ここから本文です
ももパパのラーメン日記
石川県を中心としたラーメン備忘録

書庫全体表示

イメージ 1

 満天辛麺味噌(大辛)

満天家 インターパーク店

 栃木県宇都宮市インターパーク5-1-19

 201754日(木) 11:53
 


今日は娘のリクエストで、久々に『満天家』へ。こちらは、宇都宮味噌ラーメンを定着、広めたお店であり、栃木では今やお馴染みのチェーン店です。
無添加・天然醸造の野洲吟醸味噌(栃木県日光市)数種類をブレンドし、ウニ・帆立・たらこ・玉ねぎ等をふんだんに練りこんで作るという味噌ダレを使ったラーメンは、札幌味噌ラーメンとも違った実に優しいコクのある味わいで、老若男女から広く支持されています。
今日はゴールデンウィーク真っただ中でしたし、新4号やインターパークの道路も結構混んでいたので、お店も混んでいるかと思っていましたが、1130分すぎとちょっと早めの時刻だったためか、何とか中待ち2組目ですみました。もちろん、後客はどんどん来ましたけどね…。

注文したのは、お店の不動の人気メニュー「辛麺」。チェーン展開する前からの私のお気に入りメニューです。
いつの間にか、辛さが中辛、大辛、激辛から選べるようになっていたので、今日は大辛を選択。しかも、トッピングに「辛麺の辛味」なるメニューまで追加されていてびっくりしました() (なお、オリジナルの辛さは、中辛とのことでした。)

着丼してみると、大辛は確かに赤い…。娘が頼んだ中辛との違いは一目瞭然でした。
見た目だけの中辛とは違って、大辛は実際にかなり辛かったのですが、もともとのスープが甘くて優しいため、このくらいなら悪くありません。
麺は加水率高めの手もみした中太ストレート麺。以前はもっと太かったような気もしますが、こんなもんだったのかな? 石臼挽きした「ゆめちから」をブレンドした自社製麺は、味わいも食感もばっちりでした。
トッピングは「辛麺」との相性抜群のネギともやし、煮玉子が半分、チャーシューの小さな切れ端が2個ほど、キムチが少量とちょっとさびしいのですが…。このメニューの辛味成分は牛バラ肉を煮込んで作っているため(もしかすると、キムチはこちら?)、ほぼ完食後にレンゲでスープをすくうと、小さな牛肉が次々と出てきます。これがまた旨いんです!

私はこの「辛麺」を10年以上食べ続けていますが、チェーン店になっても美味さは変わらず、安定感も抜群。このメニューだけについてくる口直しのアセロラジュースも変わっていませんでした()
さすがに大辛だと辛くて、スープをいつまでもすすることはなかったですが、今日も大満足で完食しました。
ごちそうさまでした。

  • 自分辛いの超苦手ですか普通辛ならなんとか食べれますが・・・、なんか頭から汗が・・・(>_<;

    ディーオン

    2017/5/4(木) 午後 7:57

  • 顔アイコン

    > ディーオンさん
    私もあまりにも辛いのは苦手です(>_<)
    でも、限界までは嫌いではないんですよね〜。
    汗だくになりますけど…(^^;

    [ ももパパ ]

    2017/5/4(木) 午後 8:02

  • 味噌ラーメン好きとしては是非とも食べて見たいですが、流石に栃木県は遠すぎますわ〜(^_^;)

    [ にざんさ ]

    2017/5/4(木) 午後 8:40

  • 顔アイコン

    > にざんささん
    機会があれば、ぜひ!と言いたいところですが…^_^;
    ラーメン店がめちゃくちゃ多い県なので、ラーメン遠征も面白いかもしれませんよ。

    [ ももパパ ]

    2017/5/4(木) 午後 10:04

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事