~むろの釣行記~

雨垂れ石を穿つ…継続は力!
この度…




Facebook始めました!
『室田高義』




インスタグラム始めました!
『murotakayoshi』
https://Instagram.com/murotakayoshi



イメージ 1





宜しくお願い致します
m(。-ω-。)m

この記事に

開く コメント(2)

本格的な『夏』が到来

7月11日(水)




梅雨空から一転
いよいよといいますか…
本格的に『夏』がやってきました




空を見上げると入道雲がモクモク…
また 強烈な太陽の日射しが連日続くと思うとゾッとしますね
((( ;゚Д゚)))




イメージ 1





そんな 高気圧に覆われた平日の午前…
ラルフを連れて夕方に遊ぶ分の『黒ダイヤ』を少し採取…




イメージ 2


イメージ 3





そして午後15時
また和歌山港周辺へとやって来ました!




タックルはDAIWAが誇る
『ブラックジャックスナイパー』
スリット、垂直、オーバーハング…
殆どのポイントをこれ1本で対応してくれ、とても頼りになる『エフフォーティ』




イメージ 4





軽快な操作性、高密度カーボンがいとも簡単に良型チヌを射止めてくれます




海を覗くといかにもチヌが釣れそうな夏色。。。




案の定




イメージ 5





1ヒロまでであっさりとゲット!
(о´∀`о)v




イメージ 6





一緒に来ていたみいも、余裕の表情でチヌを射止めていました
!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!




イメージ 7





釣れるポイント、釣れないポイントがはっきりしていて




イメージ 8





良型は少し深め




イメージ 9





深めと言っても、2ヒロまでで…
和歌山ではキビレは皆無…




イメージ 10





止め当たり
ツン当たり
引き込み当たり…etc…




イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14






色々な目印の動きを見る事が出来、時速6枚で夏の釣りを満喫♪




イメージ 15





同じ倶楽部の溝端君も仕事終わりに合流しまして、頻繁に竿を曲げておられました
(*≧∇≦)ノ サスガッ




午後6時半

20枚くらいのチヌに会えた"満足感" と "夕立" が一緒にきたので少し早めの納竿としました!




イメージ 16





夏チヌ、絶好調であります
(о´∀`о)b













観て頂い有り難う御座いました!

この記事に

7月8日(日)




まずはじめに…

西日本を中心とした大雨による甚大な被害により お亡くなりになられた方々にご冥福をお祈り致します




交通機関もマヒしたこの日、開催予定だったM-1チヌ牛窓B予選はもちろん順延…




思考を切り替え 午後からでも手軽に行ける落とし込みへ行く事に!

和歌山港周辺へとやってきました
( ´∀` )b




イメージ 1





目印は去年の余りモノ
23センチピッチでバルサを好んで使っています




イメージ 2





まずはハングポイントで様子見…
ノーシンカーのヘチスラ!




開始3投目で『ツンッ!!』




イメージ 3





幸先の良い出だしであります!
( *´艸`)




イメージ 4





連発とはなりませんが、丁寧に落とすと高確率でヒット♪




魚のコンディションも良く、よく引く!!!




イメージ 5


イメージ 6






空気を吸わせても、反転して潜る様は 湯浅の磯チヌを彷彿させてくれますね




イメージ 7





1時間ちょっと落として7枚ゲット




イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11





好調でしたがパターンが読めたので場所移動。。。




お次は垂直ケーソンポイント!
適度な濁りで魚の機嫌も良いみたいで、こちらもよく当たります
(*≧∇≦)




イメージ 12





マリンパパさん、momoさんとも合流しましてワイワイと。。。




イメージ 13





体力さえあればいくらでも釣れる…まさに『落とし込みのハイシーズン』




何枚釣ったか数えてないので、はっきり解りませんが。。。
3時間で20枚くらい釣れたと思います
(о´∀`о)b




イメージ 14





で、昨日の(水)も和歌山港へ落とし込みに行ってきました!




その様子は次の記事へ続く…












観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

7月1日(日)




日本グレトーナメント勝浦予選に参加してきました!




