R in Bay Village, Boston

yahooからlivedoorへ移転します

アメリカ/ごはん

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

年末年始のお買い物 1

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

あけましておめでとうございます。
年末年始はクリスマスほどは盛り上がらないボストンで
暴飲暴食(正確には暴飲の方がメイン)に明け暮れていたRです。
明日は、新職場初出勤。休みぼけのまま行って大丈夫だろうか…。

さて、今回の暴飲暴食の原因はここ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a5/48/r_in_cambridge/folder/318634/img_318634_26090395_0?2007-01-03%2007:32:42

ここは主に日本への魚介類輸出を扱う業者さん。ボストン北に位置するグロースターにあります。
日本から仕入れた、シーフードの加工品も扱っています。うなぎとか芥子明太とかね。
ご覧の通り、お店ではなくて倉庫です。
ここに買い出しにいったんです、が、あの、欲望大爆発。


鮭の1匹買いに」はじまり、白子、あんきも、ハマチ半身、たらのほお肉、その他。
海が荒れてて甘エビ等がなかったにもかかわらず、がっちり買い物。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a5/48/r_in_cambridge/folder/318634/img_318634_26090395_1?20070103091858.jpg
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a5/48/r_in_cambridge/folder/318634/img_318634_26090395_2?20070103095024.jpg
豊富だった貝類からは、あおやぎを選択。
その場で味見させてもらったら、もう虜になってしまって。
私の握りこぶし3つ分くらいの大きさ貝が1つ1ドル。安っ!
なんでもリーガルシーフードのチャウダー用にこのあおやぎをおろしてるらしいんですが
上記の値段のX倍の値段にしているらしい(あまりの暴利に書くのがはばかられる…)。
おじさん曰く、"こうやって儲けてるのさ”
そりゃ儲かりますよ。ええ、間違いなく。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a5/48/r_in_cambridge/folder/318634/img_318634_26090395_3?20070103095202.jpg
29日に買いに行って、その晩は鮭を捌きつつ小宴会。(かま焼き最高)
次の日は日本人中心に友人を呼んで大宴会。(鍋の後のおじや激旨)
31日は年越しそばならぬ魚介たっぷり鍋焼きうどん。(なぜか豚のストックと合わせてダブルスープ)
もちろん元日は友人達とおせちをつつく。

私、29日からほぼ毎日白子とアン肝を食べてます(←欲張って買い過ぎた)。
今、健康診断受けたら、絶対ヤバい。自信あり。

開く コメント(20)

Parsnip

白い人参のような野菜。
日本語では、アメリカボウフウというらしい。知らんって。

今日はクリスマス。
朝から仕事に行ったyさん(注:アメリカは祝日でお休みです)を見送った後
めずらしく気合いの入ったディナーの用意。

私はあまり料理が得意じゃないけれど
やるとなったらきちんとタイムテーブルを立てて
複数のメニューを同時進行でちゃっちゃと仕上げて行くタイプ。

本日のメインは、ローストビーフ。
一番小さな肉片を購入したつもりでしたが、1.5kgもありました。
二人しかいやへんのに。ま、いーか。気分気分。

で、このお肉のために初めてホースラディッシュを買いました。
もとい、買ったつもりでした。

そう、ホースラディッシュと思って購入してたのは
パースニップという白い人参らしきものでした。
あああー、私、詰めが甘い。
なんでホースラディッシュなんか6本入りバッグで売ってるんだろうと
一瞬疑問に思ったのに追及しなかったよ‥。
類似品があるなどと夢にも思わず、外見だけで判断してしまった。

と、とりあえず、ローストビーフはわさびか柚子胡椒で食べるか…。
パースニップのレシピを御存知の方は御一報願います!

開く コメント(20)

monstera

イメージ 1

イメージ 2

贔屓にしている地元スーパーで買った一品。
モンステラ。

威嚇的でいったいどんなモノなのかさっぱり推測できない風貌。
説明書きには、フロリダ産の果物でウロコが剥がれて来たら食べ時との記載。
味はバナナとパイナップルが混じったようとも書いてある。

う、うろこ、はがれるんですか!?


ただ、その一点に興味を持って買ってしまいました。
え、買うの?撃沈パターン…。(←yさんが後ろの方で囁く)

購入した時には固く閉じていた六角形のウロコ。
3日後の朝にはがれてきました。
こ、怖い。この風景。
夜中にもぞもぞ動いて脱皮を図ったに違いない。

次の日には、全体のウロコがぽろぽろとはがれてくる。
さらに、怖い風景。で、どこ食べるんですか?

