ここから本文です
LAGUNA’s CINEMA DIARY
yahooブログ終わるんだ

書庫全体表示

ハリケーンアワー


イメージ 1

【2013年/アメリカ】

壊滅した都市 現れた武装略奪集団 我が子を守る48時間


巨大ハリケーン“カトリーナ”の直撃を受け大混乱となるニューオーリンズの病院を舞台に、早産によって生命維持装置の中に入ったままの我が子を守るべく次々と訪れるいくつものトラブルに立ち向かっていく男の運命を描く。



今は亡き ポール・ウォーカー・・・・
本作のアメリカ公開を目前に突然の交通事故でなくなった

それにしても、ものすごいジャケット詐欺(笑)
ポール・ウォーカーが主演のアクション映画のようですが そんなんじゃありません。私はWOWOWでみたので、そうは思いませんが、これは
レンタルショップで借りた人は となってしまいそうです
アクション映画ではありませんので

巨大ハリケーンが直撃したニューオリンズ。
ポール・ウォーカー演じるノーランの妻が病院で 子供を出産するが、妻は亡くなってしまう。ノーランは絶望に打ちひしがるが、早産だった赤ちゃんは人工呼吸器が必要な状態。

病院内は ハリケーンの影響で停電。
ノーランと赤ちゃんを残し、医師や看護師も全員避難してしまう。
(って、おいおいっ ありえない感じ(^^;)

自家発電も使えなくなって 人工呼吸器を維持するために1回に3分しかもたない手動のバッテリーをひたすら一人で動かし続ける。

観る前は、ハリケーンの中、我が子を抱え、困難乗り越え逃げるような内容かと思ったら・・・・割とじみーーーに ポールが主導のバッテリーを動かし続ける 一人芝居が続きます。なんとも地味・・・。

イメージ 2

病院自体が孤立してしまう感じ。
で、一人で赤ちゃんに話かけながら バッテリーを動かす。
赤ちゃんにお母さんの話をしてあげるように喋り、奥さんとの出会いと結婚までがわかるようになっていく構成。

一人だったけど、途中で 犬がやってきて お友達に。
食料もわずかだけど おなかをすかしたその犬のわけあたえ
犬にシャーロックと名づける。

それで、色々 一難去ってまた一難と。
都市は暴徒による略奪もあって、混乱してるが、この病院にも暴徒がやってくる。

ノーランの危機に シャーロックが。犬の恩返し

なんとなく思っていた映画とは違っていたが、これはこれでよかったと思う。

  • 顔アイコン

    こんばんは。
    「暴風雨の夜」といった感じの緊迫感のあるドラマですね。
    シャーロックというのがいいですね。しかも「鶴の恩返し」ではなく
    「犬の恩返し」ですね。

    [ hisa24 ]

    2019/2/21(木) 午後 9:49

  • 顔アイコン

    > hisa24さん
    そうそう、鶴の恩返しではなく犬の恩返し。
    ポール・ウォーカーのほとんど一人芝居です

    LAGUNA

    2019/2/24(日) 午後 4:20

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事