ここから本文です
LAGUNA’s CINEMA DIARY
yahooブログ終わるんだ

書庫全体表示

オーケストラ!

イメージ 1

監督 ラデュ・ミヘイレアニュ
出演 アレクセイ・グシュコフ    メラニー・ロラン   フランソワ・ベルレアン    ミュウ=ミュウ   ドミトリー・ナザロフ  他
【2009年/フランス】

かつてボリショイ交響楽団の天才指揮者だったアンドレ(アレクセイ・グシュコフ)は、今はさえない劇場清掃員として働いていた。ある日、出演できなくなった楽団の代わりのオーケストラを探しているというFAXを目にした彼は、とんでもないことを思いつく。それは、いまや落ちぶれてしまったかつての仲間を集めて楽団を結成し、コンサートに出場するというものだった。

実は、ひかりさんと鑑賞予定でしたが、母の退院日と重なってしまい、あとから一人で鑑賞しましたとさ。 尾てい骨骨折のため、ドーナツ型クッションはかかせません(笑)
座布団を紙袋に入れて持ってる人をみたら、それは らぐなっちかもしれません〜。

はやく普通のお尻に戻りたい・・・・。

しかし・・・・・・・映画は・・・。
いや、映画ではない。
私の前に座った人が、腰痛なのか?? 中腰になったり、立ったり、おかげで字幕が読めないとこがけっこうあったように思います(怒)まいった。
そして、私の後ろの列に座った人が お腹の調子でも悪いのか 3回も小声で『すいません・・・』とかいいながら席をたって、そして必ず私の頭に手が当たって、もう〜わざとか??と思いましたよ。
私の隣の隣のおじさんも トイレ?1回だったけど、前をさえぎられ〜。
トイレだから仕方ないけど なんだか集中力欠けちゃいましたよ(涙)


お話は 絶対ありえん、という おとぎ話です。 ほんとに都合よすぎ(笑)

30年前には天才指揮者といわれていたアンドレは今は 清掃員。
ある日、オーケストラを探しているFAXをみつけた彼は とんでもないことを思いつく。
それは、昔の仲間を集めて 楽団を結成し パリ公演に出場するというもの。

ロックバンドを20年ぶりに再結成した『スティル・クイレイジー』 のクラシックオーケストラ版かと思ってましたが、
この映画は 集まった仲間たちが 全く練習しようともしないのよ。

アンドレはソリストに アンウ=マリー・ジャケ(メラニー・ローラン)を指名するのだが、
何故 そんなに彼女にこだわったのか・・・・。

はっきりいって、途中なんだか イラっとしたのよ。
なんで、皆 練習しないわけ〜??? と。これはラストに奇蹟とみせるためなんでしょね。

30年前のソ連時代の社会的な問題と 彼女が知らなかった秘密。

それが、ラストの演奏とともに明かされます。これがいいんですよ。
演奏は圧巻ですよ。鳥肌たつくらい 素晴らしかったです。
真実が明かされながらのラストには やられた〜。


アンヌは演奏しながら 気付く。自分の親が誰だったのか、。
誰かの口から説明するわけでもなく、回想シーンのように。


アンヌの姿をみて それまで全くやる気なかった団員達が一つになるんですけど・・・。
30年ぶりで あの演奏はないだろ^^; とつっこみたくなりますが(笑)
が、感動できます。 ただ 演奏に入るまで、そんなに面白いとは思わなかったんですよね〜。
(それもこれも 皆、トイレだか腰痛だか知らないけど 私の周りで席を立つ人が多すぎたのが原因かも)

この映画はラストが命ですね〜。


アンドレが もうちょっとオーラがあればねぇ。
その分、メラニー・ローランが華がありました。もうメラニーの美しいこと♪

イメージ 2



(鑑賞日 2010年5月5日) 無料

  • 顔アイコン

    あはは〜〜、ドーナツ型クッションを紙袋に入れて!!(笑)
    了解しました! そういう人を見かけたら声をかけます!(´▽`*)アハハ
    っていうか、早く普通のお尻に戻るとイイね。(笑) 笑ってる場合じゃないけど。
    自分も早く普通のアバラ骨に戻りたい。(´▽`*)アハハ

