ハッカ飴と紅茶キャンディ

ブログ始めて9年経ってた・・・。

全体表示

[ リスト ]

フェルメール等の絵画コレクションと
内装の美しいカフェが有名な美術史美術館へ。
 
大人12ユーロ。
オーストリアの通貨はユーロです。
 
もうエントランスから立派で、
口がぽか〜んと開いたまま。
 
イメージ 1
 
目指すカフェ「ゲルストナー」は2階にありました。
 
イメージ 2
 
噂どおり素敵なカフェ!
 
が、ランチ直後で満腹な為、
先にヨーロッパの絵画コレクションを鑑賞。
 
ラファエロ、ベラスケス、ルーベンス、フェルメール、ブリューゲル、etc.・・・。
美術や世界史で聞いた事あるでしょう?
 
名だたる巨匠の名画が展示室から溢れんばかり!
 
イメージ 3
 
しかも!
写真撮影OKなんですよ〜!!
ビックリ。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
フェルメールの「絵画芸術」
 
イメージ 6
 
イメージ 7
ブリューゲル「バベルの塔」
 
イメージ 8
ベラスケス「マルガリータ王女」
 
イメージ 9
 
美術館公式ホームページのピクチャーギャラリーは、
その場にいるような臨場感を味わえます。
 
 
 
 
このとき、外は土砂降りでしたが、
館内ではゆったりと大人の時間が流れてます。
 
ギフトショップにはシシィグッズも。
彼女の暮らした王宮の目と鼻の先ですもんね。
イメージ 10
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事