居酒屋日和

日々、呑み歩き、呑みまくり、食いまくり。可愛くね。お店行った記録・記憶として残しますわ

山梨県

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

どうでもいい記事でございます。


昨日はセットしたままのスマホの目覚ましで起きましたが、ダラダラと7時過ぎまで二度寝。
宿の朝ごはんがついてて、1階の北海やという居酒屋がご飯のとこだったので、とりあえず行くかと。


入ったら、バイキング形式かと思ってたんだけど、おばちゃんが1人ご飯がかりでいてね。
ご飯は私がやるので、あとは並んだ小鉢1つずつ持って行ってくださいとね。
俺そんな食えないので、ご飯少しでいいですというと「夕べ呑んでましたか?」とね。
カレーを小皿によそってたら「白いご飯のほうがいいのでは?」というので、ルーだけでよいですとね。
コーヒーありますよといわれて、ごめんなさい飲めないです(笑)とね。
まぁほのぼのなやりとりしつつ・・・


イメージ 1

朝ごはん
わかめごはんと、小鉢の煮玉子とサラダとカレーをね。
煮玉子はなんだかいい味ウマー。わかめごはんもよかったよ。
カレーはワイン入りでトマトカレーだったかな。程よく酸味あって具は無い感じでまぁ普通でしたウマー。


と、小鉢はこのほか焼き魚(鯖)&玉子焼、納豆、海苔、大根のそぼろ煮とかあったかな。
もちろんお代わりもできたけど、そもそも朝食べないでよい人なので、これで十分でしたなぁ。
居酒屋メニューもおかれたままだったので確認したけど、やきとりや甲州名物なんかもあったね。


その後はチェックアウトの10時ちょい前までウダウダとね。
部屋のwifiで調べものしたりね。
10時になるところでチェックアウトして、観光することにしましたな。
なんか動物園があるのわかってたので、いってみるかと。
行く前にサッと地図確認しましたが、たぶんあっちのほうだなと勘で向かったら、無事着いて感動したよ。
方向音痴でもいけたなとね。
でも、公園じゃなくて神社だったので、間違えたかとね。
結局スマホさんで確認したら、神社突き抜けたら入り口あるんでしたな。
遊亀公園附属動物園に入ってみたよ。大人320円ですな。


イメージ 2

入り口入ったら亀がお出迎え。
横に小屋があって蛇もいましたが、奥にいてよくわからず。


イメージ 3

園内ガイドマップ
広いのか狭いのかわからんけど、たぶん広くないなとね。


イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

おさる系は元気でしたが、最初ゾウははく製かと。。。


イメージ 12

チンパンジーはいやな事でもあったのかなぁ?


イメージ 13

もう一匹はだいたいこんな感じでしたな。さらにもう1匹いましたが。


イメージ 14

池の白鳥は飼ってるのかなぁ?
鯉がそこそこいましたな。


イメージ 15

レッサーパンダ
これ見れたからよいかな。もう1匹は隣の小屋でぐたーっと寝てましたが。


イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

うさぎやモルモットは触れる時間があるみたいでしたな。


イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

コンドルでかいんですなぁ。
このあたりから猛獣がいたりするのですが・・・


イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

売店もあったよ。
のどかでよかったし、缶酎ハイもあったので呑んじゃおうか迷ったね。


イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

寝てましたな。足がなぜあの形?


イメージ 31

ゆきひょう
寝てましたな。


イメージ 32

寝てましたな。


イメージ 33

ライオン
寝てましたな。


イメージ 34

ペンギン
そこそこ元気でしたな。


イメージ 35

ビーバー
寝てましたな。


イメージ 36

ヤマアラシ
けっこうでかいんですな。
飼育員がえさを投げ与えてましたなぁ。刺さったら痛いだろうなぁ。


イメージ 37

ゆうえんちもあったよ。
バクはこちらかと向かったけど、よくわからんかったね。


イメージ 38

昔のデパートの屋上みたいでしたな。


イメージ 39

これだいぶやろうか迷っちゃったけど、小銭出すの面倒でやめたね。


イメージ 40

ライオン
最後に起きててくれと思ったんだけど、やっぱり寝てましたな。


イメージ 41

亀に見送られて終了〜。


と、30分ほどの動物園見学終えましたな。
なんというか大宮公園の小動物園の2倍は無いぐらいかな。
猛獣やゾウ、レッサーパンダ見れたのはよかったね。
朝だからまだ寝ぼけてるのかなぁ?
子連れのファミリーやカップルがいましたが、そんなに人はいないかな。
まぁ動物見れてよかったけど、虫がけっこう飛び回ってましたな。


