ここから本文です
レインボウパパの趣味
枚方地区 淀川河川公園 野鳥の写真をメインにブログを飾ります
今日は朝から胃カメラの検査を受けたが、紅葉がらみの小鳥さんを撮りたく、午後から枚方にある府営公園に行ってきた。
まず幸せの青い鳥 ルリビタキ
イメージ 1

イメージ 2
ヤマガラさん
イメージ 3
ここから紅葉がらみ
イメージ 6

イメージ 4
シジュウカラさん
イメージ 5
ルリオ君になかなか出会えず時間がかかった。
しかし、紅葉がらみの仕上がりを見ると綺麗だ。
もっと時間を割きじっくり撮れば、もっと良い写真が撮れた気がして残念だ。
来週はこの鮮やかさが残っていることを願う。

この記事に

良いお天気、青空にモズさんも元気
イメージ 1
エナガ君も相も変わらず、元気で可愛いい
イメージ 2

イメージ 3
シメも青空で綺麗
イメージ 4
初めての、アカゲラオクン 昨日もそうだったと思うけど、頭の後ろの赤が写されていなかったので、今日が最初としておこう。
イメージ 5
遠い豆粒だ‼ 自然だからね仕方がない (^_-)-☆ ね
ミサゴの水浴び
イメージ 6
セグロカモメに襲われるミサゴ⁉
イメージ 7

この記事に

今日は朝から多くのカメラマンさんがいらっしゃった。
けど、皆(野鳥さん)のお出迎えは冷たかった。かな、、、。
イメージ 1
朝からアカゲラを見たが、すぐに西に飛んだ。その後、私には探し出せなかった。その情報で、先輩が見つけてくださったが、対岸に飛んで行ったと、、、。
イメージ 2
ベニマシコはすべて遠かった。クモの巣がひかり、光緩やかな写真を撮りたかったので構えていたのに、手振れのスイッチOFFでカメラの設定もミスってる。(>_<) しかも、このチャンスだけであとは遠い遠い、、、。
イメージ 3
カラスくんが、セグロカモメにちょっかいかけたら、逆襲にあっていた。
イメージ 5

イメージ 4
なかなかうまく撮れない、、、。「「野鳥だもん」こんな日もあるよね」」と思っていたら、チョウゲンボウが癒してくれた。飛び出しもよいけど、とまる所も良いね。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

明日もお天気、楽しくやりましょう \(^o^)/

この記事に

先週は社員旅行で伊勢志摩へ、久しぶりのお伊勢参り。イベントで「ろくろ」を使っての陶芸体験をしたが、体験で仕上がるほど簡単ではなかった。難しかった。
そんでもって2週間ぶり、野鳥の世は大きく変わっている。諸先輩のブログを穴のあくほど見続けた。ベニマシコポイントに飛んで行った。
とは言いつつまずは、 アオジさん
イメージ 1
ホオジロさん
イメージ 2

イメージ 3
そして、ベニマシコさん たち (ツーショットは、ピントが?わからない?)
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
ベニーちゃんを撮っていると、アリスイさんが飛び入り参加
ベニ−ちゃんとのツーショットを撮られた、先輩もいらっしゃるんではないだろうか
イメージ 8
その後、諸先輩の情報で頑張って移動
ルリビタキオ 幸せのブルーバード
イメージ 10
ヤマガラさん
イメージ 9
野鳥の世界だけでなく、気候も大きく変わっていて、とても寒かった。
今日から3連休、暖かくして行こう!! 皆さんご自愛ください ネ!

この記事に

いつもの枚方未伐採地区ではなく、河川敷駐車場横の小さな雑木林など、近辺の淀川河川敷をめぐってみた。
アオジ
イメージ 1
アリスイ
イメージ 2
ジョウビタキ
イメージ 3
モズ
イメージ 4
トビ
イメージ 5
ベニマシコ
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
意外と見落としているところでも、沢山の小鳥さんがいる。諸先輩に教えられ、季節季節にそれを楽しむ、知恵と健康と心を持ち続けたいと思う。今日ご一緒させていただいた諸先輩方々に感謝です。ありがとうございました。

この記事に

朝から雲行きは怪しかったが、自転車で出かけた。
最近やっと見かけるようになった、天野川のカワセミと考えたが、昔みたいな感じではなかった。異常気象洪水でか?数を大きく減らしていると思う。そこで、Miracle Wild bird Loadへ(^_-)-☆ お会いした先輩方に、今週のアオバトのお話を聞かせて頂いた。
ホオジロさん
イメージ 18
カッコウの幼鳥
イメージ 3

イメージ 1

イメージ 2
先輩から、セグロカモメがいるよと教えて頂いたのと、ミサゴを写したかったので、淀川縁に向かった。
セグロカモメ
イメージ 8 
結構大きい
イメージ 7
そばにタゲリもいたが、水浴びをしたらすぐに上流に飛んで行った
イメージ 9

