ここから本文です

書庫全体表示

移住後は、ほぼ1日おき位顔を出していた、港の人気バーレストラン【トレイダージャックス】。
ラロトンガ・ナンバー1・シーフードレストラン、と言われている。
オーナーは魚工場も持っていて、シーフードの品揃えは、さすがにラロトンガ一である。

ここ2年くらい、ほとんど行ってなかったのだけれど、先週は3回も顔を出した。

というのも、トレイダージャックス、略して、トレイダーズ、は、おそらくラロトンガ一ビールの値段が高いバー、なんである。ちなみに$5。
午後5時前後は、常連のおじいちゃんグループ・・・ほとんどが白人の永住ビジネスマン、オフショアバンキング会社の社員達、と、まあ、ラロトンガのリッチ層ご用達である。

夜が更けるにつれ、若者も増えてくる。
特に、金曜日はバンドも入り、老若男女、ローカルもツーリストも混じり、盛り上がる。
こんな風に、20代〜70代が入り混じって楽しく飲む機会は、日本ではありえない。お正月と結婚式と葬式を除いて。

こっちの人は、普段からみんな幸せそうなんだけど、バーにいる人は、一段と幸せそうだ。酔っ払っているのもあるが。
明日のことは考えない、今日めいっぱい楽しもう、という、ポリネシアン気質が、人々を幸せにしているのだろうか。

そんなことを考えながら、2年ぶりにトレイダーズ常連のみなさまとお会いできたことに感謝し、これからも週1位は顔を出せるように、お仕事がんばります。。。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事