ここから本文です
根付生活(旧)
移転先アドレス https://rakuchunetsuke.blog.fc2.com/

書庫全体表示

犬張子

イメージ 1

イメージ 2

古い犬張子です。師匠のコレクション。けっこう大きいものです。
先日の根付教室に持ってきて見せてくれました。古くからある料亭に飾られてたものらしいです。

犬張子、以前、あるところで見てから自分でも欲しくて探したことがあるんです。
犬張子自体は今でも作られててとくに珍しくもないんですけど、なんか安っぽい感じがして、
全然欲しくならない。でも犬張子はもともと民芸品だしそんなに変わりは無いでしょー?と
思われるかもしれませんが、これがもう全然違うんですよ。

昔のいいやつは、シルエットが素晴らしい。スキがなくて、見てても全然飽きない。
まあ今のでも高級なのはいいのかもしれませんけど・・・見たことない。
犬張子は基本可愛い物、微笑ましくなるようなものですが、いいやつは、それと同時に
すごくデザイン的な緊張感があります。足の短さと胴体とのバランス、頭とのつながり方、それに
耳がぴーんと立ってることで凛々しさも感じられる。どの方向から見ても良い立ち姿。
細い筆で一気に引かれた線もブレがなくて熟練の技。

今のやつは、なんていうんですか、癒し系とかゆるキャラ流行ってるんで少しくらい崩れてても
「手作りの風合い」が吸収してくれるし、そっちのほうが今は可愛いかもしれませんが。でも
手作り感=稚拙という事じゃないし。あとマンガっぽくデフォルメされたやつとか、私の好みから
遥かに遠い。招き猫も似たような状況ですけどね。

まあ何でもそうだと思いますけど、いいものの存在を知っちゃったらそれじゃあ満足できない
わけです。でも昔のいいのはけっこう高いんですよねー・・・。



  • 顔アイコン

    近くに信貴山もあるし・・
    根付けで張り子の虎を作ろうと思っていたときがあります。
    首(頭)が動くように・・

    可動する部分はさておき、形が簡単そうで難しい・・
    へへへ、まだやっていません。


    顔(動物に限らない)・・可愛くは出来ても、昔風のなんと言いますか、ああいう風にはなかなか出来ませんなぁ。

    またまた蘊蓄垂れましたです、はい。

    ぼたんや

    2011/2/12(土) 午前 11:32

  • 顔アイコン

    犬張子は根付にしようと思ってましたが、師匠もいくつか作ったようで、考える事は皆同じですね(;´∀`)
    虎もいくつか見たことがあります。土鈴なんてのもまるっきり根付にできそうな形をしてます。一時期ヒントになるかと思って民芸品をたくさん見ていた時期がありました。今は自分で考えるほうが楽しくなってきたのでしばらくはやらないでしょう・・・。

    楽虫

    2011/2/12(土) 午後 3:15

  • 顔アイコン

    知人が独立して骨董根付店を始めるのでお祝いに招き猫をプレゼントしました。新たに開店するので今出来の物でも構いません。しかし、今出来のは受け狙いで両手を上げていたり、刺青のように身体中に文様が描かれていました。おどけた猫で、しかも中国製でした。結局、伊万里の物を買ったのです。毎晩枕もとに置いて眺めていたら可愛くて愛着を感じてしまい上げるのが惜しくなったほどです。今頃はロンドンのお店でいらっしゃいまでとお客様をお向かいしていることでしょう。

    [ net*uke*o*ch* ]

    2011/2/12(土) 午後 7:24

  • 顔アイコン

    それは喜ばれたでしょうね。犬張子もそうですが、あんまり可愛らしさだけを前面に押し出したものはすぐ飽きる、というより最初から欲しくなりません。可愛らしさも行き過ぎるとあざとさや媚びを感じてしまうのですよねー。子供が可愛がるぬいぐるみならそれでも良いでしょうけど。

    楽虫

    2011/2/12(土) 午後 7:50

  • 顔アイコン

    以前、提物屋さんで犬張子の根付見たことがあります。けっこう可愛かったけど、当然お値段は可愛くありませんでした…

    [ ぱる子 ]

    2011/2/13(日) 午前 0:10

  • 顔アイコン

    ぱる子さん、犬張子の根付、古根付でもあるところを見ると昔の人も可愛いと思ってたんですね。でもやっぱ高いですよねー・・・私も簡単には買えません。犬張子はいろんな象嵌されて芝山みたいになってる物とか、綺麗に色の染め分けされてるのとか手間がかかってるのも多いですね。

    楽虫

    2011/2/13(日) 午前 4:37

  • 顔アイコン

    犬張子ですが、背中に籠のような物を背負っていたと思います。よくわかりませんが元々は安産のお守りなのですか?

    [ net*uke*o*ch* ]

    2011/2/13(日) 午前 6:06

  • 顔アイコン

    根付でも一笑図ってありますけど、子供がよく笑うように(=健康)との願いからじゃないですかね。あと犬張子自体が子供の象徴みたいなので、籠にいれて防御=安全祈願というのもあったみたいですね。

    「医療知識も設備も乏しかった江戸時代は、出産は「女の大厄」といわれ、無事に生まれてくるかどうか、産婦も周囲も期待と不安で必死に神仏、俗信にすがっていた、そして安産多産の犬にあやかるため、暦のいぬの日に腹帯をまき「犬張り子」を飾ったりした」

    http://homepage2.nifty.com/osiete/s545.htm

    とても詳しく載っているところがありましたよ↑

    楽虫

    2011/2/13(日) 午後 0:57

  • 顔アイコン

    生意気に一端の事を言っていますが、私達も皆そうやって生まれてきたのですね。感謝!!感謝!!女性には男は太刀打ちできませんね。笑!!

    [ net*uke*o*ch* ]

    2011/2/13(日) 午後 8:07

  • 顔アイコン

    まったくです。女性がどんどん活躍して欲しいですね。現代根付もどんどん女性が作り始めたら面白いでしょう。真似できないセンスです。

    楽虫

    2011/2/13(日) 午後 9:43

  • 顔アイコン

    女性が作る根付って何か温もりを感じさせるもが多いと思います。もって生まれた母性と言うものでしょうか?仔犬や小動物などを彫ってもとても可愛いのです。

    [ net*uke*o*ch* ]

    2011/2/14(月) 午前 0:36

  • 顔アイコン

    そうですね。一個人の作風、個性という以外に、性別による感性の違いってありますね。全部の人がそうじゃないですけど、作ったり描いたりしたものから性別が感じられるものは確実にあります。面白いですよね。

    楽虫

    2011/2/14(月) 午前 3:29

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事