イメージ 10
すると、ゲラ子ちゃんが、お見舞いに行っていると情報が入った
アカゲラ子
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13
ミサゴ
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
淀川縁で数時間風に吹かれていると、上流から下流へ、下流から上流へ(当然か、、、)3回ほど行き来して、数回川に飛び込むのが目撃できた。
イメージ 14
あの大きなミサゴが、本当に、カワセミの様にザブーーンと飛び込む。そして飛び上がる、、、、。
イメージ 15
目の前で飛び込むところを、写したい。!(^^)!
離れたところからでも、大きな水しぶきと、ザブーーンと迫力満点だ。
イメージ 16
先輩に猛禽猛禽と言いつつ、モズにカメラを向けないでいたら、、、
モズも猛禽だ!とたしなめられた。(>_<)
モズ子ちゃん
イメージ 17

この記事に

今日は、光の加減が悪いのか、ノイズを多く感じる。本当はミサゴを撮るために、少しカメラの設定を触った、そのまま他も写していたのが悪かったのかな。
タゲリ(高槻の稲刈り後に居るのを見ていたので、淀川に居ると少し違和感がある)
イメージ 1

イメージ 2
ミサゴ 1対1画像 遠い (T_T)
イメージ 3
カッコウの幼鳥
イメージ 5

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 7
アカゲラ
イメージ 8

イメージ 9
野鳥の会 探鳥会の方が来られた時に、カッコウ・アカゲラが出たので、皆さん喜ばれていた。「タイミング」なんだなと何時も思う。
アトリの出る木に、この休み行かなかった。実は、そこに珍しい鳥が出たとの情報があった。残念だ。昨日のアカゲラもしかり、今日先輩が大きな魚をつかんでいる、ミサゴを写されていた。先輩はタイミング、チャンスを上手くつかまれる。先輩のそばにいて話をしていると、それが伝わつて来る。私もチャンスを感じるようになる感じがするのが楽しい。

この記事に

今日は良いお天気 枚方未伐採地区のアカゲラは、朝から姿を見せてくれたので、その後、高槻水路に自転車を走らせた。今日はすべて手持ちの撮影、気持ち画像が少し甘く感じる。何にもまして、日差しが強すぎるのは、難しいことを実感した。
アカゲラ子さん
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1
青空に綺麗だ
イメージ 4
高槻水路の アメリカヒドリ
イメージ 6

イメージ 5
ヨシガモ
イメージ 7
?ヨシガモと少し違う?
(4日 先輩に聞いたら、若鳥はこんな感じだそうでした。)
イメージ 8
先輩にカモのいる場所を教えて頂けたとき「XXXカモの中に混ざっているから、、、。」これって識別しないといけないてこと!! 野鳥図鑑を持って出た
不安だったが、自転車で高槻水路に着くと、見知った先輩とすぐに遭遇。まず、アメリカ君を見つけて頂けた。いつも先輩に助けられる。有難うございます。
その中でも「廃棄処理トラックの砂埃がすごいよ」と注意を頂けたのが、何よりうれしい。「砂」て結構なんでも削るそうだから。
いろいろ考えて、帰りに100均でほこり取りの「小さな刷毛」を買って帰った。
まずは「掃除機でそっと吸ってから」「刷毛」で丁寧にはたいた後に、いつものメンテナンスをした。機材は、大事にしなくてはいけない。(^^)/

この記事に

今日は、ピロリ菌の検査、これに合わせて有給休暇を取った。
午後から、いつもの河川敷へ、高槻の水路には「アメリカヒドリ」がなどの話を聞きながら、夏鳥と冬鳥と季節を感じていた。
シラサギ 夕日のシルエットが綺麗だった。
イメージ 1
アトリ 数匹が一生懸命ついばんでいた。先輩が集団もいたよと話をされた。明日はこの木に詰めてしっかり写そう。
イメージ 3

イメージ 2
アカゲラは午後から出勤が多いようだ
イメージ 4
エナガさん 少しは動きについてゆける様になって来たかも、、、
イメージ 5
ムシクイさん
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 10

イメージ 8

イメージ 9
シジュウカラさん
イメージ 11

この記事に

今日は朝一番現場に到着してすぐ「オオタカがいるかな?」と淀川縁に行きました。すると「いました!!」十分に準備をして身をかがめて木陰からそーーーと、ファインダーを覗いた瞬間、ファインダーからは消えていました。(>_<) 先輩曰くカモフラージュテントが必要だよ、、、。
この件もあり、雑木林の向こうの上空を飛ぶミサゴを目にもしたので、エナガさん、コゲラさん、キビ子さんを写して、淀川が見渡せるところで猛禽狙いをしました。会えなかったけど、日向ぼっこしながら、うつらうつら、リフレッシュしたかな。
コゲラさん
イメージ 2

イメージ 1
エナガさん
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
キビタキ子さん
イメージ 6
また来週です。 (^^)/

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事