壺中天〜〜コチュウテン〜〜

ようお越し。わたくし金魚と申します。ろくに更新しなくても、返コメ超おそくても、遊びに来てくれる方がいることに、深く感謝。

レシピ

[ リスト | 詳細 ]

わたくし金魚が日々作り日々食している料理のレシピでございます。
記事検索
検索

イメージ 1

一昨日買ったトリッパを加工してみました。
       (買った時の記事は→http://blogs.yahoo.co.jp/razzledazzle_830/26671153.html)

トリッパというのは、日本語で言うとハチノスですね。牛の胃袋。
肉屋さんでたまたま見つけたので、喜んで購入しました。
やっぱイタリア〜〜ンな感じがいいわよね、と思い、
トマトその他の野菜で煮込んでみました。
なかなか手に入らない食材だと思うので、
レシピをUPすることに意味があるのかどうか…とは思いつつ、
備忘のために(曖昧ながら)書いておきます。




料理名:
 トリッパのトマト煮(3〜4人分)

材料:
【具材】
 トリッパ(=ハチノス)…400グラム
 ホールトマト缶…1つ
 玉葱…1つ
 セロリ…少々
 (キャベツ…1/8玉)
 (人参…7僉
【下茹で用調味料】
 水…適量
 日本酒…1/2カップ
 ローリエ…2枚
 オールスパイス…少々
【調味料】
 ★にんにくみじん切り…少々
 ★オリーブ油…大さじ2
 ●塩…小さじ1
 ●エルブ・ド・プロヴァンス…少々
 ●粗挽き胡椒…適量
 ●粉唐辛子…適量
 ●醤油…大さじ1
 ●白ワイン…1/2カップ
 水…適量

作り方:
 1,圧力鍋にトリッパと下茹で用調味料を入れ、30分加圧する。茹で汁は捨てる。
 2,あら熱が取れたらトリッパを2僉滷記僂らいの短冊に切る。野菜はすべて適当なサイズにカット。
 3,鍋に★と野菜を入れて弱火でじっくり炒める。全体がしんなりしたらOK。
 4,3にトリッパ、潰したホールトマト、●を入れ、ひたひたになる程度に水を加える。
   蓋をしてコトコト1時間半くらい煮る。途中で水分が蒸発しすぎたら少し足す。
 5,蓋を取って好みの濃度まで煮詰めたら出来上がり。

メモ:
 ・けっこうケモノ臭いので(牛すじと同系統のニオイ)、下茹ではしっかりした方がいいです。
  なんなら15分加圧→一度お湯をかえる→また15分加圧→流水で洗って塩もみ、とかね。
 ・バゲットや赤ワインによく合う味です。
 ・野菜の量を減らして作るなら、塩や醤油も減らして下さいね。

開く トラックバック(1)

レシピ:豆乳豚鍋

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

萌え〜〜じゃなくて煮え〜〜(*^_^*)


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25850153_1?2006-12-23


みほみほさんに頂いた「お母様お手製柚子胡椒」を使いたかったので、鍋をしました。
      (→http://blogs.yahoo.co.jp/razzledazzle_830/25622387.html)
私のイチオシ、豆乳豚鍋です。
材料はこんな感じ。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25850153_0?2006-12-23


さー食べるぞおーーー!!


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25850153_2?2006-12-23


みほみほママン製柚子胡椒と自家製ポン酢ね。うふふ。
うーん、うまい!
市販のものより香りが強いねー。
みほみほさん今日もアリガトウ(^^)
お母様にもどうぞよろしゅうお伝え下さいませ。


最後のうどん。これにも柚子胡椒。
さんざん食べた後なので器がキチャナイです。すみません。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25850153_3?2006-12-23


残ったおつゆで明日は雑炊♪
ではレシピをば。




料理名:
 豆乳豚鍋(2人分)