前日の仕事が遅かった為に、またもやみいに運転手をお願いし ウトウトしながら現地入り




1時間くらい寝たでしょうか…
睡眠不足ではありますが、これも もう慣れましたね
σ( ̄∇ ̄)




イメージ 1





競技ルールは規定寸法無しの10尾総重量




イメージ 2





ゼッケンは21番で『山成エリア』のB船に決定




近さんはA船のオジャウラエリアへ!
頑張ってきて下さい~♪
(*≧∇≦)ノ




イメージ 3





清水さんのA船をお見送りし…




イメージ 4





自分は井上さんのB船に乗り込みます!




イメージ 5



イメージ 7



イメージ 6





辺り一面の濃霧をかき分け、山成エリアへと舵をきり




イメージ 8





一の島から順次渡礁…




そして自分はゼッケン22番の古川さんと『内ヨセダ』に渡礁する運びとなります




じゃんけんに勝ち、北向きポイントは後半に温存…
まずは寺島との水道にあたる船着きからスタートする事にしました




イメージ 9





事前情報では尾長が当たるとの事で、朝イチの水道が怪しいと睨み…




イメージ 10





足元にコマセを打ち込むと、シラコダイがチラホラ
ウリ坊の姿も確認出来る
その中に15センチの本命もアリ




際の魚は捨てて1投目から中遠投で勝負していくと、まさかの当たり!!!




尾長グレが連発!!!
( ☆∀☆)b




。。。。




22センチくらいの… σ( ̄∇ ̄;)チッチャー




昨日のA戦の結果が4000グラム超えだったので、このコッパ尾長をリミット揃えても通過は困難。。。

目方のあるブトを釣らなければなりません




開始1時間で尾長チャレンジに見切りをつけ 細仕掛けに変更!

仕掛けを落ち着かせる事を1番に考え、再度 釣りを組み立て直し




イメージ 11





28センチまでの口太を20数尾 キーパーに滑り込ませ 前半を折り返します




イメージ 12





後半は潮の流れが複雑で狙い所がいくつもあり美味しそうなポイント!




寺島との水道から流れる潮とハゲ島の沖からのぶつかる潮のヨレ。。。

仕掛けを投げ入れると『グレはここに居るよ~』とゼクトが鮮明に教えてくれる




イメージ 13





違うポイントへ仕掛けを投げ入れても、意思をもったかのように"ソコ"へ辿り着きます




イメージ 14



イメージ 31





棚は2つ半まで
深くても3つで反応アリ




イメージ 15





後半は37センチまで!

ここでも20数尾捕獲で 殆んどのグレを入れ替える事が出来…




イメージ 16





お土産を釣った所で12時の終了時刻




イメージ 17





磯を流して『内ヨセ』を後にしました!




イメージ 18





港に戻り検量へと移ります




イメージ 19





リリースしたとは言え、まだキーパーの中には30尾くらい魚があるのでじっくりと選別し。。。




イメージ 20





結果




イメージ 21





10尾 3920グラムで




イメージ 22



イメージ 23





船内1位




イメージ 24





決勝大会へと駒を進める事が出来ました!
(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノバンザーイ バンザーイ!




イメージ 25





本日参加された選手の皆様。。。




イメージ 26





灼熱の釣り お疲れ様でした~!
(*≧∇≦)ノ




イメージ 27





2日間 とりまとめ頂きました清水さん 井上さん。。。




イメージ 28





スムーズな運営、本当に有り難う御座いました!
m(。-ω-。)m




イメージ 29





~リザルト~




イメージ 30





12月の勝浦決勝大会も頑張りたいと思います
(*´∇`)ノ
















観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

6月26日(火)




飛び石連休となった火曜日

湯浅の磯へ ヤエン釣りのセカンドチャレンジに行ってきました!




船頭任せで渡礁した磯は水深が浅く、ホンダワラが生い茂っていて いかにもイカの産卵場らしいポイント!




イメージ 1





足元には無数のチヌが悠然と泳いでいるのが目視で確認できます




開始30分でみいのアジにイカが食らい付きますが…




イメージ 2





惜しくもヒットまで至らず…
((( ;゚Д゚)))ザンネン




イメージ 3





当たったエリアを重点的にアジを送り込むとまた当たり!!!




