全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全114ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

あけおめ!

今年もよろしくね

この記事に

開く コメント(16)

ノイエ・ジールその3

こんばんはRANMARUです
皆様あけおめ〜〜♪(笑)
お元気していました?
本当にご無沙汰しています(汗)
諸事情によりしばらくブログ更新できていませんでしたが、そろそろまた少しづつ始めてみようかと
思っています
また仲良くしていただけると嬉しいです


さて、すっかり忘れていたノイエのつづきです
何となく心機一転って気もしたのですがとりあえずお付き合いください
つか、あまりにも久々なので続きと言ってもなんだかなぁって気もしますが・・・・

ノイエには隠し腕が4つあるんですよね
イメージ 1
こんな風にバインダー裏のダボ穴に差し込んで劇中のイメージを再現出来ちゃいます
でもね、私的にはまずこうやって飾ることはないだろうな〜って事でちょっと改造です


一応
イメージ 2
バインダー裏です
着脱式ではありますがなんとも玩具的なこうぞうですよね
ちなみに真ん中の四角いモールドの中にもう一か所ハメ合わせのダボ穴があったのですがカットして
裏からのぞいた時の見栄えを良くしてたりします


アームは縮めちゃった
イメージ 3
隠し腕の展開状態は無視して、収納状態を再現してみます
設定は完全に無視です(笑)
実際にはどういう状態で収納されているのかよく分からないけどまあ良しとしましょうww



アームを取り付ける前のバインダーです
イメージ 4
ちょっとだけディティールを追加しました
ハメ込み用のダボピン&ダボ穴が一か所減っただけでもちょっと見栄えがいいでしょう?



これが完成状態です
イメージ 5
外見上は何一つ変わっていないんだけど、情報量が増えて何となく良さげに見えません?(笑)

とまぁ、今回はここまでです
ぼちぼち復帰して行きますので皆さんよろしくね
次回は何とか今月中に・・・・・・(汗)

この記事に

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

お元気ですか?

こんばんわRANMARUです

皆さんお久しぶりです
俺、とりあえず生きてます(笑)ツカ、ワスレテルカナ?
もうそろそろ復帰しますのでまた仲良くしてくださいね

この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

ノイエ・ジールその2

こんばんはRANMARUです♪
暑いですねぇ
北海道に住んでいる私が言うのもなんだけどさ・・・・・・
熱中症にはくれぐれもお気お付けくださいね


さてさてノイエですが・・・・
相変わらずですわ・・・💦
そろそろテンション上がってきてもいい頃だとはおもうんですがねぇ(笑)
で、今回もポリキャップ等を仕込んだ後ハメ加工です

まずは肩部分です
イメージ 1
完璧な挟み込みですね(笑)
やっぱ塗装の便が悪すぎるので後ハメ出来るように修正してみます


ポリキャップを仕込みます
イメージ 2
前回と同じようにジャンクから適当なポリキャップを見つけてきて、それに合わせて余分な部分を
カットして取り付けました(めっちゃ簡単w)
相手側もポリキャップの内径に合うプラ棒を取り付けただけです


ただ、これだとポリキャップが丸見えだよなぁ〜
イメージ 3
ってな訳でこんな物をプラ板で製作です
前回はポリキャップをそっくり囲んだのですが今回はコの字型のカバーです


取り付けるとこうなります
イメージ 4
そんなに悪くないでしょう?


次は腕部分ね
イメージ 5
この部分も悲しいくらいにガッツリ挟み込み!
しかもプラ同士のボールジョイントなのでプラプラになるのはほぼ決定!


しかたがないのでここもやっちゃいますかw
イメージ 6
これはねHGUCズゴックの脚部のボールジョイントなんです
見事にピッタリ!
こいつを使わない手はないよねw


で、こうなりました
イメージ 7
肩関節部分をそっくり削り取ってズゴックボールジョイントを取り付けました
元の形とはちょっと違うけど大型肩アーマに隠れてほぼ見えないし・・まぁいいよねw
(白い部分は隙間にプラ板でディティールを加えてみました)


本体に取り付けてみました
イメージ 8
案外、違和感ないでしょう?
テンションもちょうどよい感じだし・・・
意外にうまくいったかなぁ♪


ついでにリヤアーマーも
イメージ 9
この部分は後ハメ加工しなくても後ハメ出来ちゃうんだけどねw
どうせだからポリキャップを仕込んじゃいました

これで大方の可動部はポリキャップ&後ハメ加工が出来ましたよん♪
(頭部とプロペラントタンク部分の可動部はやってないけど)

一度組んでみます
イメージ 10
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜〜!!!
さすがに苦労しただけの事は・・・・・・・・・・・・・
って、何も変わってないからっ!(笑)
はい、今までは全て塗装の便を良くするための加工!
言い変えれば自分が楽をするためだけの加工ですねwwwww

さてさて、そろそろディティールの追加と行きますか!
と、言っても大した事をするつもりはさらさらないですw
大型MAらしいので大きく見えるような加工が出来ればって思っていますデキナインダケドネw












この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

ノイエ・ジールその1

こんばんはRANMARUです
またまた間が開いちゃいましたな
なかなか時間が取れなくてね・・・・
休みの日も案外忙しかったりするのよ・・・・
まぁ、プラモ熱が冷めちゃってるってのが一番の理由みたいだけどさっ(笑)

で、前回から4週間ほどたってやった事といえばこれだけ
イメージ 1
プロペラントタンクの合わせ目消し!!(笑)
以上です(爆)
い、いやマジなんスよ・・・・
制作って意味で言ったらマジでこれだけ!
まったく何やってるんだかね・・・・・

一応、完成時の見栄えを考えていつものウスウス攻撃を!
イメージ 2
わかります?
とりあえず片側だけやってみたんですけど・・・・・
少しは玩具っぽさが消えたと思いません?

それと・・・・あとハメ加工を少々っ
イメージ 3
コイツはかなり古いキットですからポリキャップなんて物を使っていないんですよ
見てわかるかなぁ〜
いわゆる挟み込みってやつですね

チャットアップで
イメージ 4
この程度ならあとハメ加工なんかしなくてもマスキングで何とかなるんだけども
やっぱプラ同士でしょう・・・・
ポリキャプをしこみたいじゃないですか
ついでにあとハメって感じでさっ(笑)


早速やってみます
イメージ 5
ジャンクパーツから適当なポリキャップを探して取り付けてみました
若干クリアランスに問題ありだけど、まぁ何とかなるでしょう
アーマー側はヒンジ部分をカットしてポリの内径に合うプラ棒を接着するだけでOK♪(超簡単)

でもね・・・・・・・・
これだと完全にポリキャップが丸見えなのよね!
ちょっと面倒だけど・・・・・
イメージ 6
ポリキャップをそっくりプラ板で囲っちゃいましたw
最近のキットではあまりすることがなくなったけど大昔からある定番加工だね


若干、クリアランスを調整して、こんな感じです
イメージ 7
あまり違和感ないでしょう?
塗装も出来るし、プラプラしないし・・・
中々いいんじゃないっ
ま、まぁ、さも偉そうに書いたけど自分が楽をしたいがための作業だわな
ノイエ自体は全くと言って進んでいない事実だったりする訳です(笑)

ここから怒涛の追い込みが始まる












・・・・・・気は全くしないなっ(笑)


この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

全114ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事