デJya秘ブ

ホンネっぽくいいかげんで緩めにやっていきます。

レイテンシー(^O^)

遅上げは小生の 脳が1.4 MB、2ビットコンピューターのためです。

ちょっと前になりますがSさんのところに行きオッポ205体験、エール音響の日本人美声を浴びてきました

部屋の照明を落としてある。
ナイトマンハッタンのような景色が広がっています

イメージ 1


エールはdcsのブリッジが新しく導入され、
ADが外されました。デジタル信号が分配され、クロスオーバーで振り分けられ各帯域の
信号がソニカdacにはいります。
いまはAES EBUに変換を介しているが、
直接入るようにしたいと。
見晴らしの良さと、立体感も出てきた!
エールの奥深さを垣間見ることができます。
オーナーのメインステージ、歌謡曲を奏でるお部屋です。

南野さんや山口さんが夜酒飲みながら目の前に現れる。
そのためにここまでやるのかと言う究極の世界はこの箱にも表れています。

私もこの辺は大賛成で、声は喉から出てるだけではなく体からも出ている。ソプラノでも低いとこが出ていて、かぶりつきで聞いてる雰囲気は、そのあたりがらしさを出してるんかな?て。

私もブォーカルはブックシェルフのニアフィールドが良いよと言うこともやってきました。なぜにこのような大ががりなシステム?
このシステムを見ると大編成のオーケストラなど聞きたくなると思いますが、そうでもないのかなと私も賛同。
個人的には小口径を思いっきり振幅させる音はラジカセの延長的な感じでちょっと辛いと感じるなと。

イメージ 2
イメージ 3


他のジャンルもかけていただきますが、歌謡曲がドンピシャです。Diana Krallに
山口百恵の真似をしろといってもムリと言うことですかね。という感じの思いっきり割り切った
究極の音なのかなと考えながら聞いていました。

歌謡曲どころか邦楽音痴なのでうまくこの音を字面に出来ませんが、m(_ _)m
とにかく究極の歌謡曲再生!
自分の夢を追求している世界、非常に奥深いです。

奥深いと言えばこちらもまた奥深い。

隣は究極JBLとウエストレイク、マークレビンソンなどオーディオでもハイエンドな機材を山ほど並べた
部屋の4k AV
しかしオーディオ機材では映画のドスンは苦手です。そこで60センチ級のサブウーハーや坊主のキャノンなど山ほど追加したお部屋

こちらのテーマは、立川シネマシティmadmaxのドスンを超越しようと言うテーマ
、全く不可能と思う夢を追い求める。
凄いところです。

今回は、
、パナソニックとオッポ比較。

初音ミクが140インチのスクリーンで歌います。

イメージ 5
イメージ 4


べストから肋骨の形が浮き出るところ、まあほんとに立体入ってますからね。動き出しはゆっくりで戻る時は瞬間移動が面白く、キャプチャーをとられた本人は凄いんだろうなと思っていたらメイキングでそれも入っているとの事。


マニュピレイターのお兄さんが様にオタクっぽくて面白い。

イメージ 6

前記の比較はやはり価格差がありました。
いやそれ以上。
オーディオ機材でこの差を出そうとしたら100,000円と1,000,000円の差以上かなと言う力強さです。

といろいろなところにいろいろな発見がありあっという間に数時間楽しみます。

新木場にてノドうるをし

イメージ 7
イメージ 8


  田口音響さんの主催のライブ、

スワンが置いてありますが一般的にはアフラックですかね?


釣り人は鳥を知らない /  Angler never knows a bird
ライブ・パフォーマンス vol.2 
2017年7月17日(月・祝)@  新木場クリエーターズ・スペース / Taguchi 
埋め込み画像 1埋め込み画像 3
永井朋生( 音楽家)×  嶋村有里子(画家)によるライブパフォーマンス、”釣り人は鳥を知らない”。
海を見つめる釣り人、空を旋回する鳥。
同じ空間にありながら異なる2つの意識が交錯し、ひとつに重なる時、空間に命が吹き込まれ、新たな物語が紡がれる---
音楽家・永井は、思い描く音のイメージを元にオリジナルの楽器を制作し、曲を作り、演奏を行います。奏でられる音は、まるで空間を立体的に彫刻するかのように、演じる場所によって全く異なる響きを生み出します。                  
画家・嶋村は音の手触りや質感をそのままキャンバスや布に落としこみ、空間を覆う巨大な画を描きます。画は平面にとどまらず、空間を包み込むように形を変え、立体となって会場を彩ります。 
夏のはじまりの一夜。vol.1に引き続き、海の近くの倉庫街の特別な空間が、再び物語の場へと変容します。
さらにスケールを増し、空間とも響き合い、この場でしか生まれ得ない特別な時間を届けます

