ここから本文です
LAGUNA’s CINEMA DIARY
yahooブログ終わるんだ

書庫全体表示

未来を乗り換えた男


イメージ 1

【2018年/ドイツ/フランス】
台頭するファシズムの中で祖国ドイツを追われた男が、南仏マルセイユで繰り広げるサバイバルの行方を、偶然出会ったミステリアスな美女との皮肉な運命とともにサスペンスフルに描き出す。


1942年、ナチスドイツの迫害から逃れてメキシコに亡命したアンナ・ガーゼスが執筆した「トランジェット」という小説を現代に置き換えて映画化。

ドイツ軍が迫るパリを脱出したゲオルクは丸マルセイユにたどり着く。
偶然 ホテルで自殺した作家ヴァイデルのトランクを預かり、遺品の書類で彼に成りすましてしまう。メキシコへ行く予定をたてるが、夫を必死に探す女性に出会う。
この女性は、彼が成りすました作家ヴァイデルの妻だった。


ちょっと変わってるのが、ドイツ軍から逃れてるのに 時代背景が 現代なんですね。
ポスターと他人になりすますっていうので「太陽がいっぱい」のようなのを
想像してしまうんですが、そのてのサスペンスともちょっと違うんですね。
現代の難民問題とホロコーストの融合みたいな。

主人公のゲオルクが成りすます作家の奥さん役が 「婚約者の友人」のパウラ・ベーア。彼女にひかれ良い雰囲気になるんですが、夫になりすましてるものだから
ばれるのかな?? とおもいながらみていくことになりますが・・・。

イメージ 2

背景が現代なので、寓話的というか、不思議な感覚の作品でした。

監督は「東ベルリンからきた女」 「あの日のように抱きしめて」 の クリスティアン・ペッツォルト これで3部作のようですね。

(鑑賞日 2019年1月21日) No.3 千葉劇場

  • 顔アイコン

    こんにちは(*^o^*)

    パウラ・ベーアはやっぱり魅力的な女性ですね。
    フランツ・ロゴフスキは、なんかホアキン・フェニックスに似てる気がします
    「ハッピーエンド」のときも、あれ!?って思いました
    レンタルですが必ず観ます
    でも、忘れちゃうのでメモリました

    インフル大丈夫ですか?
    大事にして下さいね

    [ fuku ]

    2019/1/30(水) 午後 2:57

  • 顔アイコン

    どうして現代に置き換えたのか?ずっとそれを考えながら見ていました。
    世界中が自国しか考えなくなっているからでしょうかね?
    TBお願い致します。

    atts1964

    2019/1/30(水) 午後 5:47

  • 顔アイコン

    こんばんは。
    「難民問題とホロコーストの融合」・・ちょっと時空をこえているようですね。
    でも監督がいいのでこれは観る予定にしています。

    [ hisa24 ]

    2019/1/30(水) 午後 10:02

  • 顔アイコン

    > fukuさん
    パウラ・ベーア可愛いですね。
    はい、フランツ・ロゴフスキは確かにフォアキンに似たタイプの顔ですよね。ちょっとあくが強いというか・・・ちょっと苦手な顔かも(^^;

    インフルはきつかったかどもう大丈夫です。
    ありがとうございます。

    LAGUNA

    2019/1/31(木) 午前 8:14

  • 顔アイコン

    > atts1964さん
    どうして現代に置き換えたんですかね?
    それによって不思議な風合いになってたので、それもまたいいですが、難民問題かなと思いました。
    TBありがとうございます。

    LAGUNA

    2019/1/31(木) 午前 8:17

  • 顔アイコン

    > hisa24さん
    時代背景が現代なので、なにかそんな風に感じました。
    ちょっと変わった雰囲気です。
    みてくださいね〜

    LAGUNA

    2019/1/31(木) 午前 8:19

  • 顔アイコン

    なかなか、映画館に行く時間がないので、レンタル待ちになりそう〜。
    パッドマンとかも見逃したし、覚えておかないといけない映画が多くなりつつあります。

    巴御前

    2019/1/31(木) 午前 9:33

  • 顔アイコン

    へーー、面白そう。
    『あの日のように〜』も「フリ」をするという内容でしたよね。三部作というのも気になる。
    いつか観てみたいです。

    pu-ko

    2019/1/31(木) 午後 10:23

  • 顔アイコン

    > 巴御前さん
    なかなか映画館に行く時間ないですよね
    うちも母親が入院しこれから難しくなりそう。
    私はアプリ使ってみたい映画管理してます

    LAGUNA

    2019/2/2(土) 午前 1:50

  • 顔アイコン

    > pu-koさん
    あ、確かに「あの日のように〜」もフリしてましたね。
    面白いというか・・・この監督さんらしい作品かなと思いました。機会あればみてみてね。

    LAGUNA

    2019/2/2(土) 午前 1:55

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事