レインボープライド愛媛 活動日誌

同性愛者をはじめとする性的少数者が活き活きと生きることの出来る社会をめざして!

活動

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

2019年1月15日に開催された松山市人権教育研究大会。
今年もレインボープライド愛媛でブースを出せました。

手伝いに集まってくれた人は7名!
平日ながら工面つけて集まってきてくれました(ありがとー)

バザー品の釣りゲームやタオルなどのレインボーグッズの販売
性的マイノリティの啓発資材の配布などしっかりアピールすることができたと思います。

参加の市民の皆さんと、親しく交流もできました。

午後からの全体会講演では、性同一性障害で今は女性の僧侶として活躍されている性善寺の柴谷 宗叔さんが講師となり、多くの市民が集まる中で(700名程度)性的マイノリティの話をしてくれました。
どのように伝わったか、皆さんの感想を読んでみたいと思います。

朝9時から16時まで、今日もお疲れ様でした〜


●レインボープライド愛媛・家族の会
1月27日(日)18:00〜21:00
親御さんを中心としたLGBTの家族のための会です
子ども参加できます
参加費1000円以上のカンパ(夕食付)
虹力(にじから)スペースにて


レインボープライド愛媛
rainbowpride777@gmail.com



えひめLGBTセンター 虹力(にじから)スペース
http://rainbowpride-ehime.org/shisetsu/
(同性愛や性別違和、LGBTQ+かな?という方が気兼ねなく過ごしてもらえる場です)

1月19日(土)13:30 〜18:00 
1月20日(日)13:30 〜18:00 14時からカレッジ
1月23日(水)14:3017:30
1月26日(土)13:30 〜18:00 
1月27日(日)13:30 〜21:00 18時から家族の会


正確な開館情報はサイトのカレンダーをチェック
http://rainbowpride-ehime.org/shisetsu/

●えひめLGBTカレッジ
1月20日(日)14:00〜17:00
学生や若いLGBTのみんなで交流会
中高校生も、専門学校生もOK!学生でない若者もぜひ!
参加費300円以上のカンパ

●レインボープライド愛媛・家族の会
1月27日(日)18:00〜21:00
親御さんを中心としたLGBTの家族のための会です
子ども参加できます
参加費1000円以上のカンパ(夕食付)

レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/


開く コメント(0)

イメージ 1


エミフルでの愛媛県の人権啓発フェスティバルを無事に終えてきました。
素晴らしい一日になりました!!

朝から9人の仲間たちがレインボープライド愛媛のブースを設営
場所もいつもと違って人通りの多い場所にブースが出せたので、市民の皆さんと様々な交流もできました。3連休の最後の今日もたくさんの方で愛媛の中ではさすがエミフルという感じです。

若い子たちがとても熱心に頑張ってくれて、ホヤケン!を市民の皆さん手配りしてくれたり
ブースを案内してくれたりと素晴らしかったです。

中村中さんのトーク&ライブではエディも登壇して司会と中村さんと3人で30分トークをしました。
昨日も打ち合わせで事前にお会いしたのですが、この両日は自分にとってもとても思い出になる素敵なお話をさせていただけたと思います。
グランドフィナーレ前のライブでも自分との話をもとにトークしてくれていて胸がいっぱいになりました。

エミフルを通り過ぎてた人々も次々に足をとめ、中村さんの世界に引きこまれていたようです。
そんな市民の皆さんに、中村さんから人権のこと、性的マイノリティのことが伝えられたことは多くの方に響いたのではないかと思います。

朝から夕方までみんなが良く頑張ってくれまして素晴らしい盛り上げになっていたと思う
嬉しかった〜感謝感謝

愛媛県がこのように性的マイノリティを応援してくれたこと
FMえひめさんをはじめ、坊ちゃん劇場の皆さん他、とても素敵なフェスティバルを作ってくださったこと
夢のような一日でした。

最後に控室に中村さんが皆を呼んでくれたのでみんなも挨拶することができたんですよ!

