SLACKERのブログ

ロンダ・ケイって水槽栽培でもすごくないっすか?

土日スイレン

久々にスイレンをゆっくりと見た感じがします。
夜ゆっくり見れるように、夜咲き睡蓮を改めて入手したい今日この頃。
でもでかいしな〜、耐寒性の大型種並に。
マミヤォ
イメージ 1

13AA
イメージ 2

ハク(小)
イメージ 4

ハク(大)
イメージ 5

小雪
イメージ 6

イメージ 7

スター・オブ・サイアム
イメージ 8

タンザナイト
イメージ 9

バイユー・ブルー
イメージ 10

アズール・スカイ
イメージ 11

イスラモラダ
イメージ 12

キャンディ・レイン、ブルー・スモーク
イメージ 13

青ギガンテア
イメージ 14

イメージ 25

ネオロゼア
イメージ 3

汚くなってるけど、今年初めて咲いてるのを見たと思う。

イメージ 16

アルバート・デ・レスタング
イメージ 15

イムタビリスDB
イメージ 18

イメージ 17

イメージ 49

イメージ 50

屋内栽培だと2.5号ポットでも一月以上開花してます。
実は意外と強くて扱いやすいスイレンですね。

ムーン・リバー
イメージ 19

ノーラ
イメージ 20

パナマ・パシフィック
イメージ 21

ホークーレア
イメージ 22

ウィリアム・マクレーン
イメージ 23

アサギ
イメージ 24

ブルー・ビューティ
イメージ 26

セルレアドワーフタイプ
イメージ 27

セルレア
イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 38

兄弟でももうちょっと差が出てくれると・・・・

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 39

イメージ 40


テマリ
イメージ 41

バレリーナ
イメージ 42

パターン・ルビー
イメージ 43

これを買ったときの送金の記録がさらされまして・・・
誰と何を揉めとんのか知らんけど、一切関わりたくないからやめてね。
一年ぶりくらいに直接クレーム入れてみましたが、なんか訳のわからん事グダグダ書いてましたが、早よ消せよ(笑)

ハスはもうすぐラストかな??

