ここから本文です
根付生活(旧)
移転先アドレス https://rakuchunetsuke.blog.fc2.com/

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

迦陵頻伽

イメージ 1

少し前から迦陵頻伽について調べてます。根付を作ることになりそうなんで・・・。
迦陵頻伽・・・難しい字ですが「かりょうびんが」と読みます。極楽浄土に住み、美声、美音の象徴。上半身は天女で、下半身は鳥(鳳凰)みたいな姿で翼があります。まあ言ってみれば、仏教においての
天使みたいなもんですね。日本では大昔(奈良時代)中国から伝わってからいろいろな美術で
モチーフになってます。社寺彫刻なんかにもたまにあります。

イメージ 2

絵でも社寺彫刻でも、天衣や羽根がまわりに浮かんで非常に壮麗、ゴージャスなイメージなんですが・・・。

イメージ 3

しかしこれが根付になると、とってもこじんまりしてしまうんですね・・・出来るだけ手当たりが
無いよう、「塊」にしなくちゃいけないので仕方が無いんですけど。あと純粋に彫るのが大変。
天衣や羽根が複雑に入り組んでいるのも作ろうと思えば作れるとは思うけど、後からくっ付ける事が
出来ないんで最初からどこになにがどう通っているのか、緻密な計算が必要で難しい。
でもやっぱりある程度は豪華さは必要だと思うんですよね。イメージ的に。少なくともこの根付よりは
かなり豪華にしたい。またドツボにハマリそうな予感・・・(+_+)。




コレ押して頂けるとありがたいです

イメージ 4


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事