ここから本文です
ももパパのラーメン日記
石川県を中心としたラーメン備忘録

書庫全体表示

記事検索
検索

全142ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

お知らせ

本ブログは次のブログに引っ越しいたしました:

  (ラーメン食べよ、ドットコム)

Yahoo!ブログでは、2年ちょっと前からたくさんのコメントをいただき、仲良くしてくださるブロ友さんもでき、とても楽しかったです。
本当にありがとうございました。

私はもともと、ラーメンの写真&記録を残すことがメインの目的でした。そして、せっかく記録を書くなら、人数は少なくてもいいので、他のラーメン好きの方にも見ていただきたいなぁと思ってこのブログを始めました。予想以上に多くのブロガーさんに仲良くしていただき、Yahoo!ブログをしてよかったなぁとつくづく実感しております。

しかし、Yahoo!ブログが終了することになり、せっかくの記録、そしてそれ以上にコメントのやりとりの思い出が消されてしまうのは、あまりにも残念でなりません。
また、そのことを自分自身でコントロールできないことも非常にやるせなくなりました。

そこで、この際、思いきって、無料ブログを卒業してみることにしました。
2〜3日の突貫工事で作成したオリジナルブログですが、これまでの記事やコメントをなんとか完全に移せましたし、ラーメンの写真がとにかくいっぱいで(笑)、自分的にはなかなか気に入っています。少なくとも今のところは広告を入れるつもりはありませんし、本当に単なる趣味のアルバムです。
可能でしたら、スマホではなく、PCやタブレットでもご覧いただけると、私の楽しい気持ちがわかっていただけるのではないかと思います(笑)

よろしければ、ぜひとも覗いてみてくださいね。
とりあえず、コメントはデフォルト設定のまま(承認制、メールアドレス必須)でスタートしてみますが、コメントもいただければうれしいです。お待ちしています。
それでは、これからもよろしくお願いいたします。

麺や 福座 73

イメージ 1

鱧塩冷しラーメン

& 鱧めし


麺や 福座


 石川県金沢市有松4-1-1





昨日から始まった“夏めん第二弾”を早速いただいてきました。

第一弾の「煮干しつけ麺」もまだ食べていないのですが、このハモをずっと楽しみにしていたんですよね〜。

今朝のにざんささんの記事を見て、もう待ちきれませんでした(笑)


もう、最初に言っちゃいますが、凄かったし美味しかった〜!(^^)!


ハモでとった出汁に鶏清湯を合わせ水塩で味を調節したスープは、臭みなど一切なく、いかにも福座テイスト。

最後にたらされたハモ一味油で、見た目も味わいも華やかになっています。


このメニューの主役である瀬戸内産のハモは、定番の梅肉ダレがのったハモ落としに、酢味噌ダレ?がのった焼霜造りも並べられ…。もう、どちらもとっても美味しかったです。

大将に“骨は大丈夫だった?”と聞かれましたが、もちろん、大丈夫じゃないわけがありません。大将に見せていただいた鱧切包丁は、大将のお名前ではなく、“風”の銘入りの立派なもの。

大将はご自分の包丁に、それぞれ“雪”“月”“風”“花”を刻んでもらったそうで、季節を大切にする大将らしいなぁと思うとともに、ハモへの並々ならぬ思い入れも感じました。


ハモ以外のトッピングには、キュウリ、ニンジン、冬瓜、大葉、ミョウガに白髪ネギ。

黄色い細いものがカボチャかな?

どれもいいのですが、大葉の風味が特に好きでした。

大好きな冬瓜が綺麗に結ばれていたのにも、ちょっと感動(^^

大将には“野菜は何でも大丈夫?”と聞かれたのは、私が苦手だったミョウガが入っているからなのかな? でも、いつぞやの福座のメニューを食べて以来、私はミョウガも好きになっちゃいましたから…(笑)


さらに、ハモの下には長芋レモンムースが隠されていて…。

この優しいレモンによる味変も、まったく違和感なくすばらしかったです。


細縮れ麺も優しい味わいで、このメニューにはぴったり!

まさに鱧ラーメンでした!(^^)!


イメージ 2

そして、そして、このメニューにはさらなる楽しみが…。

「鱧めし」は、パリッと焼き上げられたハモに三つ葉とほのかな山椒の風味が実にいい感じで…。

残ったスープをたっぷりかけると、スープのアブラが溶けて旨味がたっぷりと染み出し、これまた抜群に美味かったです!(^^)!

この鱧冷しラーメンは、鱧めしとともに召し上がることを強くおススメしますよ〜!


