全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2

「劇団アニメ座DB」、終わりました!
DB芸人(一部違うのもいましたがw)たちによるコメディーショー、僕としては何年も前からやりたかったことなので、感慨深いというよりは、長年の童貞を捨てたような気持ちです!

もっといいこと書くと思ったでしょう?

見に来てくださった皆様、興味を持ってくださった皆様、そして何より、「ドラゴンボール」という作品を作り上げてくださった皆様、勝手ながら本当にありがとうございました!

イメージ 3

こんな方々からお花が!

打ち上げを終えてダラダラして帰宅、お客さんのアンケートを全て見終わってこんな時間です。売れてない芸人ならではの時間感覚!
アンケート、数えてはないですが、200枚近くあったんじゃないでしょうか。内容に関してはかなり好評なようで一安心です。

で、ここからしばらく、マイナスなことばっかり書きます。

1回目の開場・開演が遅れたこと、入場整理がきちんと出来ていなかったこと(アンケートで知りました)は大変申し訳ありませんでした。
最後の最後で照明や映像のタイミングでミスがあったこともそうですが、正直、僕の方ではどうすればいいのか分かりません。四身の拳でも使えればいいのですが。
会場スタッフの舞台設営に異常なまでに時間がかかり、リハの時間が予定より45分も削られてしまい、音響・照明と十分な意思疎通ができていなかった、という点も大きいです。
演者じゃないからって気を使ってる場合じゃないですよね。後で怒ってもしょうがないし、もっと職人オーラを出して睨みを利かせるくらいしかないんでしょうか。「あいつ、もうベジータ入ってる」としか思われないかもしれませんけどもw

台本に関しては、今の自分としては90点でした。残り10点を、演者の皆さんや現場のパワーで盛り上げてもらえれば言うことないんです。
お客さんの反応やスタッフ側のミスを除いて、単純に舞台の出来で言えば、1回目、85点。2回目、60点。
実際見に来られた方は、そんなこと思われないかもしれませんが、僕の中ではこんなところです。
1回目、これと言ったミスのなかった演者の大部分が、休憩を挟んで2回目悪い意味で緊張が解け、フワフワしていました。合間にも稽古するべきでした。
僕の人を動かす力、厳しさが不足していた部分もあります。かんしさん、一丁(ピッコロ)さんは全体のことを考えてくれていて、とても助かりました。いやもちろん、それ以外の人がよくなかったとかじゃないですよ?

前半にも書きましたが、お客さんには間違いなく好評でした。

「え、何なんこいつ、せっかく楽しめたのに、何で冷めるようなことばっかり書くん?」と思われるかもしれませんが、違うんですよ、自分の中では後1.5倍面白くできるんですよ!

ということは次回はそうなるんで、今回楽しめた皆さん、さらにご期待ください!と言いたかったんです。ほーら、ポジティブ!最後まで読んでよかった!

自分でも痛い文章だと思いますが、必死になると痛くもなります。ほら、オタクって痛いじゃないですかw
次は、DB芸人バスツアーでもやってやろうかと考えております。



この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事