材料:
【つゆ】
  無調整豆乳…400
  鰹・昆布・鶏ガラでとったスープ…1.5〜2
  ★醤油…小さじ1
  ★塩…小さじ1/2
  ★味噌…大さじ1半
【具】
  豆腐(絹か木綿)…1丁
  白葱(青いとこも使用)…1本
  水菜…1束
  牛蒡…1/2本
  豚バラ…300弔曚
  薄揚げ(大きめ)…1枚
  (うどん…1〜2玉)
  (白ごはん…適量)
【付けダレ】
  ポン酢…少々
  柚子胡椒あるいは七味…少々

作り方:
 1,つゆを作る。出汁を取って★と混ぜ、一煮立ちさせる。吹きこぼれやすいので要注意!
 2,薄揚げは細切りに。白葱は斜め薄切りに。牛蒡はささがきにし、しばらく水にさらす。
   水菜は5センチに切る。全部を大きなボウルに入れてざっくり混ぜる。
 3,豆腐と豚バラを適当な大きさに切る。
 4,あとはふつうの鍋と同じ。
   つゆにポン酢少々を垂らし、柚子胡椒あるいは七味で食べるのがおいしい。
 5,最後はうどん→雑炊で〆るべし。お腹一杯なら翌朝に雑炊ってのもオツでよろし。

メモ:
 ・つゆが余ったらスープにでも。
 ・他の具は入れずにまずコレで試してみてください。シンプルに食すのが一番だと思います。
 ・雑炊がまた旨いっす。卵は入れず、上に葱と七味を散らすのみで十分です。ポン酢も不要。
 ・食物繊維たっぷりなので腸がキレイになります。鶏ガラや鶏手羽で出汁をとればコラーゲンもたっぷり。
  おまけにイソフラボンたっぷり(豆乳×豆腐×薄揚げよ!)なので…何かといいはず(よく知らない^^;)。

開く トラックバック(1)

レシピ:粕汁

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25746930_1?2006-12-21

私はこれが大好きで大好きで〜。最後の晩餐候補です。
seraviさんに“獺祭”の酒粕のことを教えて頂き、取り寄せようかな〜と思っていたちょうどその頃、
                               (詳しくはTB先をご覧あそばせ)
近所の成城石井で“八海山”の酒粕を見つけ、即購入しました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25746930_0?2006-12-21

で、本日、この冬はじめての粕汁を作りました。
正月需要でしょうか、金時人参が出回ってるので、今回はそれを使用。
大根に少々葉っぱが付いてたので、葉っぱも使用。
う〜〜ん、体ぽかぽか。シヤワセ〜〜(^^)
やっぱり今まで食べてた粕汁よりおいしい気がする。
今度はもっと酒粕を多量に入れて作ってみようっと。

写真の粕汁が少し茶色っぽいのは、味噌を混ぜてるせいです。
レシピは「酒粕すごく多めバージョン」なので、お好みで加減して下さいませね。



料理名:
 粕汁(5〜6杯分)

材料:
【金魚的必須の具】
 鮭切り身…2〜3(鰤でも可)
 牛蒡…50
 人参…1/2本
 薄揚げ…1枚
 青葱(白葱でも可)…適宜
 里芋…3個
【お好みでどうぞの具】
 春菊
 大根葉
 大根
 蒟蒻
【調味料】
 ★酒粕…150
 ★醤油…小さじ1
 ★塩…小さじ1/2
 ★酒…大さじ1
 出汁…適量

作り方:
 1,鮭に塩(分量外)をふり、しばらく置いて洗う。
 2,具材をすべて一口大に切る。薄揚げは先に油抜きをした方がよい。
 3,鮭と葱以外の具材を鍋に入れ、かぶるくらいのだし汁で煮る。
 4,沸騰したら★で味付けをし、酒粕を加える(細かくちぎらなくてよい)。
 5,弱火で煮込み、しっかり煮溶かす。煮詰まりすぎたら水少々を加える。
 6,葱と鮭を加え、火が通ったら味を調える。

メモ:
 ・七味がよく合います。
 ・上記の具材の分量は私の好みです。適当に作ってもおいしいはず。
 ・少し味噌を足してもまたよろしいです。
 ・私のレシピは、具多め・汁少なめ・粘度高めです。お好みでアレンジしてね。