    あ、でもこの映画は評判はイイよね。
    ラストできますかぁ〜〜!(・ω・)bグッ

    Kaz.Log

    2010/5/13(木) 午前 0:44

    返信する
  • 顔アイコン

    おぉ、ちょっと集中できなかった感じなんですね。^^;
    これはおとぎ話的な物語だったんですね。 でもラストがよさそうですねぇ〜。
    感動の演奏シーンも味わってみたいっす!

    サムソン

    2010/5/13(木) 午前 0:58

    返信する
  • 顔アイコン

    おお〜〜これ観たんやねぇ〜僕も行きたいと思ってるんやけどなぁ。。
    あ〜まだ座布団が手放せないかぁ。。可哀そうに・・
    いやぁ、それは確かに集中力途切れるよね!僕もそゆのすごいあかん方やから気持ちがわかる。。前の人にはキレてるんちゃうかな^^

    そかそか・・ラストが命ね。。予告編観ながら、面白いやろうけどこの予告編でほぼ観てしまってる感じ?とか思ってたんよね。そか秘密がある訳ね。楽しみにしておくよ〜

    SHIGE

    2010/5/13(木) 午前 1:31

    返信する
  • あはは(笑)鑑賞環境が悪かったですね〜^^;いい作品だとホント邪魔された気になりますね。お尻、大丈夫ですか?ちょうど昨日、ひかりさんとご一緒したのですが、お二人でドーナツ座布団に大笑いしたお話聞いて、かわいそうにと思いながら、私も笑ってしまいました。ごめんなさい^^;早く治るといいですね。体調よくなってからでいいので、らぐなさんにも会いたいです♪
    さて、この作品、らぐなさんと全く同感でした!団員たちが主人公の半分でも頑張ってくれたら、今年一番だったのに・・・。ラストが素晴らしすぎるだけに、惜しい〜作品でした。でも、とにかくラストに私も感動。音楽の力もありますよね。色々思っても、そのラストの素晴らしさに結局ベスト10に入りするかもの作品でした。TBさせてくださいね。

    + kuroneko +

    2010/5/13(木) 午前 7:20

    返信する
  • 顔アイコン

    わ〜〜〜☆
    私もこれみたいと思っています〜。
    わがうどん王国で上映があるかなあ??ちょっと不安です(T_T)
    それにしても・・・最近、私もですけど、映画館の中の環境が映画を見るのにイマイチな感じです〜。
    そんな、集中できないような環境の中でもそこそこ面白かったのでしたら、きっと集中してみたらうんと面白い(?)のかも??
    私も上映があれば是非見に行きたいです。

    xiumei

    2010/5/13(木) 午前 7:22

    返信する
  • お尻早く治るといいです(*´・д)(д・`*)ネー
    にしても、周りが今回はイヤだったですね^^;
    それは集中できないわ〜

    [ 翔syow ]

    2010/5/13(木) 午前 9:21

    返信する
  • そうそう、途中集中が欠けると入り込めないんですよね。
    アハハ、30年間やってなくて、練習もせずw
    それは私もイラっとしそうだ(笑)
    でもこれ感動できると大評判ですよね。観たい〜(≧∀≦)

    pu-ko

    2010/5/13(木) 午前 11:05

    返信する
  • 劇場まで足を運んだ映画が集中できなかったのは、残念ですね。
    おまけにドーナッツまで持参したのにね。
    でも、ラストにやられた感があってよかったね。ラスト次第だもんね。

    巴御前

    2010/5/13(木) 午後 0:37

    返信する
  • 周りの人たちのせいで集中できないと最悪ですよね(-_-;)
    「ナニしに来たの?」って思ってしまうような人も居ますよね(笑)
    そんな日に観た映画のイメージは・・・・(><)

