楽塾@とよなか

あそびを学び、まなびを遊ぶ楽塾 新しい学校の冒険

全体表示

[ リスト ]

2012年度「楽塾とよなか」第23回授業

テーマ:皮でつくる
ゲスト:小林 寛明氏(西成製靴塾 塾長)
日 時:13年3月5日(火)14:00〜16:00
場 所:豊中市立労働会館 
参加者:11名(スタッフ2名含む)
 今回の授業は「皮でつくる」です。西成製靴塾の塾長である小林寛明氏が講師を務めてくださり、皮を使ったワークショップを行いました。
イメージ 1 イメージ 2
授業前半
 小林氏の自己紹介や西成製靴塾の紹介から授業がスタートしました。
 「今日は皮を使って小銭入れを作りたいと思います。」そういって皮といろいろな模様の型を用意してくれました。作成方法は
 “蕕縫リで穴を空ける
 空けた穴にカナヅチを使いボタンを取り付ける
 ボタンが合うように皮を折り、ボタンを留めて完成
という簡単そうでなかなか難しい作業でした。塾生たちも普段皮を扱う機会がないので少し苦労しながらの作業となりました。そうして授業前半は小銭入れを作成しました。
イメージ 3 イメージ 4
授業後半
 少し休憩をはさんで、後半の授業が始まりました。後半は、前半で作成した小銭入れに模様をつけていくという作業になります。
 つける模様は、蝶や鹿など様々な動物や、星やハートなどのマークがあります。
 次に模様のつけかたですが、まず皮を水でよくぬらします。そのぬらした箇所にマークの型をあてがい、カナヅチでしっかりと打ち付けます。この作業を数回行い、キレイに型がつけられた小銭入れが完成しました。完成した小銭入れはどれもユニークなデザインでおもしろいものばかりでした。塾生からは「次はカバンをつくりたい、靴をつくりたい」といったような要望があり、皮を使って何かを作ることが塾生達にとってすごく楽しい経験になったようです。

イメージ 5 イメージ 6

<次回の授業>
●テーマ: 豊中の地理学
●講 師:水内 俊雄氏(大阪市立大学 教授)
●日 時:3月19日(火)    14:00〜
●場 所:豊中市立労働会館

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事