招福蓮
イメージ 44

ハスの実、食べてみましたが、結構うまいですね。
そういえば、キョンシーに噛まれた時の解毒はもち米が有名ですが、もち米じゃ手遅れって段階だと蓮の実を使うそうです。

昼間、スイレンの世話をする時間が無いんで帰宅してから夜に世話してるのですが・・・
腕にいきなりヒヤッっとした感触が・・・・

イメージ 45

これは再現画像ですが、かなりビビった・・・

てかまた帰ってきたのね。

イメージ 46

梅雨時期に産卵されてたモリアオガエルの卵も孵ってまして・・・
イメージ 47

せっせとレプトミン与えて大きくしてるのですが、個体ごとに成長差があるようで、早い個体では上陸開始してるようです。

イメージ 48
成長して帰ってきてもらっても困るのでせっせと山に捨てに行ってますが、忙しいのでまとめて上陸してれると助かります。








この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

休日?スイレン

せっかく夏なのに忙しくてあまり暇がないっす・・・

ティナ
イメージ 1

去年取り残したムカゴが野外越冬して、容器の底の泥に根付いて開花したもの。
強いし綺麗だし、名花ですね。
肥料与えてないのでちょっと色が薄いけど・・・・

ロンダ・ケイ
イメージ 2

バイユー・ブルー
イメージ 3

最近ちょっとバイブルリバイバルが自分の中で発生してます。
小さくしても意外と綺麗じゃん。

ジェニプレ
イメージ 4

青ミク
イメージ 5

ミゾレ
イメージ 6

品種不明
イメージ 7

落ちてたバルブ起こしたら、こんなのが咲きましたが、なんだろムカゴが着きますが・・・

セルレア総統閣下
イメージ 8

裂けるグミみたいですね。

アワジとなんだっけ?ムーン・ビームっぽいかな。
イメージ 9

中村交配株
イメージ 10

ラプソディ・イン・ホワイト
イメージ 11

ムーン・リバー
イメージ 12

ミニ
イメージ 13

イメージ 14

ちょっと開ききらなかったですね。

白Gミニ?
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

ミニというか3号で放置しているだけですが、それでも咲きまくるのはさすが白Gですね。

久々に耐寒性と花蓮

コロラド
イメージ 15

よく咲くってのもですが、やはりこの花形の整い方が良いですね。
本気が綺麗なスイレンでも毎回高パフォーマンスじゃないと、見る気が無くなりますからね・・・

これ、なんだろ?
イメージ 16

いや〜、やっぱりコレでしょ?
イメージ 17

めちゃくちゃ開花しますが、このブログでは初登場です。

葉っぱの下でひっそりクランベリー
イメージ 18

ピンクドーン
イメージ 31

駆除したハズですが、残ってましたね・・・
ちょっとうちでは無理なサイズのスイレンなので、広い池のある場所においてるのですが、なぜか残ってました。

ペリーズジャイアントサンバースト
イメージ 19

今年は小さめ。
でも爆咲きは相変わらず。

天竺斑蓮
イメージ 20

今年は成績良し、です。
既に8輪開花していますが、もう少しいけそうです。
液肥ドバドバが良かったのでしょうか?

紅小町
イメージ 21


紫気蓬莱
イメージ 22

こちらはゴージャスで花上がりも良いのですが、そんなに大きくなく扱いやすいサイズなので重宝しています。

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 35

イメージ 34

イメージ 29

イメージ 30



この記事に

開く トラックバック(0)

休日スイレン


ノーラ 
イメージ 1

13AA
イメージ 2

濃い!!

ちょっと肥料過多気味ですが、小株仕立てでも花上がりも良いのは流石加藤交配株ですね。
イメージ 7

スカイ・オブ・アワジ
イメージ 4
またもストックが。
イメージ 5
株分けしてないので2.5号に2〜3株植わってるはずなのに、めっちゃ花付き良いですね。

ムーン・リバー
イメージ 8
これも肥料過多気味

多すぎなのもあるけど、暑くて溶け出しが早いのもあるかと・・・
なんにしても入れすぎですね。
イメージ 9

イメージ 10

えらい事になってる・・・


アサギ
イメージ 3

バイユーブルー
イメージ 6

ウィリアム・マクレーン
イメージ 35

紫式部
イメージ 11

ホークレア
イメージ 13

フォックスファイヤー
イメージ 14

アヴァランチ
イメージ 15

ジェニファー・プレスネル
イメージ 16

上三つのアンプラ系だとやっぱり、ジェニプレが扱いやすいサイズ。
デカいけど・・・
日陰栽培の方がシベが綺麗になりますね・・・

アズール・スカイ
イメージ 17

ちょっと豪華なドウベンです(汗)

タンザナイト
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

だいぶ処分したんだけれど、まだ数十株あるんです。
八月に30株必要なんですが、まだまだ余るね・・・

N.T交配株
イメージ 22

イメージ 23

なんかオーキッドスター的にブルーがはいってきましたね。
これ綺麗。

あとは自分の交配株
イメージ 12

イメージ 28

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

似たようなのばっかですね。

イメージ 27

イメージ 29

イメージ 30

スターオブサイアムが出すぎましたね。
偽スターオブサイアムシリーズ。

これは安定してきたかな?
イメージ 31

ブルーをもっと濃くしたいと思って、もう一回つくったら、赤みが強くなっちゃいました(笑)
イメージ 32

イメージ 33

イメージ 38

イメージ 39

久々に耐寒性も
パターン・ルビー
イメージ 34

もっと久々に、チョウセンブナ
イメージ 36

イメージ 37

さすがアナバス、スゴイ勢いで食いつきますね。
今年もベビー誕生してます。



この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事