~むろの釣行記~

釣りは難しいから面白い!

南紀の地磯へ

1月7日(日)




前回の樫野釣行での"復習"を行うべく、南紀方面へ車を走らせ みいと一緒に向かった先は安指のお手軽地磯『マハナ』




釣座から安指の看板磯『横島』方面を望む↓↓




イメージ 1





マイクロコッパ~手のひら、サンノジ、イガミ、アオリイカの非常に濃いポイント!




イメージ 2



イメージ 12



イメージ 13





今日は魚を釣ると言うより…
撒餌、仕掛けのバランス、馴染み調整なんかの見直しを




自分の中で改善すべき点は山盛りですので、1日中 仕掛け交換や様々な実験に励みました
f(о´∀`о;)




イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10



イメージ 11



イメージ 3





釣果としては遠回りだったかもしれませんが、全ては今後の為、、、




今日撒いた種が、いつの日か綺麗な華を咲かせますように
( ̄▽ ̄).。oO




イメージ 4





本日の釣果

〜39センチまで




イメージ 5









観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

樫野で初釣り

1月5日(金)




本年の初釣りは串本町の東エリアになります『樫野』へ

DAIWAスーパーフレッシュアングラーズを卒業し、今年からDAIWAモニターに昇格しました釣友"池ちゃん"と一緒に行って来ました




イメージ 1





日本の釣り業界でも有数の歴史あるトーナメント『報知グレ釣り選手権』
史上最年少で名人位を獲得した27歳のエキスパートである池ちゃん




自分より9つ年齢は下ですが、釣りのキャリアや知識は格別で、超が付く腕利きの釣師であります
ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ




今回は『池畑渡船さん』のお世話になり、船頭のイキな計らいで樫野エリア裏磯の1級ポイント『杭石』へ渡礁




お互い初めての杭石にテンションあげあげ♪
…とは言え、船頭曰く『ここ2.30年で1番釣れていない年』でもある今シーズン




事前情報では1枚つれたら上出来だそう
…f(;´∀`)




ままま!今回は池ちゃんに個人指導してもらえるいい機会ですので、自分としては釣果は二の次…
( *´艸`)




まずは自分が本命ポイントの高場へ入れてもらい釣り開始!
杭石から名礁大カツオ、小カツオ、黒鼻方面を望む↓↓↓




イメージ 2





水温は16.5度

餌取りは多からず少なからずですが、フグはちょっと多め
キタマクラ、ハコフグ、オセン、アイゴ、カワハギ、赤ジャコが中心




グレが釣れそうな潮は無い様に思いますが、そこは池ちゃん!




イメージ 3





開始から程なくして本命のグレを引き当てます




イメージ 4





33センチくらいのレギュラーサイズを軽々と抜き上げ、この魚を皮切りに




イメージ 5





難なく40センチオーバーの良型を捕獲!
(゚∀゚ 三 ゚∀゚)スッゲー♪




イメージ 6





池ちゃんに遅れる事 約1時間
運良く自分にもレギュラーサイズのグレが引っ掛かりました
(о´∀`о)v




イメージ 7





そしてまた池ちゃん!




イメージ 8





次々と簡単に掛けますが、これってとても難しい事なんです、、、




一緒の海で釣りをして解かる、とてもシビアな状況
しかしその"渋さ"すら楽しんでいる様子!
その一部始終を見ていて とても頼もしい♪





棚は一定ぜず、浅い時もあれば深い時もあり、餌取りに合わせてグレの棚もコロコロ変わる




イメージ 9





サシエを口にしても離したり、加工を嫌がったり、様々、、、




イメージ 10





自分もサイズアップのグレを手にする事ができましたが




イメージ 11





池ちゃんは短時間で1歩2歩とさらに前を進み パターンすら掴んでいる感じ!
( ̄▽ ̄)b 素ん晴らしい!!!




午前10時を回ったくらいに、沖のコボレ撒餌と丁寧に合わせてドンッ!
( ☆∀☆)v




イメージ 12





自分のマルチ5号にも42センチのマグレがヒット!
体高がありとてもグラマーな美しい寒グレでした♪




午前11時、ポイントローテーションで低場へ
高平瀬方面を望む↓↓↓




イメージ 13





高場の本命場へ移動した池ちゃんの勢いは留まる事を知らず




イメージ 14





彼の釣りを見ていたら、事前情報の"1枚捕れたら上出来"って話を忘れてしまいそうになりますね
(*´艸`*)




イメージ 15





やっぱり全国レベルの釣りって、腕前は勿論の事 思考そのものが違いますし異次元
今の魚1枚1枚が過去に築き上げた努力の賜物と思う




その後、自分も外道を含め樫野グレ釣りを堪能したところで池田塾閉講の時刻となり




イメージ 16





釣座を流して、杭石を後にしました!




