ラジコン飛行機・自動車日記

何かの機会が必要です。それは何か今は分かりません。

ラジコン

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ちょと気になるEDF

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

Lander 90mmEDFメタルスペシャル (1660KV) ¥17500
◆90mmEDFメタルスペシャル
※外径: 94mm
※ブレード径: 90mm (5枚ブレード)
※全長(EDF):62mm
※重量: 540g
※モーターKV値:1660/V
★85A、6セル、推力3000g+
90ミリシングルの機体によさそうです。
ただ重いので、ツインはきびしそうですね。
かきちゃんとこの90ミリファンのF18などに登載したら面白そうと考えています。

64mmEDFメタルスペシャル"Red Velocity" ¥9300
◆64mmEDFメタルスペシャル"Red Velocity"
※外径: 67mm
※ブレード径: 64mm 5 Blade
※材質: ABS & Special Aluminium
※重量: 176g (モーター含)
※モーター: 28mm インナーブラシレス
※モーターKV値:3,900KV/V
※MAX回転数: 47,000 - 50,000 rpm
※MAX電力: 740W
※バッテリー: 11.1v-14.8V(LiPo)
★メーカーデータ
※11.1v 推力約850g (34A)
※14.8v 推力約1,150g (45A)
64ミリシングルの機体はこれがよさそうですね。
重いのでツインは微妙です。


OK模型/タマゾーブランド DF-55 Type2セット 8,400円(税込)
<テストデータ>RCAW2007年8月号より
ユニット内径:58mm
静止推力:575g(10V)
回転数:34632rpm(10V)
ピーク電流:17.8A(10V)
モーター温度:58℃(10V)
重量:101g(モーター・アダプターを含む)
京商のDF55シリーズのパワーユニットの交換を考えています。
EP JET F-22 ラプター DF55 PIPに使用したいとおもいます。

これ以上のユニットを使用すると結構EDFも高くなるので、タービンジェットの費用にまわそうと思います。
エレクトラジェットがあるのでこれで良いと思います。

リポバッテリー

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

暫く使用していませんでしたが、昨日セルが膨らんでしまいました。
過放電というよりは、万充電しておいておいた事が良くなかったようです。
前回充電器の放電で発火したので、冬に充電していてそのままにしてありました。
最近暖かくなったので過充電状態となったしまったのかもしれません。
充電状態を確認後、京商F14につないで少しタキシーをして一度、バッテリーを
抜いてもう一度接続したら、アンプからワーニング音がでます。
バッテリーを充電器につなぐとローバッテリー表示です。
よくみるとバッテリーが膨らんでいます。
危ないので水葬にしました。
偶に使用している時はいいですが、しばらくしようしないとなんらかの問題がでる事があります。
フライトパワーの良いバッテリーだったのでガッカリ。
結構神経質です。
一番下は、京商F14のメカ室。
45Aのアンプとデジタルサーボ2個、2.4G 8chレシーバー
バッテリーは価格だいぶさがりましたね。
いまだと前の価格で同じ仕様(サイズも同じセルは同じかも)のFullemaxを2個変えます。

そこに行くと、タービンジェットエンジンは故障しません。
プラグは偶にきれますが、まあそれはエンジンなんで仕方ないです。
消耗パーツもベアリングくらいです。
しかも、48時間運転可能なので、1回10分だとして288回飛行できるので、3,4年OKです。
事実上ほぼメンテナンスフリーです。
まあ、高いし、飛ばす場所選ぶけど。

イメージ 1

BVMのエレクトラジェット
完成していますが、いろいろあってまだ初飛行できていません。
なんとかせんと。
LIPO12セル仕様です。
Hideさんのベクター2には負けますが、結構速度でるはずです。
340キロでだいぶしても大丈夫ということです。
まあ速度よりは、自由に飛ばせる方が今の僕的には良いかな。

F22比較

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イエローエアクラフトとジェットレジェンドのF22の比較です。
色が灰色の機体がイエローエアクラフト製で、青い方がジェットレジェンド製です。
‖腓さはほぼ同じ
機首の形状はジェットレジェンドの方が実機らしいです。
M磴先端がジェットレジェンドの方が大きく下がっています。
 これも実機により近いです。
重さは薄いファイバーでカーボンロービングで補強してあるイエローエアクラフトの方が軽いです。
 飛行性能は軽い方が有利です。
ち澗里虜遒蠅蓮△△らかにイエローエアクラフトの方が良いです。
 でも並べてみないとわかりません。
ゥヤドア、車輪はイエローエアクラフトの方が作りがいいようです。
 全くギャのトラブルはありません。
Ε献Д奪肇譽献Д鵐匹録Г初めか塗装してあるので、製作が楽です。
ЭГ未蠅覆廟什酥顱Εット代はイエローエアクラフトの方が高くなります。
飛行性能はどちらも素晴しく、車輪も丈夫なのでどちらをえらんでも問題ありません。

初めてジェット機を購入する場合で、少し余裕があるならば、ジェットレジェンドがお勧めです。
製作しもらっても、イエローエアクラフトの1/4で済みます。
全く安定していて、落ちる気配がありません。
mode2さんの飛行で見事に飛んでいました。
あれだけ飛べば重くても問題ありません。
また、小回りも利くので、EDFなどから初めてに飛ばすには向いています。
もっと本格的にベクタースラストを含めてラプターを仕上げたければイエローエアクラフトが良いと思います。
僕は既にイエローエアクラフトと決めていて、その時はまだジェットレジェンドは有りませんでした。
初めてならばジェットレジェンドを選んだと思います。
すでに、スカイマスターのF22を購入していたのとイエローエアクラフトの機体が欲しかったのでイエローエアクラフトを選択しました。
というか、ラジコンを始めたきっかけなので。。
3機購入しましたが、1機は友人に譲渡しました。
現在のタービンジェットのハンガーは2機です。
1:アボンF15Cイーグル
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/cb/67/raptor01rhino/folder/1293221/img_1293221_48276242_0?1231828501
完成に2年くらいかかりました。
今はほぼ絶好調です。
仕様:
キット フィリップ・アボンF15Cイーグル
エンジン JetMunt Merlin 160G MK2 推力17.8kg
備考   リモコンキャノピー、ドーサルエアブリーキ、2008JFCエアショー参加
2:イエロー・アエアクラフトF22Aラプター
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/cb/67/raptor01rhino/folder/1293221/img_1293221_50598227_4?1237624565
完成に1年くらいかかりました。
絶好調です。
仕様:
キット イエロー・アエアクラフトF22Aラプター
エンジン JetCentral JF170 RHINO 推力17.2kg
備考   2008尾島航空ページェント参加

現在、不況で中間会社が不調、補正予算が確定していないため国立研究機関が停滞とタッ君も影響を受けて活動が停滞していますが、補正予算も通ったので復活傾向となります。
本来はMig29の製作開始している時期です。。。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事