その後、駅の方戻りつつ・・・


イメージ 42

こんなペットショップに立ち寄ってみたよ。
1階は魚メインで、軽い水族館みたいでしたなぁ。
蛇やトカゲの爬虫類系ももちろんいたし、ペットのエイとかけっこうでかくて可愛かったなぁ。
釣り堀もあって、何気にここも動物園と同じぐらい居ちゃったね。
2階は犬猫いましたが、こちらは興味なしというか、どちらかといえばペットショップそのものは反対なのでね。
売れ残った生き物は・・・と、考えるとね。


で、ブックオフで帰りの電車で読む本を購入して、駅前にね。


イメージ 43

信玄さん、また遊びに来ます〜と。


駅近くで軽く呑み食いも考えたんだけど、そうお腹が減ってないのでもういいかなと。
お土産をサッと買って、あとは帰ることにしましたな。


イメージ 44

甲州ハイボール
最後に甲州らしいこちらをグイッとね。
駅で電車待つ間に飲み干したよウマー。


と、お酒これしか出てこない観光記事がこれで終わりですなぁ。
こんなの飲んだせいで、電車乗ってからすぐトイレ行きたくなりましたが、結局家帰るまで行かず。
買った本も1冊読み終えたのでしたな。
また甲府も遊び行きます〜。

ちよだ(甲府)

まるごとやまなし館を出て、メインディッシュ食って終わるかと。
どうも肉気分でもないし、何やらわが会社のHPのグルメ特集でシャリがでかいびっくり寿司があるみたいなこともわかってたけど、ちょっときついかなとね。
とりあえず歩きつつ・・・


イメージ 1

総理屋
この食堂も気になるなぁとね。


イメージ 2

こんな路地もいいなとね。


で、いろいろ歩いてて、ほうとう食べとくかとね。
ちょこちょこ目について気になる店の前にいったら、ショーケースにざるうどん的にさっと食えるのがあることがわかってね。
具沢山よりそっちの方がいいやと、入ってみることにしたのがちよだって店でしたな。


イメージ 3

イメージ 4

上の写真のショーケースに、これ食べようと決めたものが写ってますなぁ。


店内写真撮ってないけど、入って右手側に厨房あって、中央にはテーブル席並んでいてね。
店内左手側は小上がりの2〜4人掛け卓並んでて、そこを案内されましたな。
靴脱いであがって、壁にもたれかけながら座りましたな。


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

メニューですなぁ。
しっかり飲めますな。


イメージ 9

ウーロンハイ(500円)
まずお酒はウーロンハイにしましたなぁ。
けっこう量たっぷりあってよかったよウマー。


イメージ 10

イメージ 11

おざら(720円)
店内の注意書き眺めて15分ぐらいかかるかと思ったら、ぜんぜん早く出てきましたなぁ。
もちもちの幅広うどんは冷たくて、つけ汁は熱々でしたなぁ。
脂の乗ったコクあるこのつけ汁がよくて、麺ももっちりいい食感ですごいウマー。
お腹埋まったな〜。


ということで、こんな感じで終了ですなぁ。
ここも店内に芸能人のサインはいくつもありましたな。
何時までだかわからないまま、やってますか的に入ってみたんだけど、このあと問い合わせの電話きて11人の宴会も始まりましたなぁ。
21時過ぎてから入店してたので、お酒にお通しはつかなかったね。
おざらすごいよかったな〜。ここで食べてよかったでございます。
ここもぜひまた行きたいなぁ。


で、あとはもう宿で呑めばいいかとね。
お店を出たら雨ザザ降りで驚いたよ。
さすがに傘使ったけど、すぐやんだし、傘使ったのは2日間でそこだけでしたな。
宿の前のファミマでお買い物して、宿に戻ってお風呂にじっくり浸かって、一息したところで・・・


イメージ 12

氷結マスカット&ライチ
まずはこんなジュースな感じな1本をね。
ライチが強い気もしたけど、まぁジュースですな。
そういえばスムージーがまた出回り始めたし、何個か買っておこうっと。


イメージ 13

釜出しとろけるプリン(119円)
なんだかプリン気分だったので買いましたな。
とろとろでいい味ウマー。


イメージ 14

スーパーチューハイすっきりグレフル
もう1本こちらをね・・・レモンと間違えてグレープフルーツ買ってましたが。
ぐいっとウマー。


イメージ 15

さけるチーズとうがらし味
もう一品こちらをつまんでましたなぁ。
裂いて食べるの楽しいし、ピリッとした辛味もよいねウマー。


と、飲み食いしながら、TVでやってたジュラシックパークを見るというかつけてましたな。
ダラダラと0時前ぐらいまでそんな感じでしたが、とりあえず眠たいなとね。
あとは歯磨きして布団に入りましたなぁ。
ということで、2日目に続きますが、店入ってないですな。。。
いらっしゃいを出て、程よくお腹埋まったし、どうするかなとね。
ウロウロしていて、そういえばここも昼飲み出来ちゃう店なんだなとね。
なんだか県民プラザだかジュエリースタジアムだか、そんな施設の一角にあるオープンカフェですなぁ。
最初にホテル探してるときから気づいてましたが、その時は2組ぐらいがお茶してたね。
夕方通ったら、結構な賑わいっぷりだったし、入ってみるかとね。
まるごとやまなし館ってレシートに書いてますなぁ。