イメージ 17





小雨ではありましたが、朝から降り続けた雨に体温を奪われ、船頭に馳走頂いた温かい缶コーヒーが身に染みました
(人´∀`*)アリガトウゴザイマス




本日の釣果↓↓↓
グレ42センチまで




イメージ 18


イメージ 19





池ちゃんの釣果↓↓↓
グレ43センチまで




イメージ 20


イメージ 21





特記すべきはこのシビアな海況で40~43センチを4枚も揃えたカリスマ!
自分も更に上を見据えて、まだまだ努力が必要と改めて感じさせられました☆




樫野って、、、
めちゃ面白いエリアですね~

次は雰囲気の抜群の表磯!
またイコーーッと!!!
( ☆∀☆)b




池ちゃん、ありがとねー
(о´∀`о)/〜〜〜









観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

2018年 初詣

1月2日(火)




毎年恒例の初詣は茅渟神社から




イメージ 1





安全釣行、魚供養、大漁祈願を、、、
( ̄人 ̄)




イメージ 2





家内安全、無病息災、、、、
( ̄人 ̄)




イメージ 3





参拝を済ませた後、おみくじも必ずさせて頂くのですが




イメージ 4





昨年に引き続き、今年も"大吉"が出ました
(-_-).。oOイイコトアルカナ…




イメージ 5





巫女さんに絵馬をお願いしまして




イメージ 6





イメージ 7





願掛けも完了!!!




イメージ 8





イメージ 9





お正月セールに便乗し、消耗品の補充も毎年恒例の行事であります




イメージ 10





いつもの ど遠投とアミノXグレ遠投をケース買いして




イメージ 11





これまたいつものミチイト、ハリス、針も購入
(*´∀`)b




今 履いている磯シューズのベリピタを貼り替える予定でしたが、、、




イメージ 12





ダイヤルシステムと履き心地、軽量化に惚れてしまいシューズも新調しました
(;´∀`)




紀伊半島のグレは一部を除き 全体的に不調が続いておりますが、早く修行へ行きたいです
o(*≧∀≦)ノ go!!go!!









観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

チヌ釣り納竿釣行

前日の安指グレ釣行から一夜明け、体に疲労が残る中『湯浅』へ単独でチヌ釣りに行ってきました




1番船に乗り遅れまして、2番船にて渡礁したのは『松ノ下』




ここ松ノ下は、紀州釣りポイントとフカセポイントは異なり、今日はフカセですので迷わず右側へ釣座を構えます




イメージ 1





ゆっくり、じんわりと沖向き(右側)へ流れる潮が松周りの本命潮とされていて、釣座から2時の方向のシモリを利用し、仕掛けをモタレさせるイメージでじっくり狙うのが松ノ下でのセオリー!

いわゆる連発で食わすパターン




ただ今日はその右へ流れる潮が無く沈黙、、、

良い自然状況が無いと上手くいきませんねぇ…
f(;´∀`)




チヌの気配も無いに等しく我慢の時間が続きます




しかし諦めかけていた10時半頃




約半ピロ程沈めた『瞬黒』が急加速!




イメージ 2






アドレナリンが『ドバーッ!』と出ました、、、w




これからこれから!とケツにムチを入れ仕掛けを振り込みますが、午前11時頃から北西寄りの風が周り込んできて、爆風!!!
((( ;゚Д゚)))




イメージ 3





瞬間的ではありますが、体感12メートルくらいの西寄りの風、、、




半分くらいコマセが入ってたバッカンがひっくり返って1人でお祭り騒ぎであります
!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!




その風は午後からも止む事無く吹き付け 竿を持つ手首が痛い痛い、、、
(´Д`|||)




本命の気配があればなんて事ないのですが当たりも遠退き、修行状態です
……f(;´∀`)




イメージ 4





価値有る1尾を追い求め、試行錯誤で最後までやりきりましたが、女神様が微笑む事はありませんでした




イメージ 5





午後4時、、、




イメージ 6





2017年 納竿!