。。。が




イメージ 4





海底にはホンダワラがワッサーと生えているので、ヤエンを上手く入れれず バラシばかり
(´Д`|||)




アジが藻に絡み付き、根掛かり多発で思う様にいきません
σ( ̄∇ ̄;)ムズカシ…




イメージ 5





開始から5時間くらい経過したでしょうか…




3度目の当たりをやっとこさヒットに持ち込む事が出来て




イメージ 6





ヤエンが上手く掛かった時はテンションぶち上げ状態!!!w
!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!




イメージ 7





ジェット噴射で何度も抵抗されますが、赤子をあやすかの様に優しく優しく…
慎重にネットイン!!!




姿を現したのはエメラルドに輝く目をした美しい親イカでした
( ☆∀☆)v ウレシー♪




イメージ 8





数ある魚釣りの中でも、このヤエン釣りって…

獲物を捕獲するまでの過程が多く、感動さえも与えてくれます




イメージ 9





前半に根掛かりばかりで、餌のアジを多数ロスしてしまったので、見回り船に乗り込み一端 帰港し




イメージ 10





アジとエナジーを補給して再出発!!!
(#゚Д゚)ノ ガンバロー




イメージ 11





後半に降り立った磯は水深もそこそこあり 根掛かりはしないもののなかなかの爆風
…( ´゚д゚`)))




イメージ 12





シビアな当たりを感じる事が出来ないながら




イメージ 13





運よくもう1杯 同じようなサイズを捕獲し




イメージ 14





納竿としました!!!




~本日の釣果~

900~1000グラムくらいのアオリイカ
2杯




イメージ 15





今日の当たりの数からして、4~5杯釣っておかなければならない状況でしたが…

よい勉強になったので、今日の失敗を糧に 次回へ繋げていきたいと思います!
(  ̄▽ ̄)b









観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

はじめてのヤエン釣り

6月24日(日)




和歌山県有田郡湯浅町の磯
チヌのノッコミで有名なエリアでありますが…

チヌ場とアオリイカ場はリンクする場合が多く、湯浅の磯も例外ではありません




今回はそんな湯浅の磯へ 初挑戦となる『ヤエン釣り』に行ってきました!




エギングでの秋イカは何度か経験ありますが、ヤエンの親イカ釣りはずっと前からやってみたいと思っていた釣り




イメージ 1





船頭にお任せで渡礁したのは名南風(ナバエ)の『大ツリ』




ヤエン釣り専用のタックルは持ち合わせておりませんので…
いつものDXRとインパルトのセットで挑みます!




イメージ 2





…ヤエン釣りですがレバーブレーキ付きリールがイカしてますね
(  ̄▽ ̄)b




アジの尾ビレに針を引っ掛け投入し 当たりを待つ訳ですが、全てが初めての経験で四苦八苦…




イメージ 3





そうこうしていると隣のお方がイカゲット☆
( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)スゴッ!!




イメージ 4





1300グラム位のとても大きなイカ!!!
羨ましい!!!




自分達も集中して当たりに備え、アジを操作していきます……




イメージ 5





このヤエン釣り
やってみるまでは ただただ当たりを待つだけの『退屈な釣り』ってイメージがありましたけど…
蓋を開けると全然違うんですよね
(* ゚∀゚)




イメージ 6





いかにアジを上手くコントロール出来るか?が面白い!




竿先を右へ振るとアジは左へ…

左へ振るとアジは右へ…

竿先を上に上げるとアジは潜りはじめ、状況にあわせて鉛をプラス…

イカの居てるポイントへこちら側からアジを誘導してアプローチしていく…




イメージ 7





ちょっと鮎の友釣りに似てるのかも???
(о´∀`о)b
ボーッとしてる暇なんて一切ありませんね




イメージ 8





やり取りを見ていた お隣の方が 時合いにも関わらず
『シャッター押しましょうか?』と親切にお立ち寄り下さり記念撮影を!




イメージ 9





ありがとうございました
m(。-ω-。)m




ビギナーズラックの1杯目から1時間が経過した時、またしても当たり!




じっくり待って食わせ…
頃合いを見て寄せにかかり…
良い角度がついたら ここぞとばかりにヤエンを投入!!!




イメージ 10





この間、ずっとドキドキが続きます。。。
…(#゚Д゚)))




ヤエンが到達した瞬間にミチイトを弛ませ 合わせ!
ヤエンを跳ね上げヒットに持ち込む!!!




