過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

ブログはじめました。
記念すべき初投稿マイナー怪獣は液体大怪獣コスモリキッド!!!
なにそれ、という方のために登場話のストーリーを…
(うろ覚えなんで間違いがあるかも…)

ウルトラマンタロウ第二、三話「その時ウルトラの母は」と「ウルトラの母はいつまでも」
多摩川源流(だったかな)の工事現場で工事現場で働くおっちゃんたちが酒盛りをしていた。
そこへ突然コスモリキッドが出現。おっちゃんたちを長い舌で捕食し、工事現場にも大打撃を与えた。
だが、一般の目からはこれは事故としてかたづけられていた。
しかし怪獣の仕業だという噂が流れたため一応ZAT隊員達は調査に乗り出す。
光太郎が霧の中に怪獣を発見しやり型砲弾を放つが、他の隊員には見間違いだろといわれてしまう。
だが、その東が見た怪獣コスモリキッドが多摩川に出現し、釣り人を捕食。
怪獣は液化し川の中に潜んでいるため、ZATは放電作戦を展開する。
そしてコスモリキッドがとうとう姿を現した。
だがZATはコスモリキッドの逆襲を受けてしまう。
そこへウルトラマンタロウが出現、コスモリキッドと戦う。
コスモリキッドは逃亡するが何でも食べる謎の穴に足をはめてしまい、
その隙を突かれ、ブレスレットランスとか言うへんな槍で首を刺され倒されたと思われたが…
その後、何でも食べる穴は実は怪獣ライブキングだったことが判明。
しかもその胃袋の中には犬と光太郎が閉じ込められていた。
ZATは高圧パイプをライブキングに刺し、それで光太郎たちを脱出させようとするが、
コスモリキッドだけが脱出してしまった。
その後胡椒作戦やら何やらが展開され、再びタロウが出現。
ライブキングに腕を折られながらも、ウルトラフリーザーで怪獣達を凍らせ、
コスモリキッドはZATのパンチ弾で粉砕された。
ライブキングはストリウム光線で倒されたが再生し(以下略)

まあ要するに液体化できる怪獣ってわけです。
いや、この話はライブキング中心のため、コスモリキッドは結構地味な存在です。
ですがよく見ると個性的でありながらも、なかなかかっこいい怪獣です。
個人的にこの怪獣単体で話を作ってほしかったです。
なんか最初のほうはコスモリキッドは怖い怪獣だというイメージがありましたが、
後半はなんかギャグキャラになっていて少々さびしいところです。
しかもこの怪獣、液化能力以外はまったく変わった能力を身に着けていません。
光線や火炎をはくわけでもないし、超能力や飛行能力も持っていません。
いがいにもパワーファイターなんです、この怪獣。
ウルトラマンシリーズは小さいときから観ていましたが、
この怪獣は結構好きでしたね、よく絵にも描いていました。
だけどマイナーな怪獣なので商品化されないのが少々さびしい。
ウルトラマンメビウスに復活してくれることを祈ります。

開く コメント(7)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事