YouTuberの勝ち!

お笑い芸人を目指す人が減り、YouTuberを目指す人が増えているのは、流行りかどうかは置いておいて、
お笑い芸人が「楽しそう」より「頑張ってる」が前面に出てきてしまったからじゃないでしょうか。

苦節○○年、やっと掴んだチャンス、掴んだところで翌年には一発屋呼ばわり、上は詰まって中堅は膨れ上がって若手とごまかす。かつてのバラエティーノリもイジメに見えてしまったり。

滲み出るならまだしも、出る場所もない、評価もされてないような芸人は、自ら「頑張ってる」ことをアピールしてモチベーションを保ったりしないといけない。

その点、かつての芸人のように「楽しそう」に「遊んで暮らしてる」ように見えるYouTuberの方が魅力的に見えるんじゃないでしょうか。

そしてそれを古い大人は「つまらない」と思うのでしょう。
アスリートじゃないんだから、「見せる努力」も面白くはないんですよね。

この記事に

2月…だお(;_;)

2月は、YouTubeチャンネル「大阪チャンネル公式」で、
FINAL FANTASY Xの初見プレイをYouTube Liveでやります!
https://www.youtube.com/channel/UCr_8SkzM9zCFV-vLvd9jgRw

イメージ 2
ベジータもカイジもFF10は未プレイなので、どうなるか分かりませんが楽しみです。
初回は早くも本日2/1の19:00から、2回目は明日2/2の20:00から、その後は金曜日のそのくらいの時間にやっていく予定です。
1回5〜6時間の長時間放送になると思いますが、よろしければお付き合いください。

それにしても、ゲームをやることが仕事になるなんて思いもしませんでした。ベジータもですけどw

そして、本日2/1の10:00から、こちらのチケットが発売です。

イメージ 1
https://ty.funity.jp/ticket/show/page?clientid=yoshimoto&show=S319031619&sno=1&skb=1&showno=1
3月16日、痛々しく、私の生誕祝賀会を開催いたします!
といってもDB芸人多数出演のお笑いライブですので、祝う気がない方も安心してお越しください。


痛々しいといえば、最近はTwitterで痛々しいリプにばかり返信している気がするので気をつけます!
何時間か置いて消したりするので、目に付いてない方も多いと思いますが。
しょせんはネット戦闘民族…

この記事に

思い出飯の旅in大阪

どうしても大阪に住んでた頃に食べていた飯が食べたくなり、仕事もないのに行ってきました。

イメージ 1
まずは行きの新幹線内で昼飯、テレビで野生爆弾くっきーさんが美味いと言っていた品川貝づくし弁当、確かにこりゃ美味い!
仕事で乗る時は朝早いことが多いので肉々しい弁当はきつかったりするのですが、これならガツガツいけます。

そして大阪着、10数年ぶりに阪急電車に乗り、母校の関西大学へ。
母校と言っても卒業はおろか、1年に必要な単位すら取らずに休学してやめてしまったので、大学側からしたら恥ずべき存在であります。学費は3年分払いましたよ、親が。

イメージ 3
駅前に綺麗な入口が。こんな入り口当時はなかった…

イメージ 9
こちらがお馴染の正門。
駅からこの正門までの登り坂は、まさに学生街といった感じでたくさんの店があるのですが、流石に当時とだいぶ変わってました。

こんなことを書いて一体何人に伝わるのか分かりませんが、マックもなか卯も吉野家も牛角もなく、小さなゲームセンターもレンタルCD店もよくミーティングしていた喫茶店もなくなっていました。
その代わりになぜかラーメン激戦区みたいになってました。10軒以上はあったんじゃないでしょうか。
フタバボウル、王将、松屋、GB、ゲリラ、CAPEは健在でした。

イメージ 2
学内にスタバが。もちろん当時はありません。正面の茶色の建物も全く知りません。
他にも新しい体育館やら空中テニスコートやら、懐かしさより「何だここは…」でした。

