立川志ら玉の現場主義日記

落語家・立川志ら玉の何も事件が起こらない日々

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

4月5日(金)の志ら玉 ケータイ投稿記事

晴。
11時起床。

14:45、日本映画専門チャンネル、伏原健之監督「人生フルーツ」。
2016、東海テレビ。

建築家津端修一と妻英子のスローライフを切り取ったドキュメンタリー。
ナレーション樹木希林。
話題作。
東海テレビの良仕事。

夕方、新井薬師公園「桜まつり」を見に。
満開を迎えて散りかけ。
公園に猿回しが出ていた。珍し。日光からとか。
大通りの桜並木を通って駅へ。 

イメージ 1


吉祥寺。
19時半、タワーレコード、MELLOW MELLOW。
初見。良曲揃いの印象。
三人の内二人が「さんみゅ〜」と後で調べて知る。

業務スーパーで買い物して、帰宅。

21時、時代劇専門チャンネル、「秀吉」。
竹中直人主演の大河ドラマ。
第一話。

2時、同、「闇夜の時代劇」。
サンライズ制作の15分アニメ。

3時就寝。

開く コメント(0)

4月4日(木)の志ら玉 ケータイ投稿記事

晴。
10時半起床。

新根多覚え。

21時、日本映画専門チャンネル、岡本喜八監督「暗黒街の顔役」。
1959、東宝。
鶴田浩二主演。やくざ役。
その弟に宝田明。やくざから足を洗えない歌手。
白川由美・草笛光子。
やくざに弱味を握られた自動車工場の親父に三船敏郎。

1時、今日もアニマックスで「おそ松さん」二話連続。
3時就寝。

開く コメント(0)

4月3日(水)の志ら玉 ケータイ投稿記事

晴。
風強し。
今日も寒い。
11時起床。

吉祥寺。
チラシ入れ。

阿佐ヶ谷。
ラピュタ阿佐ヶ谷、特集「錦之助映画まつり」。 
イメージ 1
加藤泰監督「風と女と旅鴉」。
1958、東映。
錦之助が旅人のやくざ。
若者の苦悩と焦燥。

音楽も当時の時代劇にしては斬新で、ATGの様な雰囲気も。
三國連太郎。

アニマックスで「おそ松さん」見て、2時就寝。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事