この時点で、かなり濃くて甘い南国フルーツの香り。
身は、パイナップルのように強い繊維質で
スプーンでつつくと
ウロコに相当する大きさ一単位でこれまたぽろぽろと剥がれてきました。
詳しい写真を載せていらっしゃるブログを発見したので
興味のある方はトラバ先へどうぞ。

味は、パイナップルの香りとキュウイフルーツの酸味に
南国フルーツ特有のねっとりとした甘み。
少々腐臭がかった感じもします。
これは美味しい!初の大正解!

しっかし、外見だけはほんとに怖いのよ〜。

開く コメント(28)

ボストンと言えば、ロブスター。
リーガルシーフードやオイスターハウスを始め
数々の有名店でアメリカンな雰囲気に浸りつつ食べるって楽しいものです。
でも、安くて手軽に!でも美味しいやつ!を求めている人に御勧めがあります。

それは、地元スーパーでロブスターを買うという方法です。
ホテルだから料理できな〜いという人も大丈夫。

生け簀のロブスターをその場でスチームしてもらえるんです。


だいたい15分くらいかかるので、その間に醤油を買っておきましょう。
今時の普通のスーパーならアジアセクションに必ず置いています。
わさびがあればなお良し。
ホテルやB&Bにレンジがあるのなら、バターも買っておきましょう。
溶かしバターと醤油って最高の組み合わせ。
ハサミかナイフも部屋に備え付けがあればいいんだけど…。

この夏に両親が来た時に、彼らがスーパーで買って来てくれたんですよね。
はっきりいって、ボストンで食べた中で一番美味しかったです。
(次点は、中華街で食べたトウチ炒め)
4匹まるまる買って、$45。
しかも、もしスーパーのメンバーズカードを持っていれば$30。
メンバーズカードはカウンターで簡単に作れます。
ID提示も住所確認も何もなしです。

この方法のいいところは、お行儀が悪くても大丈夫な所。
ミソだけ別に御飯と食べたりクラッカーで食べたりも出来ます。
お店だと、脳味噌まで食ってるよこいつら状態ですからね。

大手スーパー(STOP&SHOP,Shawsなど)で生け簀を見かけたら
是非チャレンジしてみて下さい!
ただし、ロブスターの鮮度はチェックしましょう。
回転の悪い店には放置されてぐったりしたロブスターがいます。

私が食べたロブスターがたまたま大当たりだったかな?
大当たりまでは行かなくとも
結構ちゃんとしたものが格安で楽しめると思いますよ!
是非!

開く コメント(13)

日本もアメリカも鍋シーズン到来ですね。南半球の方、失礼遊ばせ。

日本人ですから、鍋なしに冬は越せません。
水炊き、すき焼き、寄せ鍋、キムチ鍋、豆乳鍋、いろいろ楽しんでおります。

でも、純日本式だと少々お金がかかるので微妙に鍋の中身が違います。
薄切り肉とかエノキとか、韓国/日本スーパーに行けば手に入りますが
結構値段が違ってくるんですよね〜。

なので、y&Rの日常鍋でよく使う食材はこんな感じ。

肉:つみれ、鶏
魚:サーモン、金目っぽい鯛(あくまで " ぽい ")、アンコウ、クエ
野菜:白菜、人参、大根、リークor細ネギ、椎茸、菊菜、クレソン
その他:豆腐、しらたき

お魚は例の魚屋で、さばいた後の骨とか頭を安く買ってくる事が多いです。
特にアンコウとクエ。
関西育ち横浜経由で今に至る私はよく知らなかったのですが
クエは九州では高級魚だとか。
他の魚より安くはないですが、日本よりはずーっと安いそうです。

野菜はですね〜、日本と全く同じなのは白菜くらいですかね。

人参は細くて甘みが強いので、なんとなく違和感。
大根は、とんでもない品質のものが多いのであんまり美味しくない。
"す"が入ってない大根見つけたら、おおおっって感じですよ、全く。
リークはいわゆる長ネギ代わり。長ネギより太いけど風味はよりマイルド。
椎茸は、シイタケマッシュルームとして売ってますが高いっす。
実はこの国、マッシュルーム以外のキノコ類は基本的に高い。高すぎる!
エノキやエリンギには手が出せません〜。
菊菜は中国野菜として手に入る事があります。ワイルドです。茎固い。
そして、袋詰めのしらたきはともかく、豆腐は…。
日本スーパーのモノは鍋にするなら許せる品質かな、一応。
ああ、まともな冷や奴食べたいわ〜。

クレソンって、上記リストで一番浮いてると思うんですが
結構いけるんですよ。かすかな苦みがあって。
Y&Rは、週2ペースでおひたしにして食べてます。
こっちではホウレンソウのように束売りで安いんです。

知り合い(日本人)は、ケールの葉(青汁の原料?)をいつも入れるって言ってました。
どうなんですか!?それは!!!
まだまだ、アメリカ鍋の開拓の余地ありそうだ。

開く コメント(12)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事