デJya秘ブ

いいかげんで緩めです

全体表示

[ リスト ]

吉祥寺へ移動
T島御大の作品鑑賞です。

イメージ 1



結論から申し上げますとまさに寺島御大の音。バシャーッンと飛んできます。
ベースのキレもブンブン。

ぶっとびすぎてるかなと思われる方もおられるでしょう。

だいぶ前にランドマーク、寺島レコードの担当の方ともお会いしお話をしたことがあります。
もちろんプロの手にかかるのですから出るべき素晴らしい音。

そーゆーお仕事もされている御大ですから、私としては破綻レベルに行き過ぎてるとは思いません。

逆に、
正しいとされるオーディオは生音とは乖離してるような。
どこか大人しく聞こえるのは小生の耳が悪いからなのかな?

オーディオでは生音は無理だからこれが正しいんだと。
ちょっとシンバルがばしゃんと言うとPeekとか位相とか
、学問で聞いてるような?


先日オーディオ評論家の方と、皆様と飲んだとき

製造、販売する側はもちろん入っている情報をそのままが基本。

鑑賞する民は、人それぞれ。
、趣味の世界ですから自分の好きな音で楽しむ。
それを尊重して色々とアドバイスをしてシステムを組み上げるのも販売店の技。

ドラマーの方は、自分が演じている雰囲気で聞きたいと。いずれにしても音楽の持っている普遍性を逸脱しなきや良いのかなと。

聞いた話、ボーカロイドなどの声を聞き慣れている若い人は生声が逆に気持ち悪いと。
そういう人はカメレオンとかかませしたらいいのかな(笑)

なんて思うかなぁと思うような。

というわけで前置きが長くなりました。

、実際に音が出るまでの前御きが(良いお話し)長く(詳しく)ビールとおいしいカルパッチョと果物をいただきながら、出し惜しみなのではなく。


イメージ 2




おかけいただいたのはこのアルバムのトラック2



御大の音、作品、まさに寺島サウンドです。バシャーッンと飛んできます。
ベースのキレもいい。


過去に数回お聞かせいただきましたが、その時のよく言えば熱く疾走感のあってジャズっぽい。
悪く言うと歪、混濁感と言うか。

今回はそういった感じは無い速いサウンド。
脂っぽさや熱さがあり細身のヒステリック感はありません。

お話しは、例えばそこのクレルのアンプに繋がってるRCAが効いた(サラリ)
88マソエンと発声したと記憶してますが(@_@)
アコースティックリバイブのケーブル‼(@_@)


イメージ 3



クレルで低域、オーディオリサーチでミッド、アンプやケーブル、適材適所の機材の組み合わせ、
音色とともにSNが向上したと。

しかし、御大からSN言う言葉が出るとは。
それまではノイズも音楽の1つだと言っていたが、やはりノイズは無い方がイイと。
やはりカメレオンであります。

この間近のホーンからとは思えない
音場はTDMのstealthでさらに良くなったと。


イメージ 4



畑野社長がセットに来られて四ヶ所に。置き場所が難しいらしい。

謎の箱、謎の配線がむき出し。
触るとびりっとくるのか?虫が落ちるとか?全く謎ですが、
スイッチで色々と調整ができるとのこと。こちらもケーブルを吟味したら効果が出たと。

BMCのパワーアンプからtmdのケーブルで宙と言うTwに行きそこから分岐してナノテックシステムズの一番高いケーブルでステルスにつながってる。
金とかのコロイド液がぬられているケーブル。
アンプのターミナルからパラレルではなく、NVSとの掛け合わせが、ケーブルの長所をうまく生かした使い方とご説明。
力強いの傾向のゾノトーンや美音のトランスペアレントなどいろいろなケーブルが使われており、異種格闘の結果である。


無造作に床放置の超高額なケーブル、これらは戦力外?