もいっちょ。

先日京都で立ち寄った喫茶店で『サライ』を読んでたらば、
“煎酒(いりざけ)”という調味料のことが載ってました。
醤油が一般化する前(江戸以前)、広く使われていた調味料で、
日本酒に花鰹と梅干しを入れて焦げないようにコトコト煮詰めたものだそうです。
江戸文化好きの私としては聞き捨てならないっっ!
取り寄せも出来るそうですが、自分で作れるじゃんと思ったので、さっそくやってみました。
梅干しはうちのオカン手作りの塩気の強いものを使用。
で、できたのがコレ↓。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25746930_2?2006-12-21

キレイでしょ。赤紫蘇入りの梅干しだったからピンク色。
さて、どうやって使おうかな。
白身のお魚なんかによく合うらしいし、ドレッシングや鍋のつけ汁なんかにもよいらしい。
皆さんならどうお使いになります?
なにかいいアイデアあったら教えて下さいましね。

イメージ 1

先日UPした「牛すね肉の赤ワイン煮」、
カンで作ったので(おまけに冷凍してあったボロネーズを調味料として使ったりしたので)
レシピは記事にしてなかったんですが、
ひとえたんサンがお尋ねくださったので、曖昧ながらレシピを書いてみます。

実際に私が作った方法とは若干異なりますし、
調味料の量が自分でもよくわかりませんので、
皆さまよしなにアレンジなさって下さいませね。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25542492_0?2006-12-17



料理名:
 牛すね肉の赤ワイン煮

材料:
【具】
 牛すね肉…800グラム
 玉葱…2個
 セロリ…1本
 人参…1本
 マッシュルーム…たくさん
 トマト…1個
【調味料】
 ★塩…適量
 ★粗挽き胡椒…たっぷり
 ★オールスパイス…少々
 ★エルブ・ド・プロヴァンス…少々
 △赤ワイン…3カップ
 △ケチャップ…3/4カップ
 △タイム…少々
 △オレガノ…少々
 △ローレルの葉…3枚
 △蜂蜜…大さじ3
 サラダ油…適量
 バター…ひとかけ
 にんにく…ひとかけ

作り方:
 1,肉に★をもみ込み、サラダ油で焼き色をつけて圧力鍋に移す。
 2,玉葱をスライスする。にんにくをみじん切りにする。トマトを湯剥きしてサイコロに切る。
   マッシュルームをスライスする。人参とセロリをみじん切りにする。
 3,1の鍋(orフライパン)にバターを足して玉葱とにんにくを炒める。少し色づいたら圧力鍋へ。
 4,3の鍋でマッシュルームを炒める。必要なら油分を足す。圧力鍋へ。
 5,4の鍋で人参とセロリを炒める。必要なら油分を足す。圧力鍋へ。
 6,圧力鍋にトマトと△も加え、25分加圧。その後しばし蒸らす。
 7,蓋をして極弱火でコトコト8時間煮る。中断OK。あくと脂は丁寧に除く。
   最後に蓋を空けて2時間ほど煮詰め(焦げそうなら厚底鍋に移す)、煮詰まった状態で味を調整する。
 8,ローレルを除いて完成。バゲット、白ごはん、クラッカーにばっちり。パスタにもいいかも。

メモ:
 ・パルミジャーノ粉をかけて食べるとより深い味わいに♪
 ・ケチャップの塩分があるので、塩を加えすぎないよう気を付けてください。
 ・圧力鍋で長く煮すぎる(加圧状態で)と、肉の旨味が抜けてしまいます。
  加圧は25分にして、厚底鍋(ルクとか)に移し、地道に煮込むのがオススメです。
  いっそ圧力鍋不使用でもいいかも。
 ・ハーブ類は多少欠けても無問題。ただ、入れた方が味に深みが出るとは思います。
  ちなみに「エルブ・ド・プロヴァンス」とは、フランスのプロヴァンス地方風のミックスハーブ。
  オレガノ・ローレル・バジル・ローズマリー等を粗く砕いたものが入っていて便利です。
  ただし、多量に使うと硬いローレルが口に残って不愉快です。
 ・野菜類はまとめて炒めてしまっても(=3から5の工程をいっぺんに済ませる)問題ないと思います。
  それぞれの食材の旨味が頂点に達する瞬間まで炒めたいなあ…と思うので、私は別々に炒めてますが。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は御殿場のプレミアムアウトレットモールに行ってきました。
うちから車で一時間ちょっとなので、たびたび通ってます。