イメージ 10
イメージ 9
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13



こちらは田口さんPAに適度な生音が心地よく、パフォーマンスも最高

濃厚な1日でした。

この記事に

開く コメント(8)[NEW]

開く トラックバック(0)

もうほとんど目が見えませんが、さすが動物です。記憶と匂い頼りに動きまわります。

ご心配をかけましたワン(^-^)

イメージ 1

大量発生したこの子たち
何100匹いたんだろう?最初はぞっとしましたが撫でてあげたりしてるとなんか愛着が湧きます,
がんばってね。
チョウになれよと(^-^)
こんなになりました。

この、さなぎの光っている部分、写真では分かりませんがなんとも美しい金色です。自然界の不思議。なんとも素晴らしい造形ですね。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

この子は自然界を超越して、さわいで、暴れて、
好きなもの食べて(笑) 

近所にできた並んでるラーメン屋でラーメン食べて、帰ると
もう夜なのに何か気配を刺したのか、俺らにも何かヨコセット

はいはいとオムレツ作ってあげると、もっといいもん食ってきたんだろうと言う顔。洞察力が鋭い。

イメージ 6
イメージ 8
イメージ 7
イメージ 5

と言うわけで、暑いのでお気をつけくださいと言う趣旨でした。
オーディオ訪問の話もあるのですがまた今度。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


白内障で目が見えないのに薮に突っ込んで
目潰しを喰らったトイプー君はなんとか少しずつ良くなっています。
見えないのは変わりませんが。

何かしらバタバタ。
オーディオは、
前回は確かdcsのブリッジをもって来ていただいた時。よーするに、誰かがいらっしゃるとかじゃないと重い腰が上がらない。
とオーディオは触っていない現状。

何かやりたい気持ちだけはあり、電源強化でキャパシターを買い込み

イメージ 1


厚さ3ミリの薄型自発光テレビモドキを作ろうとブラックスクリーンを買ったり。

イメージ 2


いろいろやりたいことがあっても。

いろいろ片付けてしまおうと、道中、
切り返さないとやばいかなと思ったら案の定、サイドウオールあてっちゃってこんなことになったり。

イメージ 3


まぁ完全な下駄車だし、安いタイヤだし、こういう時は気楽なもんですね。

ろくな事は無い(-.-;)y-~~~

気分転換にもってこいに本日天気が良いかな。

コーちゃんのシャワー日和

キモチいいなぁ〜(^-^)

イメージ 4


亀さんの水換え

も少しで300ミリ位な亀

イメージ 5


バリカンでのび太キを切ったり

イメージ 6




夜はオーディオ聴くかな。
しかし、暖まるまで時間が。
まあ
適当にケーブルテレビの映画でぐだぐだするか。

ワインでも飲んで映画かな?
と思いましたが、ワイン飲んで映画見ると、、
気がつくと映画終わっちゃってるんです。
だからエスプレッソにします。

イメージ 8

イメージ 7

と、トイプーが回復方向なことを書きたかっただけですが、とりとめない
m(._.)m
オチもない。
m(._.)m




iPhoneから送信

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

ペットも高齢化社会

先日の土曜日は所用。
恒例のメグ、ジャズオーディオ愛好会には間に合いませんでした。
カイザーサウンドディナーマジックショウは見逃してしまいましたが、

用事はすませたので、日曜日は逗子のN邸から横須賀ジャズクルージング。でしたが、

白内障の老犬の散歩中に目が見えないのに薮にツッコミ目玉をアブドーラザブッチャー


   入場曲がサイコーでした!



につかれてしまいました。

日曜日   、

さて、ペットのお世話して、逗子に行くべーと
起きたらいきなり  あの 恐ろしいポロンポロンサウンドが    
    

((((;゚Д゚)))))))  ん  少し揺れた。
遠いか。震源地は大丈夫かな?

イメージ 1

あぁ怖かった。    と     トイプは?

目玉はぐちぐちになって悪化してる。

病院だ!

