全体表示

[ リスト ]

懇親会でのお歌

イメージ 1
フッフニャン
 アノサー、オトータンサー。オトータンこの間、懇親会で猫語でアメージンググレース歌ったでしょ。あれって、僕のまねでしょ?
「うへへ、お酒はいってたからよくわからないよサー」
よくやるね。みんなからアホにされたんじゃない?
「そーいえば、トイレでおしっこしてた時、横に来たおっさんが{あんなのするの先生だけですな}っていってたな。ヘーッ、ほめてくれる人もいるんだなって思ったよ」
?????
「そーだ、オイッ、吉公、今度は猫太極拳の振りをつけてやろうと思うから手本見せて」
 フンニャー、癖になっちまった、----何とも、つける薬ネーナ
あのね、オトータン、太極拳はね、お猿さん。猫ではありません。
お師匠さんから怒られるよ。”直門弟子のくせに勝手な太極拳を作るな。厳罰に処す。食らえ!半歩崩拳じゃ”なんてね。
 「ワッ、ワッ、ワッ!、冗談じゃネー。お師匠の拳はワープするので見えないよ。点穴でなくても当たれば、幽明境を異にして、チーン。吉公、今のは誰にも言っちゃだめ!」
 エヘヘ、どーしようかな。
 「ムッ!、ワシがソーなったらエチャくれるのはオカータンだけになるぞ。いままでの半分じゃ」
 エーッ、それも困るニャ。わっわかったよ。お話はべたにするよ。
 「アー怖かった。冷や汗出たよ」
フニャー

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事