壺中天〜〜コチュウテン〜〜

ようお越し。わたくし金魚と申します。ろくに更新しなくても、返コメ超おそくても、遊びに来てくれる方がいることに、深く感謝。

全体表示

[ リスト ]

近況

「ご無沙汰しております。」あるいは、「お久しぶりでございます。」

なんて文句がしらじらしいくらい、前回更新から日が経ってしまいました。

このブログは長いことやってきたし、
実際にお会いできた方もいたりして、非常に愛着を持っておりますので、
放置しっぱなしが心苦しかったです。

ですので今さらですが、ここ一年のご報告をば。



昨夏、第二子妊娠。
ヘビーなツワリに加え、異常な猛暑でバテバテ。

安定期に入りやれやれと思ったら出血、病院へ行ったら即入院。

安静と手厚い看護にもかかわらず、現代医学の粋をもってしても厳しいレベルの早産。

その瞬間、自分の死と胎児の死を覚悟しました。

が、何ゆえか、二人とも生きながらえることができました。

とはいえ、生まれた子は超低体重児、
当然ながらNICUでの管理が必要な状態でしたので、そこからひたすら通院の日々。

血糖値の異常、東日本大震災の影響、右目失明の危機、肺炎による生命の危機などの荒波を乗り越え、
半年あまり後の水無月末、やっと退院。

奇跡的に幸運なことに、身体的にはほぼフツーの乳児です、今は。

ただ、肺が未熟であるため、少なくとも年内は在宅酸素のお世話にならねばなりません。
(鼻の下に酸素の通るチューブを装着しています。)

それもあって、第一子の時よりはるかに手がかかり、育児だけでアップアップというのが金魚の現状です。

料理なんて手抜きの極み。
骨董ってどこの星のコトバ?
旅行ねえ、はは、優雅でよろしいですな。

そんな日常。

第二子についてはこの先もいろいろと新たな問題が出てくるかもしれません。
でも、肺のことを含めた身体機能についての多くは成長に伴って改善してくると信じて頑張ってます。
日にち薬、です。
そう遠からぬうちにすべてを笑って話せる日が来るはず。



何かと大変ではありますが、私たち親子は強運かつ恵まれていると、日々感謝しています。

病院で、いろんな母親とコドモをみてきました。
どんなに願っても、頑張っても、叶わないものは叶わない。
けど、私たちは、今ここにいる。

金魚本人は超忙しいながらも元気にしてます。
いろいろあったせいか高血圧になってしまいましたが、
マジメに服薬して問題のないレベルを保ってます。

上の子(チビーニョ)はとても元気です。
只今3歳11ヶ月、幼稚園の年少さんです。
新入りの第二子(またオトコです)にもいいお兄ちゃんしてくれてます。

黒猫スピカも健やかです。
上の子のときに学習したので、下の子には「君子危うきに近寄らず」な態度です。
マイペースでいてくれるので助かります。

連れ合い君は第二子退院直後に異動になってしまい、
会社でも私生活でも大きな変化にさらされ、なかなか辛そうです。
しかし私も余力があるわけもなく……すまんのう。



このブログは閉鎖しないでおきます。
またいつか、お会いしましょう。
それまでどうぞお元気で。

ではでは。



.


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事