いつもは平日を狙って行くからたいして混んでないんだけど、
今日はすごかった。
曇り時々雨という空模様なのに、

大人子供大人大人大人外国人子供大人大人犬大人外国人子供犬大人大人……∞

店内には連れて入れないけど、モール自体は犬連れ可なので、
毛並みのいい小型犬がようけおります。たまに大型犬も。
通路も建物も何もかも広いので、子供連れ(特にベビーカー)の方が多いです。
観光旅行のルートになってるらしく、中国・韓国・東南アジア系の人もいっぱいいます。
日本のバス旅行団体客もたくさんいて、あきらかに場違いなオバサンとかもうろうろしてました。
人混みが苦手な私にはちとツラかったざんす。
とはいえ、わざわざ行った甲斐あって、よい買い物がたくさん出来ました(^^)

主な収穫は、連れ合い君の仕事グッズ(スーツ、靴、ネクタイ等)と、
お義父さんお義母さんの誕生日プレゼント。
私はふだん使い用の LeSportsac のカバンを購入、あとは細々したものをいろいろ。

6時間くらいショッピングしてたのでさすがに疲れ、
晩ごはんはスーパーの駅弁大会で買ってきた「鰤(ぶり)の寿司」と、
冷蔵庫に作り置きしてあった副菜…
   ・なめこと青葱の味噌汁 ・蕪とウィンナの煮物 ・キャベツと大葉のレモンサラダ
…で済ませました。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25157630_0?2006-12-10


みなさん「鱒(ます)の寿司」はご存知でしょ。
あれの鰤バージョンですわ。
写真では見えないけど、大根と酢飯の間に鰤が入っております。
初めて食べたのですが、鱒の寿司より気に入りました。
贔屓にしよっと。

で。

ここまではタイトルに全く関係のない内容でしたが、
以下が本題。

ずいぶん前なので、どなたがおっしゃったのかを思い出せないのですが、
「ドレッシングのレシピがあれば教えてほしいな」てなことを言われたように記憶してまして。
ここ半年くらい作ってなかったうちの定番ドレッシングを昨日ひさしぶりに作ったので、
遅ればせながらUP致します。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25157630_1?2006-12-10


いつもはこの状態で食べるのですが、今回は


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e8/04/razzledazzle_830/folder/617136/img_617136_25157630_2?2006-12-10


ハンドミキサーでぶい〜んとしてみました。
時間が経ってもほとんど分離しなくて(この写真のような感じ)、なかなか具合がよろしいです。

ではレシピをば。



料理名:
 玉葱の万能ドレッシング

材料:
 玉葱(中)…1個
 塩…小さじ1
 酢(レモン汁などでも可)…75
 サラダ油…75
 醤油…50
 酒…50

作り方:
 1,玉葱を薄くスライス。水にはさらさず空気にさらして1時間放置(これで血液サラサラ効果が上がるらしい)。
 2,瓶に全てを入れてシェイクし、一晩たったら出来上がり。冷蔵庫で1ヶ月くらい大丈夫。

メモ:
 ・オイスターソースを加え、刺身と和えると、美味しい海鮮サラダに。
 ・そのまま豆腐にかけても美味しいです。
 ・胡椒を足すとサラダにぴったり。胡麻油を足すと中華風に。
 ・一晩置いたあとミキサーにかけてもよいです。
 ・今回は酢の代わりにかぼすの絞り汁で作りました。香りがよくてよかですたい。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事