動的に超簡単にWordでできます。
背景と切り出す箇所が色が似ていると難しいです。

プロなら「Photoshop」を使うでしょうが
私は長年無料で使えるWindowsアプリ
「Pictber」を使って、自動選択や消しゴムツールで
透明化していました
(プロではないので)

できるだけ自動選択で透明化して
残ったところを消しゴムツールで消す
残ったところを本当にきれいに消そうとしたら
表示をうんと拡大して
ピクセル単位で消しますが、これはめちゃくちゃ大変です

最終的にハガキ大のカードの印刷など
どうせ使う段にはそんなに拡大しないので
そんなにきれいでなくてもいいと、
割り切るなら「Word」の背景の削除が簡単です

これはPctberでほぼ自動選択と
若干の消しゴムで消す作業したもの
Wordで背景を削除したものの比較です
Pb70%は左下の葉っぱがかなり削除されたので、全部消しました
黒背景は、もとのデータは黒一色ではないです
水彩画も周囲は白に近い薄い色なので、削除されています
イメージ 1
この程度なら、Wordの背景の削除でほぼ間に合ってる感じでしょう

この記事に

開くトラックバック(0)

偽・詐欺 激似!Rakutenショップを装うメールが来ました
イメージ 1

見た目は Rakten の「デンキヤ2ンラインショップ」そのものです
ですが〜〜〜
もちろん注文した覚えはないです
お届け先住所も、自分の所ではないです
ショップの電話番号の市外局番の本物は06なので
すぐ偽物とわかります
こんなので、引っかかると思ってるんですかね〜〜〜〜〜


この記事に

Appleと楽天カードをよそおう、偽の詐欺メールが来ました
前にも同じパターのメールがありました

イメージ 1

イメージ 2
 
楽天サイトでも注意するようにと

イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

ビルトインコンロの交換についてのブログをみていたら
突然電源切れて真っ暗に!

使っているノートPCのバッテリーが逝っているので
プラグに触って接触が悪くなったのかな?と思ったのですが
電源スイッチを入れるとこのような画面が表示されました
イメージ 1

過去数回見たことのある、怪しい、偽・詐欺画面です
「Windowsセキュリティシステムが破損しています
Windowsセキュリティによってシステムが壊れている・・・」ん!
破損しているシステムによって壊れていることが検出される?
ちょっと日本語がおかしいですよね

この「更新」ボタンをクリックすると、ウイルスがインストールされたり
ソフトを買わせるページに誘導されるらしいです

Android版もあるようなので
ちょっと日本語の文章的におかしい内容で警告画面が表示されたら
表示を消すようにしましょう

その後数十分立ちますが、表示されませんので大丈夫のようです

この記事に

開くトラックバック(0)

「パソコンで絵を描く」のには、通常タッチペンを筆のように使って描きますが
この絵を描いた方は、以前からマウスで絵を描いていたために
タッチペンにチャレンジしても、なれないのでうまくいかないということで
ずっと「水彩画」ソフトで、マウスで絵を描いています
マウスだけで結構描けるものですね

今回はその絵を、額縁に入れてみました
イメージ 1

額縁の写真の中を透明化して、背後にマウスの絵をはめ込みました
使ったのは、無料でいろいろな機能がある「Pictbear」というソフトです
イメージ 2



この記事に

開くトラックバック(0)

Pinterestのボード管理

Pinterestは画像を検索して、ピン止めし、保存しておくサイトですが
登録時に興味のあるジャンルを選んでおくとそれに関する画像が表示されます
また、データを分類しておくフォルダのイメージの「ボード」で
それらを分類できます
自分の好きな画像をアップロードできますし、他のSNSとシェアや、
いいねもできます

今回は、そのボードの管理です
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事