ここから本文です
夢鉄道(HO模型)のブログ
「いつか見た夢 ふしぎな想い出」 夢鉄道へようこそ

書庫全体表示


     工作中のC51はパイピングの曲げのやり直しで真鍮線が
    なくなりストップしましたがRM誌を受取に行った松本模型
    さんで買って帰りました。

イメージ 2

      コンプレッサーからキャブに繋がる配管もいつも苦労する
     のですが今回は曲げ一発で決まりました。
      何だか気分が良くなります。

イメージ 1

       ランボード下の冷却管はRの曲げに苦労しました。

イメージ 3

       発電機、安全弁、汽笛は位置が違っていたので中央に移動
      させました。
       あと小さな梯子を取付けました。

イメージ 4

       バックプレートはウイストのC51用を使用します。

イメージ 5

        バックプレートを取付け床板を加工しました。

イメージ 6

          あと残りのパイピング工作を進めます。
イメージ 7



  • 顔アイコン

    バックプレートも含めて、フルディテールですね! 良い感じです。

    [ TOM2 ]

    2018/12/23(日) 午後 1:09

    返信する
  • TOM2さん こんばんは

    ありがとうございます。
    真鍮線曲げ細工に苦闘しております。
    日本には到着されましたか。 (^_^)/~

    夢鉄道

    2018/12/23(日) 午後 9:47

    返信する
  • こんにちは。
    一度お休みしてみると
    上手くいきますね(^^)

    パイピングもゴールが近いですね。

    [ ひで吉 ]

    2018/12/24(月) 午後 2:43

    返信する
  • 顔アイコン

    パイピング続き、ご苦労様です
    バックプレートが付き、完成まであと少しですね

    [ hawkeye ]

    2018/12/25(火) 午前 7:52

    返信する
  • ひで吉さん おはようございます。

    そうなんです。
    あせって失敗が続くロスより休んだほうが効果的ですね。
    パイピングもあと少しになってきました。(^_^)/~

    夢鉄道

    2018/12/25(火) 午前 9:20

    返信する
  • hawkeyeさん おはようございます。

    苦闘のパイピングもあと少しになってきました。
    蒸気機関車のパイピングはボイラーの主体工作でもありますので先が見えてきてヤレヤレです。(^_^)/~

    夢鉄道

    2018/12/25(火) 午前 9:23

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事