デJya秘ブ

いいかげんで緩めです

全体表示

[ リスト ]

オタリテツクさん 訪問
PMCのQB1-A を聴いてきました

インタービーにて
PMC QB1 Aのサウンドに驚きます

イメージ 1



しっかりと聴いてみたいと思っていました。

Mマイスターからオタリテツクさん訪問のお誘いを頂きました。

高田馬場駅からすぐにある
オタリテツクさん

イメージ 2




マイスターと小生の貸し切り状態

イメージ 3



持参の音源を聴きます。

インタービーの会場では聴こえなかった音!

イメージ 4

イメージ 5




ありきたりな表現ですがウルトラワイドレンジ。そして正確な場の表現と細かい音の描写が素晴らしい。
とにかく力があって明瞭。
場が広く。この広いバッフルから想像もつかないような広がりを聞かせます。

といつものオーディオ用語を羅列しましたが、
ハイエンドのコンシューマーのスピーカーで語っている🔈が1だとしたらこいつは
2といってもいい位、倍位力があって細かい音が聞こえている

なんて定量的なこと言ってもしょうがないんですが、通常のスピーカーと言うのがどれだかもわからんしね。
さすがにどこどこのなになになんて言うメーカーや型番をあげるわけにもいかないし。きい使ってるんですよ(笑)
まあ、小生の勝手なイメージですからね。

しかしまあ、、
モニタースピーカーは進歩しています。

ちょっと前に老舗のモニターを聞きましたかまぼこ型のちょっとなろうな感じ。

PMCはハリウッドのスタジオで数多く使われていると言うこと。
実は某スタジオもPMCと言う裏話も。
やはり破裂音やガラスの割れる音など速さや力が必要なモニタリングには音楽用では物足らないのかなと思いを巡らせながら聞き入っていました。


オタリテツクのIさんからハイハットが刻まれる様子などまるでヘッドホンで聴いているような細かなところまで聞こえると。

小生もまさにそこ。
臨場感と力と細かさ、三身一体がないと音楽は聞こえてこないと言うのは小生のお好みサウンド。
出っ張った所はいいところ?どんどんやりなさいみたいな。
なんてかくと中道からはみ出た異端児のようですがそんな事はありません。
。シンバルがたわみながら材質が感じる。うねりが聞こえたり。

マイスターもこいつはスピーカーのみならず、フルセットのDSPやデジタルの強力なアンプがキいてるねと。

イメージ 6

イメージ 7



コントロールが入ったセンターとマルチアンプ、スピーカーで13,000,000円これってハイエンドオーディオから比べてみたらオッケーなお値段。


もし今まっさらからオーディオを始めるんだったらこいつかなぁと。これにあと数10本アンビエント持たせてやって緊張感、音に囲まれたらもう言うことなし。

なんてお話ししました。

素晴らしい音を聞いた!
。ありがとうございました。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

ジャジャオさん

オタリテックさんはMマイスターとも関係あるんですよね。
PMCのQB1−Aはヤッパシ凄いんですね!!

『シンバルがたわみながら材質が感じる。うねりが聞こえたり』ってジャジャオさんが褒めるんですから・・・1300万円の価値あり・・・むしろ安い位??

一度お聞きしたいものです!!

2019/2/8(金) 午後 9:56 [ ヒデ ] 返信する

顔アイコン

先日、IMAXでボヘミアン・ラプソディ鑑賞してきました。重低音、強烈でした。PMCのQB1−Aはそっち系でですが大迫力がありそう。試みたいのは山々ですが、高齢者になってしまい元気出せないのが残念!。近いうちにジャジャオサウンドの大迫力、存分に楽しませてください。

2019/2/9(土) 午前 5:34 [ nah***** ] 返信する

ヒデさん 私にはドンピシャ好みな音でした。この質感はちょっと聞いたことないなぁとか発見満載。好みは人それぞれ。バランスが良くフラットな音でもいろいろなサウンドがありますから、当然好みでない方もいるとは思いますが英さんのお好みな方向な気がします。ぜひマイスターにご相談を。

2019/2/9(土) 午後 2:55 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

Nさん 力と描写、まさにIMAX方向だと思います。ヴィンテージからハイエンドまで多種類のお部屋をお持ちの会長ですからこの良さはまた刺激になると思います。家の我流でよければいつでもお越しください。

2019/2/9(土) 午後 2:58 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

ジャジャオさんは、田口音響のファンですが、PMCのフラット・コーンと、ユニットとサウンドにどのような違いがありますか?

2019/2/10(日) 午後 7:23 [ 京都のまつ ] 返信する

京都のまつさん 田口音響さんも混濁感が少ない平面波の音、主観ですが、平面波になれると通常の形状だと「んー」などの喉の共鳴音が生とは違いスピーカー特有の音、濁るのが気になってしまいます。ホーンスピーカーはさらに濁る。
PMCはMB1の外にフレームがあるものはギターアンプ楽器用のユニットだそうです。トランスミッションLINEに対応する強力なユニットだからチョイスされたと。
平面は強力と言う意味で距離で減衰しにくいこと、音質も平面波が聴感で1番良かったとのお話でした。

2019/2/10(日) 午後 8:46 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

書き忘れました。小口径で数を増やしたのはもちろんスピード。トランスミッションラインの重くて早いロードと相まって個人的にとっても好みな方向です。

2019/2/10(日) 午後 8:47 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

頭散らかってご質問にちゃんと答えてませんでした。要するに田口さんと似た方向です。田口音響さんのスリットもトランスミッション方向になってると思われます。早い低域にふさわしい平面と言う感じ。PMCの方がイギリス的な重心が低い低音です。

2019/2/10(日) 午後 9:02 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

ジャジャオさん

よくわかります。拙宅のAccuton-AS250は平面ではない凸型形状ですが、従来の凹型形状のウーファと違って衝撃波のような低音を聴かせることがあります。

2019/2/10(日) 午後 10:14 [ 京都のまつ ] 返信する

京都のまつさん アクトンのAS−250 すばらしいと思います。嫁形状の夫もよく飛びますし、10インチと言うところがとても良いですね。
以前にマーティンの10”アルミニウムハニカムを聞きましたが、癖がなく、早く質感の良い低音でびっくりしました

2019/2/11(月) 午後 9:08 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

顔アイコン

ウーハーのユニットは昔使ってましたがパワーアンプ出力が足りなくイマイチだったので止めました。
(カーオーディオ用にて) 削除

2019/2/15(金) 午後 10:07 [ 青フォレ ] 返信する

青フォレさん
こちらのnomexは多分デュポン社の材質のことでユニットは特注というか自社生産かと。
MIDも見た目はボルトですが実は自社製になっています,^_^

2019/2/16(土) 午後 10:11 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事