本日の釣果

チヌ38センチ1枚




イメージ 7





本年も怪我無く安全に釣りが出来た事

今ある全ての環境に感謝すると共に、沢山の方々に大変お世話になりました




各釣場で『ブログ観てるよー』と声を掛けて下さった方々

釣友の皆様

永釣会の方々には大変お世話になり、この場をお借りしまして お礼致します




『ありがとうございました!』




また来年も、向上心を持って前向きに!

更なる発見や魚達との出会いを追い求めて精進出来ればと思っています




~むろの釣行記~をご覧下さっている全ての皆様に

来年度もより良い1年となりますよう、心からお祈り致します




イメージ 8













観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

グレ釣り納竿釣行

『ピンポーン…宅急便でーす』




お!キタキタ…( *´艸`)




イメージ 1





とある日…
釣研さんよりベストが届きました♪




このベストを来て早く釣りへ出掛けたかったのですが、前回の釣行から休みの度に悪天候となり、、、




やっと行動できたのが12月29日の金曜日




『安指』へ直晶さんや根来さんや串君らと行って来ました!




イメージ 2





現地でオパールアイの山中さんらともお会いする事が出来まして、初田渡船は大繁盛




『ケタ』に串君ら4名、『横島』に我々と他のお客、山中さんらを交えた7名で横並び




じゃんけんで釣座を決めて7時頃にスタートです
(о´∀`о)b




イメージ 3





開始から1時間が経過、、、




2時間経過、、、




3時間、、、




4時間、、、




全く潮が動きません、、、
σ( ̄∇ ̄;)




ケタを含め 誰1人として竿を曲げる事無く、"全滅モード"が漂います………
(´Д`|||)




イメージ 4





ここ最近の南紀不調情報は間違いなく、何か潮が変な感じ

水温の変動が激しく、グレがそれについてきて無い状況でしょうか




北西寄りの強風で海には風が走り抜け、穂先が海面に届かないのでタカが舞い上がる




イメージ 5





また、逆光がキツイので目を皿のようにしてウキを探す時間をひたすら耐え続けます、、、




魚が居らずサシエが残り続けるので、棚も徐々に下げて3ヒロ




開始から4時間以上が経過した頃にやっとこさ魚振が!

ファーストシグナルをゼクト3Bがとらえました




イメージ 6





本命では有りませんでしたが、嬉しい外道のジャンボイサキ40センチ!




少し魚の気配が出てきたかな?
と思い、棚を2ヒロまで詰めた矢先に本命のグレの姿が!




イメージ 7





37センチのレギュラーサイズを確保に成功
( ̄▽ ̄)♪




立て続けに2枚、3枚とキーパーにグレを滑り込ませ、勢いついた所で『ピッピー!!!』

時合い終了…(;´∀`)




たったの15分だけでした、、、




それからは再び長ーい沈黙が続く中、直晶さんが大きく竿を曲げます!
( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)




イメージ 8





タマに収まったのは黄色いモンスター『ヒブダイ』!




イメージ 9





08ロッドでコレを釣り上げるんですから、凄いですね
(≧▽≦)b




その後、根来さんの竿も曲がり




イメージ 10





嬉しいシマアジを捕獲!
(* ̄∇ ̄*)/




それ以来、また魚っ気が無い状態に逆戻り




フェードアウトする感じで終了となり
15時便で『横島』を後にしました




イメージ 11





本日の釣果




イメージ 12





グレ37センチまで3枚とジャンボイサキ




皆様方!
非常に厳しい状況でしたが、楽しい時間を過ごす事ができました事、お礼申し上げます
m(*≧∇≦)m

直晶さん
快適な行き帰りのドライブをありがとうございました♪

また日を改めて安指リベンジへ行きましょうねー
(*´∇`)ノ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




この安指釣行で本年度を締めくくる予定で帰宅したのですが、片付けをしていたら虫が出てきて…w




次の日の12月30日土曜日は"チヌ"で終止符を打つべく、単独で『湯浅』へ出掛けてきました!




その様子は次の記事へ続く、、、









観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

寒グレ開幕

12月14日(木)




冬型の気圧配置が若干緩みつつある木曜日
安指へグレ釣りに行って来ました!




出船準備をしている最中、、、




イメージ 1





声を掛けて頂き振り返ると
(゚∀゚ 三 ゚∀゚)エェッ!?!?