イメージ 11





この昔ながらの独特な…
奥深くて難しい釣りが多くのイカ釣師を魅了するんですね…




今日はその ほんの一部分が解ったような気がします
( ☆∀☆)v




イメージ 12





その後も当たりはあったのですが。。。




イメージ 13





やっぱり失敗もアリ。。。orz




イメージ 14





トータル5ヒット 2ゲットにて、午後2時に終了!




イメージ 15





『大ツリ』を後にしました




~本日の釣果~

アオリイカ
1.58キロと1.36キロ




イメージ 16






面白い釣りと噂では聞いていましたが、今回ヤエン釣りを初めてやってみて確信に変わりました




『ヤエン釣り半端ないって!』




イメージ 17





釣りの帰り、早速"次回"のヤエン仕掛けと小道具を調達…
( ☆∀☆)←さてはハマッタな?w




イメージ 18





海の恵みに感謝し、当分の間 イカ三昧を堪能したいと思います。。。










観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

6月21日(木)




南紀方面の磯へ行きたかったのですが、前線の影響で波が高く ほとんどのエリアが休船。。。




ですので 人生で2度目となる『とっとパーク小島』へグレ狙いに行く事としました♪




イメージ 1





午前8時に現地入り

和歌山側 中央付近の空いてるスペースへ釣り座を構えスタートフィッシング!




前日、結構 雨が降った影響でやや濁りぎみの水潮

オセンの餌取りがワッサーのイメージでしたが、全く居らず…
フグ、ウマズラ、アイゴ、チャリコ、豆アジが少々のおとなしい海




開始から程なくして




イメージ 2





みいが本命GET!!!
よく肥えた29センチ!
(*´∇`)ノ




それから




イメージ 3





自分にも本命がヒット




イメージ 4





30センチの良型でした
(*≧∇≦)ノ




グレの見える時間は少ないながら、棚3ヒロ付近の深場で丁寧に合わすと口を使ってくれます




イメージ 5





とっとの基本ですが
釣れる時は決まって『あて潮』




少し投げて馴染ませた仕掛けを橋脚に押し込み アプローチしていくと本命に出会える訳ですが、、、




イメージ 6





グレの釣れる潮が無い場合はアイゴが連発で掛かりますね
(((^_^;)




イメージ 7





お昼すぎまで『とっと』を満喫し納竿としました!




~本日の2人の釣果~




イメージ 8





30センチまで7枚




週末に予定していた東レ王座決定戦 串本予選がまたしても順延となったので、次回の釣りはどこへ行こうか。。。
(-_-).。oO









観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

淡路の波止グレ

6月16日(土)




台風の影響でヤイバ大阪支部主催のオープン懇親会in大引が中止となり。。。

今回は自身 初めての竿出しエリアになります『淡路』の梅雨グレに狙いを定め、自宅を北上し本州を離れます




イメージ 1





淡路SAで、ヤイバスタッフの先輩『イノッチさんと清水さん』と合流しまして…




イメージ 2



イメージ 3





第一候補のポイントへ!




イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6





午前8時すぎより開始しますが、全く魚の気配が無く1時間程で見切りを付けポイント移動!
ε=ε=┏(・_・)┛




第2候補ポイントへ到着しましてすぐに、清水さんがやってます!
( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)オォ♪




イメージ 7





30センチオーバーの良型!!!
(о´∀`о)イイナァ-




イメージ 8





当日は潮が大きくて流れが速く、やりにくい感じですが




イメージ 9





ソレが項を奏して、オセンが沖に出ない(出にくい)ので逆手に取ってアプローチ!!!




イメージ 10





足元には藻が生い茂っていますので、何度か潜られ…
ヒヤヒヤを楽しみながら32センチをタマに納めます♪




イメージ 11





コマセを撒くと足元には500を越えるオセンの群れ…
沖には無数のコサバが待ち構えます
((( ;゚Д゚)))




イメージ 12





そんな状況ではありますが、グレが瞬間的に喰い上がるタイミングがアリ




イメージ 13





まグレがヒット♪( *´艸`)




イメージ 14





午後3時の納竿間際に"黄レンジャー"ことローカルアングラーの美濃さんがFacebookを見て応援に駆け付けて来て下さり…
(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ
(差し入れ有り難う御座いました)




イメージ 15





全員横並びで、淡路の波止グレを満喫しました☆




イメージ 16





~本日の釣果~




イメージ 17





30センチ前後のまん丸グレも4枚混じり、厳しいながらも結果オーライ




イメージ 18





本日エスコート頂きました、清水さん、イノッチさん
有意義な一時をありがとうございました!
(*´∇`)ノ
また是非ともお願い致します♪




美濃さん、わざわざお越し下さりありがとうございました!
また楽しいお話 聞かせて下さいね
(*≧∇≦)ノ




イメージ 19





。。。。!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!




