ここから本文です
LAGUNA’s CINEMA DIARY
yahooブログ終わるんだ

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]




イメージ 1

【2017年/アメリカ】

シドニーは高校生の頃に執筆した小説が大ヒットし、作家としての道を歩んでいた。しかし、その内容が読者のみならずシドニーの人生を狂わせ、遂に彼は失踪してしまう。

日本未公開のサスペンスです。

あるベストセラー作家が失踪。
作家は何故 失踪したのか・・・・・・

学生時代、作家時代、失踪後 と3つの時間軸がいったりきたり
でも、髪型、風貌が違うので混乱しません。

イメージ 2

こんな、感じで 左から順に 学生時代、作家時代、失踪後

シドニー・ホールはローマン・ラーガン
すっかり大人で、学生時代からワイルドな雰囲気まで 変わるな〜

エル・ファニング演じるメロディが透明感ありふわふわした雰囲気が
なにか、空想の人物みたい
お姉さんのが美人と思うけど、なにか可愛らしい

イメージ 3




シドニー・ホールの謎を追うミステリーなんだけど、前半は なかなか入り込むことできず、一度寝てしまった(^^; でも中盤以降は引き込まれ
終盤はなにか切ないお話で・・・ミステリーというかヒューマンドラマみてるみたいで
哀しかった。

お母さんか!ミシェル・モナハン おいっ


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事