HIGH SCHOOL LIFE☆ENJOY

演劇大会「月光の夏」優良賞でした☆受験に向けてがんばるかなっ!!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

好きな場所に音楽を運ぶロボットが登場した。ベンチャー企業のゼットエムピー(東京都目黒区)は31日、ケンウッドなどと提携し、部屋の位置を自動記憶して動く家庭用音楽ロボット「miuro(ミューロ)」を開発したと発表した。

前もって場所を登録すれば、ロボットがカメラやセンサーなどで部屋の様子を把握して、障害物を避けながら指定の場所に移動する。リモコンや携帯電話で、いつでも好きな場所に呼び寄せることができる。

携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」を内蔵するか、パソコンに接続すれば、その場で音楽が聴ける。楽曲に合わせてロボットが踊る機能も搭載されている。

重さ5キロ、幅約34センチ。同日からインターネットの専用サイト(http://miuro.com/)で受注を開始した。12月から納入する予定だ。

 本体価格は10万8800円。自律移動には別途1万9800円、遠隔操作には1万5800円のオプションパッケージが必要となる。初年度1万台の販売を狙う。
                                        (フジサンケイ ビジネスアイ) - 9月1日8時51分更新

た・・・高い!!しかも5kgですか!!
最近家庭にもロボットが普及し始めました・・・まだ一般じゃないと思うけど。

デザインもカラーもキレイですね〜!
このミューロ、階段は大丈夫なんでしょうか!!??
障害物は避けられても階段から落っこちないように!!
技術者さんは凄いですな〜技術の発展は凄い!!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事