イメージ 2
イメージ 3



病院に着いたら高齢化したペットが長蛇の列で1時間半もかかってしまい、横須賀もいけないなぁと。

逗子行きはあきらめます。
、兄弟家が病院の面会  を。
病院の庭に連れ出し。
子供は無邪気に虫さがしです。

イメージ 4


そこで見かける風景も老犬を散歩している人が多いこと。
高齢化社会ですね。






この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

ちょっと野暮yoで行って
講演きいたり
したり
イメージ 2

イメージ 1

肩が重かったのが無くなり
さてメシかなと。
一時過ぎなのに食べるところはどこ行っても長蛇の列
入口脇の24h7n11で買い物して外で食べるか。

スズメくん
コンビニから出てきて袋あけると
まってたよ〜ってきます。

数メートルのところで着地し、なんかちょーだいとアイコンタクトをしてきます。

初日は1メーターほどのところ。

2日目も同じ場所に座ると同じ奴らが飛んできます。
近くに寄ってくるようになりました。
最終的には手から食べるまで仲良しになりました。

イメージ 3

イメージ 4

食べ終わると飛んでいってしまいますが、
袋をガサガサ、まだあるよとやると、どこで見てるのか?
すぐに飛んできます。


動画を撮ろうとカメラを向けると寄ってこないし食べものではなく、飲み物を飲んでいても飛んでこない。頭のいい奴らです。

さて、見学しましょう。

3DプリントやVR、進歩してますね!


こちらはデザイン評価用のVR。  
用途が違うが、やはりリアリズムはえーなぁ。
早くこういう映画ができないかな。
VRはかなり3次元の面の表現が判断できそう。

イメージ 7



メガネ無し系の立体画像も販売促進など
使いかた次第では効果的なクオリティ

イメージ 5





イメージ 6

映画の3Dは2dのレイヤーが距離が違うところにあるような感じ。
デザイン評価用や上の立体画像みたいな映画が出来るのかな?と


(^-^)サテ

帰りはFBでリマインド
Sさんの工房覗いてみようかなと。
が、疲れて電車で寝てしまい、上野通過。

また今度行ってみよかなと(( _ _ ))..zzzZZ


iPhoneから送信

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

jcomの4k BOX

jcomの4k BOX に交換してみました

リモコンがIRから電波になったので、
遮蔽物があっても大丈夫
コレはうれしいが、
イメージ 1


HDMIのアウトが一つしかありません。
せめてaudioだけにあと一つあればなあ(T_T)

イメージ 4


スプリッターは4k対応なんですが、
分配先に4k非対応の機材があるからか?
jcomの画面に4kに対応していないエラーの表示が出てしまいます。
他の機種を外したら?
やはりダメ。
スプリッターは解像度はクリアーしてますが、なんたら2.2とかではないからダメなんでしょうかね。

イメージ 2


4kBOXからEPSON EH LS 10500に
直接繋いだら、エラー表示されますが、
okを押すと.後に映しました。(-.-;)y-~~~
ケーブルを2.2とかなんとかいうのにしてみたら
エラーなしで写りました(^-^)

イメージ 3


まあ、今今の規格やら、よくわかってないので、テキトーです。
アトモスやらDTS‥xたらなんたらやら
aura3d  ?? はあ?
新規格??ついていくのが大変ですね。(T_T)

そんな訳で、音はしょうがないのでTOSLINKで繋いでます。

マイノリティーリポートを見ます。

スクリーンは透過、裏からレーザーを当てる。
テキトーに目玉から1500mm位に離して調整しなおしました。
その距離では画面は約2000mmの幅と、まあまあ。
まあ、HTC vive的な臨場感が狙い。
自分的には没頭感、リアリズムがあります。

デザインのお仕事も、HTC VRで、
ビジュアライゼーションではなく作業自体もできたら楽しいだろうが目に悪そうですね。

など、考えなが、4k配信堪能(^-^)

うー   トムさんの髭剃りあとが(T_T)
綺麗な女優さん(^-^)

イメージ 5
イメージ 6




と、ストーリーより画質に意識が。
音楽聴かずに音質   あ、何時もの癖が(T_T)

景色のシーンは現場にワープします。
なんてハードルを上げる自慢したら、
DIYで適当な素人工事ですのでプロが見たら笑っちゃうでしょう(^-^)
まあ、テレビジョンの代わりですから。
しかし、
TV(4kではありませんフルエッチディーテレビ)に戻ると、荒いのは離れるから気になりませんが、画面は白ボケしてる。すぐに脳内補正して気になりませんが。

