ここから本文です
知恵と勇気(時々人脈で)で楽しむHOBBY
「金はないけど無い知恵を振り絞り楽しむ」がモットーです

早速気に入らないので

まぁ前回アップした時からすでに気に入らなかったので弄る事は分ってたのです。
今回ライダーをいじりました。
コバスペにはどうあがいても敵わないので自分なりにクオリティアップするのが2号車ライダーの課題でした。
カフェレーサーなのでツナギは来ませんから、ネットで服装チェックをしました結果、革ジャン着せたかったけど、服が硬いとライダーが動きませんから革ジャンは断念。
それに本皮じゃないと転倒ですぐにボロボロになりますからね。

先週からの変化点は主にヘルメット形状と顔の改修です。
ヘルメットのすそあたりを形状変更し上下のサイズを小型化、顔は造形やり直しで彫を深くし、チープなサングラスからゴーグルに変更しました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開くトラックバック(0)


イメージ 2

ようやく2号機が出来た。
走ったらすぐボロボロになるのでまずは記念写真。
水平対向エンジンBMW風のカフェレーサーです、あくまでも風ですから。
今回装飾品はだいぶ減らしてみましたけどやっぱりハングオンとエンジン丸見えネイキッドは外せませんでした。
当初の目的のナローフレーム採用によるバンク角確保のコンセプトは何処へやら、途中からそれは無理だと諦めて単なる二号機の制作へと変貌し、ただの無意味ナローフレーム採用になってしまいました。
まぁ楽しかったからそれでいいけど、ちょっとスリムになったフレームはノーマルのワイドフレームよりスッキリ見えます。 

もうちょっと手を入れるかもしれませんけどとりあえず終了。


イメージ 1


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開くトラックバック(0)

GWの2号車進捗

GWを丸潰しでようやく2号車が形になってきました。
まだライダーをどうするか決まってないのですが、とりあえずこんな物でしょう。
走りは大体FMの走りとしては順当な感じです。
ペタッっとバンクして高速コーナーリングするのは私の好みではないのでこれで大丈夫です。
ただ1号車よりモーターがパワフルなので油断すると即ウイリー転倒です。
まぁここはESCのセッティングと慣れでなんとかなるでしょう。

今回の車体は色々悩んだのですがカフェレーサーで行ってみました。
特に特定の車体がある訳ではなく、なんちゃってカフェレーサーです。
まだまだ完成は先かな。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

フロントブレーキ装着

コツコツ作ってましたが、今日は一気に完成させました。
もちろんダブルディスクで、1号者よりコンパクトにしました。
ディスクは共用できますので1号車とタイヤの入れ替えも可能です。
まだサーボ側はまだ未完成です。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

ただいまお悩み中
マッハの三本チャンバーも魅力なんだよなぁ
イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

ナローフレーム号

ぼちぼちは進めてるんですよ。
進捗悪いですけどね。
イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

実験用に立ち上げた2号機でナローフレーム化を進めてみました。
出来るだけ純正感を損なわないように純正フレームを加工しました。

と言ってもこの青いフレームはサンタイの純正フレームではないですよね。
ホビキンのやつだと思いますが、サンタイのフレームと違って非常に柔らかいです。
派手なクラッシュだと直ぐに変形すると思いますので、このフレームで問題無い様だったら純正フレームを加工して熟成したいと思います。
純正のフレーム全幅が71mmでナロー化して51mmです。
でもバッテリーの位置が変わらないのでバンク角増加には寄与しないと思います。

とは言っても形になっただけでまだ完成していません。
でも何とか出来そうです。
イメージ 1

イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

実験機起動


先日の全国ミーティングで私のFM-1eの課題がいっぱい出てきました。
よって試行錯誤と実験のために実験機を作成しました。
家にあった廃材で作ったので費用はかかっていません。

二台あったほうが改善や不具合の確認ができますからね。
こっちの車体ではこんな挙動だけど、部品に問題があるのか、車体の問題があるのかとかね。

と言いながらいきなり狭幅フレームで作ったりしましたけど…
狭幅フレームが可能かも試したかったので作ったんですが、理由はバンク角確保。
でもスイングアーム、フロントフォークの構造のおかげである程度のバンク角までしか倒せませんね。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事