デJya秘ブ

いいかげんで緩めです

全体表示

[ リスト ]

色々とやることがあって超忙しいんですがこういう時に限ってやることが増えます。

iPhone
ワイヤレス充電なのでアマゾンで安いの買った。

コネクターを数回抜き差ししたら電気がつかなくなってしまいました。
安物買うと大体こおなりますが、返品するのも処理がめんどくさいので開けてみよう。

裏のゴム足を剥がすとビスが出てきます。

イメージ 1


開けたらコネクターがポロリと落ちました。

イメージ 2



乗せてみるとこんな感じ。
コネクターのケース部分をプリント基板の座面につけるためのハンダが乗ってない(//∇//)

イメージ 3


端子の足だけでついてたのだから
抜き差しで取れてしまったのですね。
この辺ちゃんとすれば良い商品なのにね。

端子をハンダし、ケースはかなり
頑丈にくっつけました。
盛り過ぎたかな。

イメージ 4


コイルはこんな。
見てると目が回りますね。
ちなみにワイヤレス給電は100キロヘルツから200キロヘルツ位でしたっけ?

イメージ 5


よく人体に影響があるんじゃないかとか、4ミリガウスずっと浴びたら小児ガンが増えたとか、、色々と電磁波はいわれますよね。

ついでだからちょっと見てみた。うちは高圧線が近いです。
22キロでしたっけ?15マン?まあ、高い奴ね。それでもたまに上がっても0.05ミリガウス程度。
22キロボルトの影響は距離があるのでほとんどないようで自然界の数字のようです。

イメージ 6


充電パットの上にプローブを乗せると180ミリガウスです。
周波数が低いですしちょっと離すと減衰します。

イメージ 7



ちなみにiPhoneを乗せて充電状態にするとアイホン上にプローブでは自然界の数値になります。

ちなみにチンするやつは1800ミリガウス
チンをぐるぐるしてる時に子供が見ているとよくないといいます。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは。

コネクターの半田不良、リフロー半田のメタルマスク設計ミスでしょうね。

以前の仕事で、カーナビの実車で地デジ受信確認のため漏電ケーブルを使ったことがあります。電波法の電界強度をクリアするのが面倒だった記憶がありますね。

2018/2/11(日) 午前 1:31 [ 西やん ] 返信する

西やんさん 色々とご苦労されたのですね。電気もPSEが変わったり、規制値に入れる苦労、多分私の関係の騒音や排ガス規制でいつも大変なのと同じなのかなと。
モータリゼーションもどんどん電動化ですからさあ大変。このコネクターは単純に汚い。油膜がのってる。洗浄してフラックスをつけないと全くハンダが乗らないものでした(//∇//)

2018/2/11(日) 午前 7:53 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事