なんとそこには 2週間前に田杭の磯でもお会いした『セイチさん』と 釣研FGでもお世話になっております『土谷さん』の姿が!
( ゚∀゚)/ オハヨーゴザイマス




イメージ 2





串本での偶然の再会、、、
本当にびっくりでした!




東の空が色付き始めた午前6時半頃




イメージ 3





皆であーだこーだ言いながら出船!!!




イメージ 4





自分達は『ケタ』へ渡礁を済ませます




イメージ 5





『ケタ』からセイチさん、土谷さんを乗せた『スズシマ』方面を望む↓↓↓




イメージ 6





朝の水温は17.4度
寒グレ本番の雰囲気です




まずは新発売のゼクトアルファ01をセットした全誘導でスタート!




イメージ 7





12グラム台にウエイトを上げ、円錐とドングリの良い所を両立
浮力設定もトーナメントグレードへと進化したゼクトアルファ




遠投時の飛行姿勢も良く、自分の今後のグレ釣りに"幅"をもたらしてくれそうな一品です




イメージ 8





足元にコマセを打ち込むと オヤビッチャやチョウチョがヒラヒラ、、、
青ブダイやイズスミもタレックス越しに確認できる




夥しい数ではないですが足元のグレは釣るのが難しいので初めから中遠投で勝負していきます




ここケタを含む安指エリアは全体的に下りが本命潮ですが、朝から上りが力強く流れ、序盤はやや苦戦を強いられる展開




右手沖側のシモリ手前で形成される潮の壁のみ、グレが口を使ってくれるちょっとシビアな状況、、、




イメージ 9





そのピンポイントへ 馴染ませた仕掛けを送り込めた時"のみ"レギュラーサイズのグレがヒットします




イメージ 10





3枚、4枚とヒットする中でグレの棚が、徐々に上ずって来ている感覚があったので全誘導→ゼクト0号を使用した2ヒロ弱の半誘導へチェンジ




イメージ 11





38センチの良型が顔を見せてくれました
(о´∀`о)v




イメージ 12





イメージ 13





みいも、、、




イメージ 14





37センチの良型グレや




イメージ 15





40センチのイズスミとの格闘を満喫している様子
( ゚∀゚)b




イメージ 16





午前10時頃から1時間ほど休憩をとりまして




イメージ 17





午前11時半頃にツヌケ達成




イメージ 18





イメージ 27





イメージ 19





それからが楽しかった、、、




相変わらず朝からの上り潮は変わりませんが、グレの食い気が何故かグッと上昇!!!




イメージ 20





見た目での変化は自分には解りかねますが、海中の魚達は微妙な何らかの変化を感じ取っている様で補食行動が盛んに




イメージ 21





ピンポイントでしか口を使ってくれなかったグレも、今やどこへ投げてもコマセの潮下で舞い舞いする




イメージ 22





2ヒロ弱の半誘導だった仕掛けも気づけば1ヒロちょっとの固定へ、、、




イメージ 23





ゲストのシマアジも顔をみせ、、、




イメージ 24





連続ヒットの入れ食いタイムなんかもあり、、、




イメージ 25






午後2時半頃にはキーパーバッカンカプチーノ状態
!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!




イメージ 26





午後3時の便で終了したセイチさんと土谷さんに大きく手を振り、磯の上からお別れを告げ




イメージ 28





自分達は4時の最終便まで安指のグレに遊んで貰いました
(*>∇<)ノ




イメージ 29





イメージ 30





~~本日の釣果~~




イメージ 31





グレ~38センチまで50枚くらい
シマアジ3匹




イメージ 32





セイチさん、土谷さん
またお会い出来る時を楽しみにしています!
ありがとうございました
(^_^)/




12月も中旬となりいよいよ寒グレ本番!
まだまだいくよ~~~
(*>∇<)ノ go!!!go!!!













観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

サビキでアジ釣り

12月10日




午後から大阪南港へアジ釣りに行ってきました




半夜便でドリーム号に乗り込みまして、新波止カーブへ




棚取りを行いサビキ仕掛けを投げ入れるとすぐにヒット!!!
( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)




イメージ 1





イメージ 2





天心10号のごっついウキが ものの見事に海中へ引きずり込まれます




イメージ 3





イメージ 4





釣れてくるのは30センチ前後の美しいアジ!




