ここから本文です
ズクねこ徒然帳
ラクさん♀みやっち♀オバ♀の日々 [背景]アマルフィ2008

書庫全体表示




2016年の11月、
スペインに行きまして
その旅行記です〜

にゃんずは用事があって来ていた母が
世話してくれてました〜




5日目   コスタ・デル・ソル(宿泊)→ロンダ



イメージ 1


崖の上の街、ロンダにて





イメージ 2


まさに断崖絶壁、
思った以上にきわきわに
建物が建ち並んでいます〜〜


イメージ 3


街のシンボル、ヌエボ橋、





イメージ 4


橋の上は




イメージ 5


装飾もおしゃれ〜




イメージ 6


パトカーらしき車もかわいい色合い




イメージ 8


新市街地を歩いて行くと




イメージ 7


闘牛場に戻ってきました〜

ここは18世紀に完成した、スペイン最古にして
今も闘牛が開催される、現役の闘牛場なんだそうです〜




イメージ 9


入場するとまず




イメージ 10


闘牛博物館が。

こちらには衣装などとともに、
歴代の、ロンダでの闘牛開催告知ポスターが
飾られています〜
中央上のがピカソが描いたもの。



イメージ 11


客席2階への階段、




イメージ 12


段々にタイル画〜




ということで

イメージ 13

アレーナに出ました〜

なんて青空が似合うんだ…





イメージ 14


牛の絵もなんだかかわいい



イメージ 15


ここが牛が入る部屋だそうです〜




イメージ 16


客席から





イメージ 17


約5000人が収容できるそうです〜




イメージ 18

トスカーナ様式の石柱も美しい〜〜




イメージ 21


ちょこっと自由時間でうろうろしていると



闘牛は年に一度の開催だそうで
牛の姿はないわけですが


イメージ 20


あら?




イメージ 22


次々に現れる美しい馬…





イメージ 19


石畳に
コツコツ蹄の音が響きます〜



イメージ 23


そして一行は




イメージ 24


アレーナに出て行きました〜かっこいい〜〜



地元の乗馬学校の練習だそうです〜




続きます〜




↑応援、ありがとうございます。







過去記事


その1 まずはざっくり旅行概要
その2 情熱の国でワインの赤生ハムの赤 1日目 成田→チューリヒ経由→マドリッド
その3 ゴヤの魂、観に来たんだよ 2日目 マドリッド(スペイン広場〜王宮〜プラド美術館)
その4 パエリアからの古都トレド〜 2日目 マドリッド(昼食)→トレド(大聖堂)
その5 ここは美しき混沌の街 2日目  トレド(大聖堂→サント・トメ教会→アルカンタラ橋)
その6 月と猫が見ていた 2日目 トレド→マドリッド(ソフィア王妃芸術センター→夕食)
その7 AVEの車窓から〜ダリの大地を往く 3日目 マドリッド(アトーチャ駅)→AVE→コルドバ
その8 柱の森に幻惑されて 3日目 コルドバ(メスキータ
その9 アンダルシアに猫がいて 3日目 コルドバ(メスキータ→旧ユダヤ人街
その10 街にはオアシス、小径には花 3日目 コルドバ(旧ユダヤ人街→花の小径
その11 コルドバランチは異国の香り 3日目 コルドバ(花の小径→昼食)
その12 アンダルシアの車窓から 3日目 コルドバ→グラナダ(アルハンブラ宮殿夜景→夕食)
その13 案内猫と異国の宮殿  4日目 グラナダ(アルハンブラ宮殿①)
その14 大理石の森から宇宙へ&猫案内  4日目 グラナダ(アルハンブラ宮殿②)
その15 離宮への坂を馬は駆けたか 4日目 グラナダ(アルハンブラ宮殿③)
その16 背徳の庭と港町でぴるぴる 4日目 グラナダ(アルハンブラ宮殿④)→マラガ(パラドールでランチ)→ミハスその17 白い村の青い扉黄色い扉の黒い猫 4日目 ミハス2
その18 魅惑のトンネルの先には魅惑の… 4日目 ミハス3
その19 蒼い月夜のコスタ・デル・ソル  5日目 ミハス4→コスタ・デル・ソル(宿泊)
その20 崖の上のロンダ →5日目 コスタ・デル・ソル→ロンダ




































  • スペインと言えばカルメンというイメージです(;'∀')
    さすがに日本では見られないヨーロッパの街という感じですね。

    ぽちぽち☆彡

    もう一つの夏の日

    2018/2/14(水) 午後 7:33

    返信する
  • アバター

    いろんな装飾もお洒落ですね〜^^
    階段のタイルも素敵です♪
    アリーナからの青空も綺麗ですね!!
    お馬さんが!!やっぱり絵になる〜♡

    misae

    2018/2/14(水) 午後 8:21

    返信する
  • 顔アイコン

    やっぱり独特の雰囲気ですね。

    ねこパパ

    2018/2/14(水) 午後 9:15

    返信する
  • 断崖絶壁に。
    ドキドキしちゃいます(^^)
    ピカソの絵以外も惹かれる絵がたくさんありますね〜
    階段も素敵。
    ホント蹄の音が聞こえてくるような写真ですね^ ^
    お馬さん、美しい〜憧れます。

    [ さくらプリン ]

    2018/2/14(水) 午後 9:33

    返信する
  • がけっぷちの家には住みたくないけれど^m^とってもお洒落で美しい街で、住んでみたいなーーなんて思ってしまうくらい魅力のある街ですねーー。どこをとっても絵になりますね。橋もめちゃくちゃ高いんですねーー@@

    イシス

    2018/2/14(水) 午後 9:35

    返信する
  • こんばんは--

    石の階段が素敵--
    お馬さんパカパカですね〜

    ぽちほち

    長州人のんた

    2018/2/14(水) 午後 9:45

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。
    今日も健やかにお過ごし下さい。
    ナイス!!

    トム・ポリオ

    2018/2/15(木) 午前 6:04

    返信する
  • 顔アイコン

    この町のこと全く知らなかったけど、きっと中世に孤立した状態で権勢誇っていた町だったのでしょうね。物語いくつもできそうなくらい風情溢れてる。人気の観光地なのでしょうね。

    rika

    2018/2/15(木) 午前 8:15

    返信する
  • こんにちは。
    崖の上の街並とても綺麗です。
    しかし、この辺は地震とかないのかな❓
    東日本大震災みたいのがあったら怖い!
    よくテレビで見る闘牛場なんですね、年に一度の開催のためにこんな立派な建物は凄いです。
    タイルも素敵(^o^)

    ルビママ

    2018/2/15(木) 午後 0:42

    返信する
  • 顔アイコン

    あ。やっぱり、ピカソですやんね。

    ご無沙汰しておりました。
    また、ブログにもどってきました。
    以前の分から、拝見させていただきますね。

    [ はる ]

    2018/2/18(日) 午後 1:57

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは、オラ!

    バルセロナ在住のティエリーと言います。

    最近、南スペインの旅行ブログを書いたので、これから、バルセロナ観光ブログも書くではないかと思いました。

    楽しみにしています!
    グラシアス(笑顔)

    [ bar***** ]

    2018/2/21(水) 午後 8:42

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事