サインもいただきました!
イメージ 2


一人ひとりに握手をしてくれ、直接お話ができて感激しているみんなの顔を見てると、自分は涙が出そうでしたよ。

自分のトークはどこまでだったかなと思うけれど、十分に胸いっぱいにやり終えることができたと思います。みんなお疲れ様でした!皆さんお世話になりました!ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

※今日のエディと中村中さんのトークや中村さんのライブは今月末にFM愛媛で放送されるんだそうですよ


レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2



今号のホヤケン!は、LGBTが教える「他人の影響に揺るがない自分の作り方」でして
これがまた読み応えのある、上出来な特集記事になっています。

自己確立について、いろいろと考えてみたもので、よくこんな特集ができたもんだと我ながら思うスタッフたちです。

■愛媛のLGBT PAPERホヤケン!2018年向春号(vol.22)■

・映画上映会「彼らが本気で編むときは、」レヴュー&レポート
・(イラスト)ぼくのきもち 第11回
・(特集)LGBTが教える 他人の影響に揺るがない自分の作り方
・LGBT対談 自分らしさの確立
・自前でクラウドファンディング
・公式WEBサイトが新しく
・虹力スペースだより「頭の虹力フィットネス!」
・愛媛LGBTニュース「中学生、市民を前に性的マイノリティ人権劇」ほか
・(コラム)熟年ゲイの陽陰 第13回「ベトナムのゲイ事情2」
・愛媛を彩るイキイキNPO「NPO法人ハーティステップ」
・投稿コーナー
・編集後記

今回も、てんこ盛りの内容になっています。

松山市内を中心にじわじわと出回っていきますが、5000円からの寄付で1年間送付、もしくは電子書籍で有料配信もしているので応援がてらお求めいただけると嬉しいです。

電子書籍
http://p.booklog.jp/book/119703
こちらで少しだけ立ち読みもできます

寄付・活動支援について
http://rainbowpride-ehime.org/supporter/index.html
毎年支援でなくてもいいので応援ください



レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/
rainbowpride777@gmail.com

★ 虹力(にじから)スペースは土日水を中心にOPENしています
http://rainbowpride-ehime.org/shisetsu/
(場所や開館カレンダー、利用案内、間違いない開館日情報はこちら)
※「喫茶 虹力」と書かれたところがオープン日時になります 

●レインボープライド愛媛・家族の会

3月25日(日)18:00〜21:00
親御さん同士の交流会
参加費1000円以上のカンパ 夕食付(LGBTのみんなも参加できます)
虹力(にじから)スペースにて

★レインボープライド愛媛のホームページがリニューアルできました!★
http://rainbowpride-ehime.org/
ご支援をいただいた皆さんありがとうございます


レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/
rainbowpride777@gmail.com

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 4


イメージ 2


昨日の「彼らが本気で編むときは、」上映会は、多くの皆さんに集まっていただけました。
2回の上映を合わせて230名、盛況に開催できてホッといたしました。

一緒に開催したマネキネマさんが立派なスクリーンを張り、スピーカーも用意して素晴らしい上映環境を作ってもらえました。

昼の上映会では、上映後に性的マイノリティのことを30分ほど少々ご説明する時間を設けましたが、半数を超える皆さんが残ってくださってありがたかったです。

無料ご招待にしてた19歳以下の皆さんも来てくれてうれしかったです。
もしかしたらびっくりするくらい集まったらどうしよう!と密かに期待してましたが、なかなかそうはいきませんね。
でも友達を誘い合ってきてくれたりと新たな広がりを感じました。

年明けての第2弾、3弾の啓発イベントとつづく啓発イベントの宣伝もいろいろできました。
この勢いをもとに、頑張っていきたいです!