イメージ 5



壁にはまた気分で取り替えるのかいろいろなケーブルが待機してあります。
、耳の調子や気分で変えると。
自分に対しての忠実再生。

イメージ 6



ダニエルヘルツのRCA
デジタルに使うとドンピシャ。
一本余ってしまったと。


イメージ 7



その後も色々生命感溢れる御大サウンドを堪能。遺言状なんて本を出されてますが全然そんな心配はないですね。

次のダブルウーハーズにスレスレの時間まで聞かせいただき盛り上がりました。

外に出たら土砂降りの大雨!
来る時は降っていなかったのに。小さな折りたたみ傘しかなかったので、御大から大きなビニール傘をいただいて早歩き。

2分遅刻で音吉メグに入りました。

この日は貸切で対応していただいたので居酒屋の大声出競争のような事はなく快適


皆さん集まったところ
オーナーと奥様と皆さんで記念写真。

イメージ 8



ダブルウーハーズ テーマソングとなっているトニー・ブラクストンを聴いてからご歓談
皆様のオーディオ熱ムンムンの話で盛り上がる中、
オーディオミジンコ荒川さん
お忙しい中駆けつけてくれ中盤から登場。
新作仮装アース付極太電源ケーブルをご披露

イメージ 9




今体験した寺島御大の音のことを話すと皆さん行きたい行きたい行きたいと。
そうですみんなでいきましょ!
聞いてもらうと元気になるし、

また何かいじって音が変わっちゃって

ドョーン

今は聞かせるわけにはいかないと、、
なるまえにね。(笑)

この記事に

閉じる コメント(11)

こんばんは。
何時も精力的にオーディオを求めていらっしゃるスタンスに、感動致します !!!

oguがお邪魔でない様なイベントがございましたら、誠に恐れ入りますが、お声がけ下さい。

2018/9/7(金) 午後 8:56 [ ogu ] 返信する

顔アイコン

御大、ご高齢にかかわらず精力的ですね。「丸くなったね」なんて言わせない音なんでしょうね。

2018/9/7(金) 午後 9:57 [ mat*u*tsu1 ] 返信する

顔アイコン

ジャジャオさん

T島氏が求める出音・・・あの音だったんでしょね!!!


熱く…キレキレで・・・曖昧さの欠片も無いスーパーアスリートサウンドでしたね!!

あの音まで辿り着くのに・・・何十年かかってるんですかね??

でもすごい音でしたね。

DWsの暑気払い…お開きまで居られず…残念でした。

PS ツィーター増やさなくちゃ駄目でしょうかね??

2018/9/7(金) 午後 10:53 [ ヒデ ] 返信する

oguさん 神奈川まわりもオーディオ熱が高い方が多いですね。色々と合流しましょう。よろしくお願いします

2018/9/8(土) 午前 7:50 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

北の信者さん 心配しておりました。どのような状況でしょうか?
寺島御大、身も心も音も若返っております。音は筋肉を鍛え、仕事もバリバリますますお元気です。

2018/9/8(土) 午前 7:55 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

ヒデさん 今まで紙面で語られていた言葉通りの音だったと私も思います。
パワーありキレの良いベースの上に力強いスネア、ピアノ、アルト、あの場所ではしかめ面していく人はいないでしょうね。
やっぱり力が大事だなぁと。

2018/9/8(土) 午前 8:02 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

顔アイコン

大半が入室を禁じている御大、滅多に聴かせてもらえない貴重な経験ですね。熱く…キレキレで・・・曖昧さの欠片も無いスーパーアスリートサウン、私も入室させて頂けるかわかりませんがお願いして、聴かせて頂きますね。

2018/9/10(月) 午前 6:36 [ nah***** ] 返信する

名誉会長殿、ベースのキレが素晴らしく、いいですねと言ったらいやいや逗子の低音がすごかったよと。あの雑誌でやられたと思ったと書いてた時ですよね。そうそうと。。一つ低音を聞いてやるか?と行けばオッケーかなと(笑) 家の方にもぜひまたお越しください。

2018/9/10(月) 午後 9:09 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

顔アイコン

遠慮なくお邪魔させて頂きます。逗子にもまた是非お越しください。

2018/9/10(月) 午後 10:27 [ nah***** ] 返信する

顔アイコン

力のあるヌケの良い音・・・どういう音なんだろう?
とても気になります。

2018/9/13(木) 午前 0:49 audiovideo_fan 返信する

sさんのお好みな音かは分かりまそんが、参考になる部分はあると思います。
なんてついつい学術オーディオ?視線で考えてしまう自分に反省しつつ、まぁ楽しく聞きに行けば良いかなと私は思います。

2018/9/14(金) 午前 8:10 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事