イメージ 20











観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

ささめ針からの贈り物

先日、お世話になっております『ささめ針』さんより段ボールが届きまして。。。




イメージ 1





ヤイバ-Xのアパレルが…
(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノ




イメージ 2





これからの暑い時期に重宝します『メッシュキャップ』




イメージ 3





肌触りのよい『ドライシャツ』




イメージ 4





収納機能満載の『ライフジャケット』




イメージ 5


イメージ 6





今日は東レ串本大会が台風の影響で中止になりましたので、、、




次回の釣りは これらを装備して『ヤイバ大阪支部主催の懇親会in大引』へ!

参加される皆様、宜しくお願い致します
m(。-ω-。)m




天気が良くなればいいなぁ。。。













観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

磨きをかけたい

6月4日(月)




コッパ釣りの練習がしたくて湯浅の磯へ行ってきました!




釣行前夜に




イメージ 1





ブラックシーブリーム フカセ釣り専用ライン1.5号に巻き替え準備万端!




このミチイト、使用するには十分な100メートル巻きでコストパフォーマンスに優れたライン!

下糸を上手く利用する事によって巻き替え頻度を上げても、今までと同じコストで初期性能を保つ事が出来ます♪




スプール馴染み○
適度なハリとコシ○
ライン操作○
コスト○

という印象です!
皆様も機会がありましたら是非使ってみて下さい♪
(* ̄∇ ̄*)/




で、当日の朝
同じ倶楽部の秦さんhttps://kiriduma.blog.fc2.com←(クリック)
と現地で合流しまして 鷹島の沖に位置します『カンドリのスベリ』に渡礁




イメージ 2





秦さんは隣磯になります『カンドリのツキアタリ』へ




イメージ 3





今回 ヤイバのキーパーバッカンをはじめて使ってみたのですが




イメージ 4





竿休めが2ヶ所ありまして、痒い所に手が届く作りになっていますね
( ☆∀☆)b




自分はみいと2人で釣りに行く機会も多く、時合いなんかには竿休めの取り合いになる事があるので、とてもありがたいです




イメージ 5





バッカンにもスリムポケットがあり、こちらはウキパラや魚掴みなんかを入れておくのに最適♪




水汲みバケツは片側ウエイト搭載で、スムーズに反転してくれるのが有り難く




イメージ 6





水を汲んで引き上げる際、口が締まるのでこぼれにくく、磯際に引っ掛かりにくい優れモノ
(((*≧艸≦)ストレスフリー




で、釣りの内容はといいますと、、、




イメージ 7





『サバ地獄。。。( ´;゚;∀;゚;)』




後に船頭から聞いたのですが、1週程前から急激にサバが沸きだしたそうで…




イメージ 8





無数に居てるオセンは撒き餌ワークでどうにでもなる魚なんですが、サバがこの量になると…
σ( ̄∇ ̄;)




オセンを利用した釣りや、磯際、練り餌など色々と試しましたが、お手上げ
(ノ;≡ω≡)ノ




イメージ 9





秦さんに別れを告げ、弁当船で逃げるように『一のハエ』へ移動するも、




イメージ 10





カンドリと同じく『サバ地獄』




イメージ 11





24センチのグレ頭に
10センチ~を20匹釣るのが精一杯でした
σ( ̄∇ ̄;)




イメージ 12





今回、自作練り餌を3種類用意しテストしてみたのですが、いずれの餌もグレの活性が無いサバ地獄の前では"あまり"歯が立たず、、、




ですが…一応 魚の顔は見れましたし、色々と試せたのでプラスに捉えようと思います
(о´∀`о)b




次回は樫野!
東レ王座決定戦グレ釣りトーナメントへ♪




サバ対策にもっと磨きをかけなくては……
(-_-).。oO










観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事