楽塾

あそびを学び、まなびを遊ぶ、新しい学校の冒険

全体表示

[ リスト ]

17年度楽塾授業

2017年度楽塾37回目授業(通算384回)
映画の時間/フイーンランド映画<過去のない男>
 
<アキ・カウリスマキ> 
 日本橋1丁目交差点付近のビル地下に「国名小劇」という単館ミニシアターがありました、いや今もあります、ポルノ専門館として。30年も前、私は映画祭を運営していた関係で、この館主と知り合い、よく足を運びました。20人も入れば満席となるこの映画館のスクリーンは、幅2m×天地1mほどのごく小さなもので、しかし、いずれかといえばマイナーな映画ばかりを上映していて、単館ファンたちの情報源ともなっていたようなのです。
 私は、ここで初めてアキ・カウリスマキというフイーンランドの監督を知りました。その映画は『真夜中の虹』というタイトルで、日本では初めての公開作品でした。登場人物の無表情さ、言葉の少なさ、見た目の美男美女は出てこない、そっけないとさえ思える演出、社会のドつぼにはまり込んだ人間たち。しかし見終えた後の囲い込むような包容力、寛容さが素晴らしく新鮮で、一編でファンになってしまいました。
 その後、カウリスマキの作品は、封切りと同時に見ることができましたが、大げさな演技、感情のむき出しなど一切を取り除いた寡黙さ、しみいるやさしさ、音楽の効果的な使い方、何より埒外に投げ出された人たちへの愛しい視点を常にスクリーンから共感することができたのでした。カウリスマキの映画手法は、今も新鮮だと思います。
                                                 2018.2.13 佐々木敏明
 
<2018年2月10日(土)の授業>
●ゲスト:佐々木敏明(楽塾) 
●テーマ:映画の時間 フイーンランド映画<過去のない男>
●場 所:くらし応援室
●時 間:18:30〜21:30
●参加者:5名
 
つまらん社会でも、
つまらなくない世間はあるのだ
イメージ 1
 カウリスマキ監督の『過去のない男』は、2000年代初め、福島のシネリーブルで見ました。巻頭で記述した『真夜中の虹』から10数年ほど経過してつくられた作品です。愚連隊の暴力により記憶を失った男が、空きコンテナで違法に暮らすホームレスたちの助けを得て、新しい記憶づくりと自立の道筋を模索するストーリーです。炊き出しを主催する救世軍の女性(カティ・オウティネン)が、「神にすがるより、自ら自立することが大事だ。」と諭すシーンがあります。このころ私はホームレス応援真っ最中で、プロテスタントのこの言葉がおかしく、自分自身も日常、イメージ 2まさにあてにしない人生を考えていたので、変に同感して笑ってしまいました。
そして、この女性と結びつくラストは、二人が鉄道の踏切を渡ってしまうやいなや、右画面から貨物列車が横断し、二人の姿をさえぎります。長い貨物が過ぎてコンテナ車が数台次々に現れます。そして、ついに列車は通過して画面左へ去っていきます。もちろん二人の姿も消え、エンディングとなるのですが、このコンテナの去るシーンは印象的でした。それまでコンテナ生活をしていたホームレスが、このコンテナ列車が去っていくことで、主人公の自立を暗喩させていると感じたのでした。このラストシーには監督の手腕イメージ 3を素晴らしいと感じ、また映画史上に残る名シーンだとも思いました。
いつもの楽塾は、白壁に映写して鑑賞して見ましたが、久しぶりにスクリーンを出してきて使いました(ミニシアターのスクリーンもこれくらいでした)。いやいや、すごい鮮明なんですね。これからは邪魔くさがらずに、スクリーンを使います
それから、今夜の予定ゲストがインフルエンザで、直前に欠席の事態となってしまい、急きょ映画上映会に切り替えたものです。大雨が降り、参加者も少ない状態でしたが、映画そのものの印象はすごく良くて、「これまでの映画と印象が違う」、「最初何が起きてるのかわからなかったが、見ているうちに段々いい映画だと思ってしまった」、「ハンサムや美女が出てこないけれど、独特な映画だと思う」と話してくれました。給食時にも話題が続きました。
 
<2018年2月17日(土)の授業予定>
●テーマ:落語大好き(仮題)
●ゲスト:大谷浩子氏(コピーライター)
●場 所:くらし応援室
●時 間:18:30〜21:00
 15年10月に落語のお話をしてくれた大谷さんが、久しぶりにゲストで登場です。あれから2年が経ちました。今回も落語の話をしていただきます。実は今回のプランについて、相互の多忙さにいまだ打合せもなく、内容が未確定の状態です。近日中に大谷さんの授業予定を聴いておきますので、当日をお楽しみに!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事