さて、テレビジョンがわりの設定は
こんな感じ。

で、この設定で後ろの壁に投影された映像は
幅3m位。
椅子を回せば見られるか。
スピーカーとかもなんとかするよーに準備してありますが。
まあ、そのうちやってみよかな。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

EPSONのEH LS 10500

EPSONのEH LS 10500

無計画がモットーなワタシはとりあえず買ったが。

まあ、主な目的は
ワーナーTVとかね。

タクシーブルックリン
ウェントワース コレクショナル何たら
シェイムレス
とかを、よーするに、
TVの代わりにつげっばなす。
だから寿命の長いレーザーにした。

天吊でフロントかな?
リアプロかな?

まづは、とりあえずぶら下げてある
透過スクリーンにうつしてみよ〜

サイズは120インチ、ゲインは1.5くらい
ミクロな穴があるらしいから
音もある程度は抜けてきます。


とりあえず
フォステクスの
FW800の上に置いて、
リアプロの透過スクリーンに映してみた

イメージ 6



イメージ 1


FW800の上からスクリーンまでの距離は2メートルくらいがやっと。

うわ   小さい(T_T)

60インチくらいかな。
最近のテレビジョン並な小画面にしかならない。

が、小さいだけに明るく綺麗!  (O_O)
iPhoneのテキトー写真のため綺麗にはみるかどーかデスが

(^-^)

透過して出る映像、
夜の繁華街のシーンは、目の高さの近距離スクリーン
没頭感、場の雰囲気、
リアプロの映が好みなオイラ的には感動。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

も少し大きくしたらさらに没頭感が上られますかな。
エレボイの46cm 2発のウーハーの上に置けば距離3m以上は取れそれだが。
それだとスーパーTWなどの設置ストラクチャーに
被るから、簡単に位置を変えることが出来るように
スライドさせてみるかな

イメージ 5


さて
J comの4kを見ようとしたら
このチューナーじゃあダメでした。

変更しないとね。


4KやHDRのソフトも再生装置を持っていないと言うお粗末な環境
何を買ったらいいか全然わからない。
何せ映像環境はドルビー5.1チャンネルで止まっていた小生、これからボチボチやってみよう。。










この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


出川式電源のA&R Lab

21世紀のオーディオ電源として生み出された出川式電源特集。

「1900年初期に開発されたコンデンサ・インプット回路は
致命的な負荷電流の欠落(約10%)が存在します、

発明回路はバッテリーを超える直流を負荷に供給」するという
出川式電源の実力と魅力をたっぷりと実感します。

■パワーアンプ:出川式電源と従来電源が聴き比べられるKT-88 PP
■CDプレーヤー:マランツSAー8005出川式電源改造済み、
  世界最高峰のクロック0.01ppm C/N値97db,44.1MHz、,48MHz2個搭載品
■フェーダー:アーノルド・アクティブフェーダー 出川式電源改造済み(プリアンプの役目)
■テーブルタップ:MNR0604(ACラインのノイズを吸収する優れもの)
というラインナップで

1) 毎サイクル10%の音声信号欠落が、100%の再生になる。
2) 毎サイクル10%の負荷電流欠落で発生する
 ノイズ(50Hz〜400Hz)がなくなると、スピーカーの音の広がりに影響が出る
という出川理論の実際を、出川式電源と従来電源とで聴き比べ

というイベントでした。



搬入とセッティング

イメージ 1

出川さんが真剣にセッティング

寺島さんも真剣に聴きいる

イメージ 2

イメージ 3





励磁型のユニット
切れるサウンド



イメージ 4

栗山新会長 の進行です

イメージ 5

出川式の解説
明快に改善する音
素晴らしい効果を体験します


イメージ 6

イメージ 7


プレヤーの型番は異なりますが、
より高額なノーマルと、
格下のプレヤーに電源とクロックが改造されたプレヤー

改造費用まで入れると格上より高くなりそうですが、


もっと高い製品をも凌駕する音。


それなら、ソートー高い機材と対決するのもありかな?



また、キャロット1の付属のスイッチング電源とアナログのアダプターと、それに出川式電源を加えた物の対決。

素晴らしい(^-^)

しかし、自分の機材に改造してもらうのは、保証やらでハードルが高いかな?

会場のかた、誰かやらないかな?

と、考えながら、あっと言うまの3時間。楽しいイベントですした。



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事