    きっと、もっと集中出来ていたら笑えたと思いますよ^^
    ラストは良かったですね! 私は☆5です(^0^) TBお願いしますね♪

    [ Golgo15 ]

    2010/5/13(木) 午後 2:18

    返信する
  • 顔アイコン

    私も初パルナサス鑑賞の時、途中で画面がバチッと切れてしまい
    いつヒースが出て来るかとワクワクしてた気分が萎んだんですよねぇ
    映画観てる時って自分の気持ちも映画と一体化してるから、
    邪魔が入るとお金返してってくらいガッカリですよね。
    あっ私の場合は映画館側から無料券貰ったから良いけど(汗)

    それにしても痛そうですねぇ(ーー゛)
    早く普通のお尻(笑)に戻ると良いですね。

    [ BB ]

    2010/5/13(木) 午後 6:07

    返信する
  • 顔アイコン

    TBおねがいします。

    荷物持参鑑賞たいへんそうです〜
    早く、直るといいですね〜♪

    る〜

    2010/5/13(木) 午後 7:18

    返信する
  • ほ〜んと集中力かける状況ですね!
    そうそう私も前半イライラしました。
    いちいち救急車の音ならしてて、仕事クビになったらどうするの!?
    とか余計なこと考えてて。(^^;)
    ラストのオーケストラシーンは泣きながら観てました。
    (*^_^*)らぐなさんが早く普通のお尻に戻れるよう、念じておきます♪ ぽち☆
    TBお願いします。

    けいとき

    2010/5/13(木) 午後 10:46

    返信する
  • 決して笑っちゃいけないんですがまたまたあの日のらぐなさん思い出しちゃいました。紙袋から笑いながらドーナツ座布団を(笑)
    でもまた映画観れるようになって何よりでした。
    お仕事も看病もほどほどにご自愛して下さいね。
    で映画ですがおっしゃる通りで・・・ラスト良かったですよね。
    音楽の力って凄いなとつくずく感じた作品でした。
    メラニーロランは美しい。それだけでいいと思わせるくらいでしたね。映画環境はほんとイラっとするし気分で集中できなくなりますよね。TBお願いします。

    ひかり

    2010/5/14(金) 午前 11:38

    返信する
  • 大丈夫ですかぁ、尾てい骨?
    混んでる映画館でのマナーは気を付けたいものです。
    中にはとんでもないヤツがいますからねぇ。
    まったくあり得ない話しながら最後は結構楽しめました。
    記事書いたらまたお邪魔します♪

    marr

    2010/5/15(土) 午後 4:05

    返信する
  • 遅まきながら記事書きました。
    直後より今の方がなんだかいい感じです。
    TBさせて下さいね♪

    marr

    2010/5/20(木) 午後 10:32

    返信する
  • 顔アイコン

    今は正常のお尻に戻ってるよね。(笑)
    いや〜、でも巧い作りですな〜、これは。
    ありえないコメディなんだけど、音楽の力は凄いね。(・ω・)bグッ
    TBしますね〜〜ん。(´0`σ)σ

    Kaz.Log

    2010/12/1(水) 午前 0:37

    返信する
  • 多くのメッセージを含んだ暖かな作品のような気がしました・・・。
    遅ればせながらTBさせていただきます!

    takutaku!

    2011/2/1(火) 午前 0:31

    返信する
  • 字幕を逃すなんて、凹みますよね・・(イライラ)
    そそ、あの演奏はまさに奇跡、ありえません(笑)
    TB,お返しさせて下さい☆

    A☆co

    2011/2/9(水) 午前 0:47

    返信する
  • あ〜、劇場鑑賞された時はこの時だったのですねぇ。
    いろいろとお疲れ様でした(^-^;
    やっと観れましたが、やっぱりツボな作品でした〜
    ラストは感動〜で涙あふれ出ちゃいました(*´ー`*)
    こちらからもトラバさせてくださいね♪

    じゅり

    2011/5/25(水) 午後 10:02

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(9)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事