とっても美味しかったです。ごちそうさまでした。

来週水曜日からは、第三弾の「鱧しょう油冷しラーメン」まで登場します。

醤油好きの私は、いつも塩よりも醤油なのですが、このハモに限ってはこの塩よりも醤油が美味しいというのは想像できません。

でも、大将のことだから、またもやスゴいのが出てくるんだろうなぁ…。

来週もめちゃくちゃ楽しみです!!

イメージ 1

ハーフ麺(醤油)

 自然派ラーメン 神楽

  石川県金沢市寺町1-20-10




今夜はこちらのお店の「無化調中華会」を満喫してきました。
お誘いいただいてからずっと楽しみにしていたのに、開始時刻をすっかり勘違いしてしまい、1時間ちかくも遅刻して大変申し訳ございませんでしたm(__)m
それでも優しくお付き合いいただいたお二人に、心より御礼申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

それにしても、期待どおりの美味しさでしたね〜(^^

今回は写真のみ、コメントなしで料理の数々を紹介させていただきますね:


イメージ 2
イメージ 3















イメージ 4
イメージ 5











イメージ 6





イメージ 7





イメージ 8



イメージ 9

自家製麺 TERRA 13

イメージ 1

TERRAのザル麺(中) &

自家製ちゃーしゅうの盛り合わせ


 自家製麺 TERRA


 石川県野々市市扇ヶ丘9-20





まるこんさん絶賛のこの黒板メニュー

どうしても食べたくなって、行ってきました。

駐車場がなかなか空かず、ラストオーダー時刻ぎりぎりに入店。私が昼の部最後の客になりましたが、この時刻でも満席でしばらく中待ちしました。

相変わらずの人気ですね〜(^o^)


十勝の小麦を使った自家製の全粒粉麺は、やわらかめに茹でられ、冷たくなり過ぎないように冷やされています。まずはそのまま食べてみましたが、小麦の風味も麺の喉越しも実に優しく爽やかで、美味しいですね〜。

この麺だけでも、いかにもTERRAらしいです!(^^)!


つけ汁は、煮干し出汁に、TERRA御用達のかめびし醤油、三河みりんを加えた純和風。わずかな甘みやとろみを感じるのは味りんなのでしょうか??

このメニューは蕎麦の小麦版といった感じではありますが、このつけ汁はそばつゆとはちょっと違っていて、シンプルなのにこれまたTERRAらしいです。

とにかく、麺との相性が抜群で…。トッピングがネギとメンマだけなのも、納得でした。確かにこれは、チャーシューは不要ですね〜。


と言いつつも、今日もチャーシューの盛り合わせを注文(笑)

低温調理のものも燻したものも複数あり、いつもより種類が多かったように感じましたし、量もかなりで、これで300円はお得過ぎると思いました(^^

ザル麺の箸休めとして、チャーシューまで思いっきり満喫してきました。


今日もとても美味しかったです。ごちそうさまでした。

食べすぎたので、このままだと夕飯がちょっときついかも…。散歩でもしてお腹を減らしてこようかな(笑)
イメージ 1

鶏肉と夏野菜のカレーとんこつ

& ライス


とんこつラーメン 一世風靡


 石川県金沢市新保本5-119





昨年食べて、とても気に入ったこの夏期限定メニュー。

もう一度食べようとしたけど、昨年は食べることができませんでした。

そして、先日のまるこんさんの記事で今年も始まったことを知りましたが、早じまいやら臨時休業やらでなかなか食べることができず…。今日になって、ようやくありつけました(^^


スープは、カレー粉でカレー風味にはしているものの、こちらの優しいとんこつスープの味わいをそのまま活かした、粘度の低いトロトロしたもの。

このカレーだけでもとんこつだけでもない、絶妙なバランスがいいんですよね〜(^^


いつもどおり、自家製の細ストレート麺も美味しいのですが、このメニューは何と言ってもトッピングがすばらしい! ズッキーニ、おくら、(ミニ?)トマト、パプリカと、表面をちょっとこんがりさせた鶏肉が、実にいいんです。

まさしく、夏の一品といった感じなんですよね〜。


ラーメンを食べながら、カレースープでライスも楽しめば、もう大満足(^o^)

なのに、完食だけではやめられず、塩分濃度がやや高めのスープまで完飲しちゃいました。


ほんと、美味しかったです。ごちそうさまでした。

現在は限定の「汁なし担々麺」や「煮干しそば」も提供中ですし、ずっと食べたかった未食の「まぜそば」もあるのですが、きっと私は夏の間はこのメニューをリピートすることになりそうですね(笑)

全142ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事