イメージ 1

なんかピンボケな外観ですな。
11人で宴会してましたな。


イメージ 2

こんな感じの看板もね。


イメージ 3

入り口あたりにもこんな黒板がね。


イメージ 4

店内は入り口入るとお土産売り場で、あとはカフェらしいテーブル席並んでいて、カウンター席もね。
俺はカウンター席でいいやと座りましたな。


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

ずらっとメニューですなぁ。


イメージ 15

樽詰め生ワインスパークリング甲府(500円)
とりあえずワインも飲んでおきたいなと、スパークリングにしましたなぁ。
シュワシュワしてたまらんねウマー。


イメージ 16

アワビの肝煮(400円)
甲府らしいつまみでも食べるかと、ワインとあうと思ってないけど頼んだね。
甘く煮つけてあって、それでもやっぱり肝は苦いね大人の味だねウマー。
思った通りだけど、ワインとまったく合わないなと・・・


イメージ 17

生ビール(450円)
日本酒もいいなと思ったけど、ぐいっと量呑みたくて生ビールにしましたなぁ。
呑みやすくて良かったし、ワインよりもぜんぜん肝煮にあってたねウマー。


と、こんな感じで終了ですなぁ。
カレーもいいなと思ったし、桔梗信玄餅クレープのプレート食べようかだいぶ迷いましたな。
まぁ最終的には部屋で呑むだろうしと、軽めなところでやめといたね。
パフェもちょっと迷ったんでしたな。
お土産買えて、昼からも飲めるし、なんか酔いところだな甲府と思っちゃったね。
ちなみにビルのトイレもすごい奇麗で落ち着いたね。
待ち合わせとかにもいい場所な気がするし、ここでまたサクッと飲みたいね。
ということで、移動でございます〜。

いらっしゃい(甲府)

小作を出たのが16時半ぐらいだったかな。
とりあえず荷物が少ないながらもあったので、先にチェックインしとくかとね。
ホテルに向かったよ。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

うん、落ち着いたね。
と、17時半ぐらいまで、とりあえずのんびりしてましたな。


そろそろ散策してお店入るかなとね。
ホテルを出て、近辺散策。


イメージ 4

食堂いいなと。


イメージ 5

イメージ 6

名前ついた細い路地もたくさんあって、こじんまりとしたお店がいろいろと。
やってないところも多かったけどね。


イメージ 7

商店街は七夕まつりやってましたな。
屋台いっぱい出てましたが、そんなに人はいなくて、学校帰りの女子高生とかがちょこちょこいたかな。


イメージ 8

なんかお祭り的なテラス席できてましたが、普段も出てるのかな?


イメージ 9

甲府ぐるめ横丁もありましたなぁ。
恵比寿にあるのと一緒な感じかな。


で、いくつかよさげな店もあったんだけど、とりあえず前回甲府にいった時、写真撮ってた店があってね。
そこが今回もやっていたので、また駅前の方に戻って、そこに入ってみることにしたのでした。
いらっしゃいって店でよいのかな。


イメージ 10

外観は小作に入る前に、ここ覚えてるな〜と撮ってたね。
ということで、準備中ですな。


店内写真撮ってませんが、入って左側に厨房あってそこに沿ったカウンター席が5席ぐらいかな。
右側の壁に沿ってもカウンター席あって、奥にテーブル席が2卓ほどあったかな。


イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

メニューですなぁ。
このほかにもおすすめホワイトボードもあったね。


イメージ 15

お疲れさんにクエン酸サワー(430円)
お酒はホッピーにしようかと思いましたが、早々に逝ってしまってもなとこちらにね。
甘酸っぱくていい感じウマー。


イメージ 16

お通し
こちらは無料でサッと気づいたら出てましたな。
魚を軽く燻った感じの一品で、最初味無いなと思ったんだけど、噛んでたら味だんだん出てきてよかったよウマー。


イメージ 17

刺身3点盛(400円)
ホワイトボードにまぐろと鯛の2点盛(430円)とあって迷ったんだけど、品数多いので3点の方にね。
なんだか4点乗ってきたし、ボリュームも満点でたまらんねウマー。