イメージ 5





35センチに迫るデカアジがダブルヒットした時には ぶり上げるのに必死です
f(;´∀`)




イメージ 6





イメージ 7





イメージ 8





日没までデカアジ釣りを堪能しまして




イメージ 9





イメージ 10





18時の迎え便で納竿としました!




本日の釣果




イメージ 11





26~35センチを80匹以上




イメージ 12





船頭曰く このデッカイアジ
浜値で1匹 300円だそうです
( ゚д゚;)タッケー












観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

散歩、そして散歩

12月3日(日)

朝から野暮用を済ませた後、愛犬Ralphの散歩へgo!




イメージ 1





先月の誕生日で10歳になったRalph
年齢を重ねる度に 若干 口元や指先が白っぽくなってきましたが、元気いっぱいで愛くるしい奴です
(≧▽≦)b




イメージ 2





午後からは自分の散歩へ!
中紀の地磯へ行ってきました

空いてるポイントを探し、ようやく釣座を構え 開始したのが午後2時




日没までの3時間勝負、、、




イメージ 3





動かぬ潮に苦戦しましたが




イメージ 4





納竿間際に時合いが訪れ、33~42までを3枚の釣果でした!




イメージ 5





時間が短く少しせわしない釣りだったので、次回はゆっくり、、、




時間を気にせず丸1日竿をだしたいなぁ~
…f( ゚д゚)








観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

秋晴れの磯

11月28日(火)




どこからともなく秋磯開幕の知らせが入る中、皆様より少し出遅れた感がありますが、、、
( ̄▽ ̄;)




1日ゆっくり出来る時間が確保出来ましたので、田杭の磯へ行って来ました




渡船場で偶然にも『セイチさん』とお会いし、暫しの世間話の後 日の出と共に出船します




セイチさんは『グレバエ』へ




イメージ 1





自分は初めてのポイントになります『四人バエ』へと渡礁




イメージ 2





朝の冷え込みは厳しいものの、日中は暑いくらいの好天でベタ凪 無風のこれ以上無い釣り日和に恵まれました




イメージ 3





朝イチの干潮から込み潮に変わるタイミングでの竿出しですが、残った下り潮が大蔵方面へ力強く走っています




マキエを足元に打つとおびただしい数のオセンとフグが絨毯の如く海中を埋め尽くす状況




ウキにマキエを被せると瞬殺でサシエを盗られるので、潮下やコボレマキエとの同調を丁寧に行うと 早い時間に答えが返ってきました
(^_^)v




イメージ 4





エサ取りの勢力も非常に強いのでなかなか入れ食いとはなりませんが、この 手こずる感がまた面白い




イメージ 5





苦労して捕った40センチ級の良型は喜びもひとしおですね
(*´艸`*)




イメージ 6





午前9時半を回ったあたりからピタッと潮が止まってしまい、そんな時 必ずと言っていいほど掛かるアイゴ




イメージ 7





トータル10枚くらい釣りあげたので、強烈なバイブレーションに手首が痛くなりました、、、
f( ´゚д゚`)




少しでも潮の活きているポイントへ遠投しますが、そこにはコアジが待ち受け、フラフラとサシエを引っ張ります
(;´∀`)




イメージ 8





そんな入れ掛かりで釣れるアジに手を焼きながらも、遠投でしつこく攻め続けているとご褒美でしょうか、、、




アジはアジでも嬉しい奴が引っ掛かりました
(≧▽≦)




イメージ 9





30センチ級ですが、これは丁寧にタモを伸ばします




お昼12時を回った頃より本命潮の上りへと変化しまして、立ち位置と仕掛けの流す向きを白崎方面へ




イメージ 10





午後3時からは再び強い下りへと変化し、大蔵方面へ




イメージ 11





何れの潮もグレが素直に動いてくれ、DXRがギュンギュンしなる最高の一時を過ごします




夢中で海中の魚達との対話を楽しんでいたらあっと言うまに、、、




イメージ 12





納竿の時間となってしまいました




グレバエで竿を出していたセイチさんと再び合流しまして、本日お開き!




イメージ 13





~~釣果~~




イメージ 14





イメージ 15





グレ30〜39センチまで27枚
シマアジ30センチ1枚




セイチさん
またご都合 合いましたら、宜しくお願い致します
(*´∀`)/




イメージ 16





お疲れ様でした~!










観て頂いて有り難う御座いました!

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事