旧き良きモノ

砂沼サンビーチ廃止…(号泣)

全体表示

[ リスト ]

4代目キャリイは’69年にデビュー。
 
イタリアの工業デザイナー・ジウジアーロがデザインしたというだけあって、日本離れしたクールな雰囲気があります。
一方開きのL40、三方開きのL41、バンのL40V、パネルバンのL40Bがありました。
 
イメージ 1
これは’70年マイナーチェンジ後のタイプ。フロントグリルの形状が変更されました。
空冷2サイクル、25psエンジン。
 
イメージ 2
カタログに登場するモデル。この青年、どこかで見たような・・・
そうです、若かりし頃の草刈正雄です。同時期のホンダのカタログにも登場していました。 
 
イメージ 3
イメージ 4
’71年小変更、エンジンが25ps→27psにアップ。
それにしても長〜いバックミラーステーです(笑)
 
バンタイプのL40Vは、どっちが前だか分からないユニークなデザインだった事が災いして、他の軽バンよりも
荷室容量が小さくなってしまいました。
しかし、遊び心のあったスズキは思わぬ所で発想転換するのでした。
 
それは・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
イメージ 6
キャンピングカーにしました(笑)
 
 
イメージ 7
イメージ 8
キャンバス製のベッド、カーテン、リアルームランプなど本格仕様です。
果たしてどれ位売れたのでしょうか?
 
イメージ 9
’72年発行のパーツリストにちゃんと記載されています。
 
同時期に登場したジムニーやバンバンRV90、そしてこのキャンピングカーを見ていると、当時のスズキはレジャーブームに即座に反応した奇抜さが見て取れて面白いです。
 
レストア予定のミニキャブをこんな感じに仕上げたら楽しそうだなと、本気で考える今日この頃です・・・
 
 

この記事に

閉じる コメント(4)

確か、草刈機に草刈機まさお、芝耕作があったような…。関係ありませんが…。

2011/3/7(月) 午後 5:34 お台場の月 返信する

初めてのコメントで失礼します。
草刈さん。たしかTOYOTAのチェイサーにも出てましたよねwww

キャリーもこうしてみると。イカしたクルマに見えるのが不思議です。ポチ☆

2011/3/7(月) 午後 7:10 トーチャ 返信する

顔アイコン

gact_starさん、そんな農耕車ありますね!単なるオヤジギャク的ですが、そういうセンス好きです。

2011/3/7(月) 午後 7:52 マイナ〜一直線 返信する

顔アイコン

トーチャさん、チェイサーにも出ていましたか!この頃はもう俳優業に転身した後でしょうね。私もこのキャリィは数ある軽トラの中で一番イカしていると思います。

2011/3/7(月) 午後 8:02 マイナ〜一直線 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事