参加された皆さんも感動されて涙目で出てくる方が多かったです。
感想を読んでも、良い上映会ができたなあと思いました。
来てくださった方から性的マイノリティへの理解も広がっていくのだろうなと手ごたえ感じました。

来場くださった皆さんありがとうございました。
お手伝いいただいた皆さんありがとうございました。


イメージ 3



レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/
rainbowpride777@gmail.com



12月1月とレインボープライド愛媛の啓発イベントが続きますよー!!ぜひお越しください

イベントのお知らせ

■「同性愛のラジオドラマを実現した女性たち」
松山発の全国放送番組をみんなで聞こう!
https://blogs.yahoo.co.jp/deep8822/66409786.html
日時 2018年1月28日(日)14:00〜16:30
場所 松山市男女共同参画推進センター コムズ 4F大会議室
入場無料 定員100人
コムズフェスティバル市民企画分科会



虹力(にじから)スペースは土日水を中心にOPENしています
(場所や開館カレンダー、利用案内、間違いない開館日情報はこちら)
http://rainbowpride-ehime.org/Site/nizikara.html
※「喫茶 虹力」と書かれたところがオープン日時になります


レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/
rainbowpride777@gmail.com

開く コメント(0)

イメージ 1

10月14,15日(土日)にあった松山の繁華街【大街道】でのブース出展も無事に終わりました。

少人数スタッフによる運営でしたが、多くの市民の皆さんと交流ができたイベントになりました。

レインボープライド愛媛のブースでは、性的マイノリティの発信の他に
レインボーグッズの販売や、バザー品による釣りゲーム、性的マイノリティの街頭アンケートをやっていました。

次々やって来てくださる皆さんに街頭アンケートをお願いしたのですが、その結果が今日の画像!

①性的マイノリティの人口割合がどのくらいと思うか?

②知り合いにいる?

③性的マイノリティの人も、無理に男女の結婚をさせた方が良いと考えるか?

④自分の子どもが性的マイノリティだったら?あえて考えてみてもらう

といった内容の質問をしました。

参加の皆さんは、高齢の方が多数でした。
高齢の方でも③で強制的な結婚には反対とする人が多数で、あらためて時代の変化を感じました。

そして、③の質問で今まで通りの男女の結婚をすることが大事と答えた人であっても、④で自分の子であったら?と悩ましい質問が続くと、尊重するという人が大半という興味深い考えの変化があったです。

実際の割合を聞いた皆さんは、目を丸くして驚かれて、そのあと少しお話したりと性的マイノリティへの正しい理解のきっかけになる交流ができていたなと思いました。

こぶしを上げて主張するわけでもなく、同じ松山の市民としての交流があったと思います。

中にはいろいろと意見を持ち合わせのおじいさんやおばあさんと話がもりあがったりして
無理な結婚はしなくてよいのだが、それでも同性結婚は必要ないというご意見の話を聞けたりしました。

独身者同士の同居でいいではないか?ということでした。それで良い理由は、男女の結婚は子育てをしないといけないのだからとのこと。 子育てをしない、できない男女と独身者同士と何が違うのか?という問いかけは想定外のようでしたが、こんなやりとりができたことは、新たな考えをもつきっかけになったかもしれません。

私は同性の人を愛する気持ちがワカランわい!というおばあちゃんとの対話も面白かったですよ。
人それぞれだなと分かってくれたみたいです。

若い親御さんが、子どものためにわざわざアンケートに参加してくれたりして、お子さんと一緒に考えてシールを張っている風景もありました。

高校生や大学生たちが、真剣に考えて回答してくれている姿もありました。
中には当事者の子かな?と思う方が、寄ってくれたり、レインボーグッズを狙ってやって来てくれた方もいました。

松山で暮らすみなさんに、LGBTのプライドを堂々と発信できたイベントになったと思います。
今年もよく頑張りました〜

もしかしたら、、パレードをするよりも堂々とした発信になっているかもよというレインボープライド愛媛のブース出展です。特に大街道への出展は毎年大きな意味がある活動になっています。
実際の当事者との思わぬ交流に、市民の皆さんも大きく意識を変えたと思います。

最後にうれしい写真
レインボープライド愛媛のブースに「みきゃん」が来てくれました〜!

イメージ 2




レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/
rainbowpride777@gmail.com

虹力(にじから)スペースは土日水を中心にOPENしています
(場所や開館カレンダー、利用案内、間違いない開館日情報はこちら)
http://rainbowpride-ehime.org/Site/nizikara.html
※「喫茶 虹力」と書かれたところがオープン日時になります

開く コメント(0)

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事