学内を抜けて「関裏」と呼ばれる、4年ほど住んでいた住宅街へ。さすがに自分が住んでいたアパートは健在でした。
塀が低すぎてオートロックの意味ないだろ、という建物だったのですが、塀の上に柵が出来ていました。気付くのが遅いと思いました。

そのまま歩いて江坂へ。仕事をしながら芸人をはじめた、大阪最後の2年間を過ごした街です。
吹田市の中ではかなり栄えている方で、駅前はあまり当時と変わっていなかったのですが、そこから歩いて10分ほど、自分が住んでいた建物は影も形もありませんでした。正確にどの辺りだったかも分からないくらい変わっていました。

そして夜、関大前から1駅弱、千里山にある中華料理「長城」へ。
ここの五目チャーハンが無性に食べたかったのです。

イメージ 6イメージ 4イメージ 5
15年以上前と変わらぬ店内。よく頼んでいた、羊肉とネギ炒めも注文。
「あーこれだ!」という感じ。あっさりめのチャーハンに濃い味付けの羊肉がベストマッチ!
歩き疲れと空腹も加わって、貪るように食べました。まさか東京から食べに来た客がいたとは思うまい。


翌日。
今度は大学をやめてフリーターになったり会社員になったりと曖昧な2年間を過ごした街、岸辺へ。

もう信じられないくらい変わっていました。
正直栄えてるとは言えない街だったのですが、駅も綺麗になって駅前もスーパーやら店ができていて、何より本当に何もなかった北側には、関西でも1番大きいんじゃないかってくらい大きな循環器センター的なものが出来つつありました。
駅から北側に行くための、ファイナルファイトの敵とか出てきそうな長くて薄暗い地下道も、コインや1UPキノコばかり出てきそうな綺麗な空中歩道になっていました。

そして昼、岸辺から1駅強、千里丘にあるラーメン「熊きち」へ。
さすがに岸辺から歩くには遠かった。

イメージ 8イメージ 7
この店の「みそ味ちゃんぽん」も、どうしても食べたかったんです。
これがまた美味いんですよ。ちゃんぽんとラーメンの間みたいな感じ。
麺は当時より柔らかくなった気がしましたが、スープもチャーシューも、炒めた野菜が少し入ってるのもいい。チャーハンは普通!

そして夕方の新幹線で東京へ。

歩き疲れましたが、思い出補正も加わって大満足な2日間でした。
帰ってから1日中履き続けた靴下を嗅いでみたのですが、無臭どころかうっすら柔軟剤の匂いがして少しだけ自分を好きになれました。

この記事に

大宮ラクーンよしもと劇場での1日5公演、「DB芸人ニューイヤーLIVE2019」が終わりました。

満員御礼、毎度ありがとうございます。

この数日間はなかなか大変でしたが、けっきょくやってよかったと思えるのはお客様のお陰です!

家族を守るためでもファンからチヤホヤされるためでもなく、お金と時間を使って見に来てくれるお客様のためにやっております!

Twitterでライブの告知をすると、「○○でもやってください!」というリプがよく来るのですが、「○○にある□□という会場はキャパ××人、△時間☆☆円で借りられますので、よかったらやってください!」と言ってくれればちゃんと考えます!

どこでやるかは置いといて、今年はもっと大きい会場でもやろうと思います。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

何か変な時間に眠くなったので、「2時間だけ寝よう」と思ったらそのまま10時間寝てしまいました。

そんなバカみたいな時間の使い方も今日まで、ぼちぼち仕事していきます。

昔からそういう節はあったのですが、さらに年齢も加わって、最近はチョコや生クリームより、甘栗や干し芋の方が美味いと思えるようになってきました。紅はるか素晴らしい。

ただ、コンビニでも手軽に買える殻を剥いてるタイプの甘栗、何かちょっと濡れてるじゃないですか。
アレがすごい嫌!!最初に封を開けてちょっと乾かすくらいに。誰かこの感覚分かりませんか?

つきたての餅を何も付けずに食べたい。誰かこの感覚分かりませんか?

いつまで経っても干支を12個覚えられません。誰かこの感覚分かりませんか?

冬にアイスは食べません。これは分かりますよね?

この記事に

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事