私らしく生きる

これからの人生が変わるかもしれない事に挑戦中!

助けてください!!

実は千葉県内の息子の会社の寮に住みつき始めた子猫がいまして。
(母猫も兄弟なども見当たらず)一匹だけで。
とても人馴れしてるので、飼い猫がたくさん産んで、面倒見切れず
捨てられた・・・という可能性が高いと推測されます。
 
特に実害もないので放っておけばいいと思うのに、管理人が
週明けにも保健所に連絡すると言っており・・・時間がありません。
 
息子は寮住まいなので猫を部屋に入れる訳にはいかず、我が家も
既に3匹の保護猫がいるので、これ以上無理な状態です。
 
どなたか猫を引き取ってもいいという方がいらっしゃいましたら
ゲストブックからご連絡下さい!!よろしくお願い致します!!
 
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

偶然の再会

こちらのブログに書くのは久しぶり(;^ω^)

私はメインはアメブロで、でもアチラにはイロコイ沙汰とかは書いてなくて
正統派?(笑)な内容のモノ。

ちょっと書きにくい内容のモノはこちら( ´,_ゝ`)プッ

といっても、私ももう既婚者なので後ろめたい事ではないんだけど。

今朝、偶然昔のオトコに会いまして・・・
私の職場の最寄り駅付近、オフィス街のど真ん中でって、こんな事今までなくて。

過去、一番長い時を一緒に過ごした人。

私より1年位早く結婚して、待望の子供が出来たのに大病したという話だけ聞いたけど。

彼の方が先に私に気付き、手を振ってきた。
仕事仲間も一緒で、当時私もよく面倒を見てた子。
その子も当時は19歳位だったのに、もう36歳になるという。年をとるはずよねぇ〜(^_^;)
懐かしさで一気に昔にタイムスリップしたような感覚に襲われた。


朝の出勤途中、ちょっと立ち話をして、すぐに別れた。
一時は家族になると思っていた人。
私が彼の子供を生んでさえいれば、きっと今も一緒にいた人。


私は幸せだから、彼も幸せでいてほしいな。



す、凄っ・・・

以前、ジョンソンヴィルのGMだった、私の友達が退社して、しばらく世界一周(行きたい所抜粋)の
旅に出て、帰ってきてから(一年位経ったかな)、いわゆる就活をしてたんだけど。

やっぱり、それなりの職務に就いてた人は次もそれなりなのね(;^ω^)

昨日、産経新聞にリリースされました!


すげー(笑)

私の知り合いの中でも群を抜いて凄い人です(≧▽≦)

しばらくは忙しいだろうから、落ち着いたらまた飲み会でもして、世界一周の話も聞かなくちゃ!

家族が増えました〜!

今、ウチには先住猫(♀)が2匹、既にいるけど、先月NPO団体からもう一匹(♂)
譲受しました。

イメージ 1

名前は「アイくん」
見ての通り左目は保護当時の状態が悪く、NPO団体さんが懸命に治療してくださいましたが
間に合いませんでした・・・膜が張ってしまっていますが、視力はあるようです。
左目に負けず、いっぱいのアイ(愛)で幸せになろうね!と思いを込めて命名しました。

今は里親募集で譲り受けるにも、独身不可、カップル不可、高齢者のみ世帯不可(基準は60歳)と
厳しくなっていて(きちんと最後まで面倒を見れる)、提出する身分証明書なども細かいです。
ここ最近の事なんですが、虐待目的で譲り受ける人がいるせいで厳重になってしまったと
聞きました。
ウチの先住猫はもう14歳と13歳というシニア猫。最初はこの子達のストレスを考えて
寿命を全うしてから・・・と思っていましたが、そんなこんなしてる内に高齢者のみ世帯に
該当するようになってしまいそう(-ω-;)ウーン ということで、思い切って受けることに。

保護活動は出来ないけど、殺処分にされる子を少しでも少なくしたい・・・
以前からそういう思いがあったので、敢えてハンデのある、貰われにくい子にしました。

でも、凄く人懐っこい子でスリスリ・ゴロゴロ・ナデナデが大好き♪
夜は主人が抱えて寝ています(これからの時期には持ってこいの暖かさ 笑)

これでもまだ子猫なので、イタズラも激しく大変なこともありますが、ワイワイガヤガヤ
楽しい我が家ですb(≧▽≦)b


明後日、5日から姉と一緒に高齢の母(84歳)を連れて
九州へ行く予定になっています。
観光一切ナシの、母をただただ姉妹に会わせる
為だけの旅行です。
なのに、願いも虚しくまたもや台風の予報…(T ^ T)

5月から旅行会社に通い、綿密に行程を練って
きました。今年に入って急激に足腰の弱って
しまった母は長時間座ってる事も苦痛な状況の為
最短で確実に指定席の取れる列車を使い、その時間に
合わせて行動することが最重要事項。
様々なトラブルも想定しておかなきゃならないけど
台風だけはどうにもならない…(´•ω•`)

ダメだったら、また来年!と言える状況ではないから
今はただ飛行機が飛んでくれる事だけを祈ってます。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事