イメージ 18

酎ハイ(430円)
ド炭酸な酎ハイって書かれてたので、プレーンで頼んでみたよ。
もちろん炭酸だけのいつものやつでよかったよウマー。


イメージ 19

ビーフカレー煮込み(400円)
お店の名物みたいだし、カレーは外せないなと頼みましたなぁ。ラッキョー付ですなぁ。
すじ肉ごろごろ入ったトロミ強いカレーで、量もしっかりしてるしすごいウマー。
ラッキョーもシャキシャキして甘辛い味もよくて大好きウマー。


と、こんな感じで終了ですなぁ。
過去記事調べてみたら、2007年8月15日に甲府に行ったみたいです。
その時の写真が・・・


イメージ 20

これですなぁ。一緒ですな。
確かお昼過ぎでやってなかったね。


ということで、10数年ぶりにようやく入ったんだけど、ボリュームあって安くて素敵な店でしたな。
俺が18時ぐらいに入った時は先客2人だけでしたが、入って刺身食べてる頃には続々ときてカウンター席全部埋まりましたなぁ。
いいタイミングで入れてよかったし、カレー系のつまみもあってうれしい限りですな。
ここも気に入ったし、ぜひまた行きたいなぁ。
ということで、移動でございます〜。

小作(甲府)

7月5日の事です。


この日は起きたら前日までの神戸旅の疲労が足のふくらはぎに来てる気がしたね。
で、2泊3日で神戸旅して、4日目は完全オフの休日にして仕事行くつもりでしたが、なぜか6連休に。
ということで、急きょもう1か所行くかと、グーグルマップでいろいろ眺めた末、久しぶりに甲府行くかなと。
このブログを始めるよりも数年前、一度一人でぷらっといったことあったね。
ほんとは竜王(名前かっこいいから)行こうと思ってたんだけど、面倒臭くなって甲府で降りてたね。
そんな甲府に1泊宿だけ確保して、ブログ書き終えて22時半過ぎに家を出たよ。
小雨降ってましたが、傘はささず、もちろん折り畳みは持って出かけたよ。
わが駅 運河⇒流山おおたかの森⇒秋葉原⇒神田⇒八王子⇒高尾⇒甲府と乗り継いだね。なんか遅れてたしね。
着いたのは15時ちょい前ぐらいでしたな。


駅前信玄さんいるなと確認して、まずは宿の確認にね。
場所だけ確認して、さておやつ呑みかなと。
駅前のほうとうのお店は2軒とも、昼から呑めるみたいだなとね。
入ることにしたのは小作って店でしたなぁ。


イメージ 1

入り口にはメニューや芸能人との写真もありましたな。


で、店内写真撮ってないですが、引き戸あけたらいきなり玄関みたいになってて、目の前に小上がりがね。
1人と告げると、右へどうぞと。
右の部屋はテーブル席並んでて、4人掛けが4だか5卓あり、1人用の長テーブル席が1卓10人座れて2卓ありましたなぁ。
2階だか3階だかも、外から見る限りあるみたいだったね。
店内芸能人のサインもたくさん貼ってありましたな。


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

ずらっとメニューですなぁ。


イメージ 15

お酒だけ抜粋したのもあったね。


イメージ 16

おすすめメニュー


イメージ 17

酎ハイ(330円)
まずはやっぱり酎ハイですなぁ。
ノーマル炭酸な酎ハイでホッとしたよウマー。


イメージ 18

さくらんぼのしば漬け(430円)
頼んだおつまみではこちらが最初にね。
上野の勇で何度か食べてたので、ここもあるんだなぁとね。
しば漬けで酸味強まってて、ほんのり甘い梅干し食べてるみたいですなウマー。


イメージ 19

雷だんご(320円)
続いて最後に出てくると思ってたこちらが焼き上がってきましたなぁ。
山梨でも食えるんだな〜と頼んでみましたな。
まぎれもない唐辛子練り込まれた雷だんごで、やや焼きすぎな気もしたけどいい味ウマー。
マヨケチャ添えられてるのは面白いですなぁ。
使ってみたらその味しかしなくなったのでやめたけどね〜。


イメージ 20

鳥もつ煮(550円)
お目当ての鳥もつ煮は最後に出てきましたなぁ。
こちらはキンカンは入ってなかったけど、レバーと砂肝と、ハツもあったかな。
甘辛く煮詰められてて味濃いねウマー。
丼ものもあったけど、確かにご飯にも会う気がしますなぁ。


イメージ 21

酎ハイ(330円)
おかわり〜。


と、おやつ呑みだし、こんな感じで終了ですなぁ。
目に見える範囲でパッと見渡したら、呑んでたのは2〜3組かな。
奥のほうのテーブル席に座ってたじいちゃん2人は、どうも埼玉から来てるみたいで、見沼区・大宮・川越なんかの単語が聞こえて、少し親近感わいたね。俺埼玉県民じゃないけどね。大宮人な気はしてますが。
あとからきたお客さんがほうとう頼んでましたが、煮込むのに時間かかるようで、2〜30分待っていたかな。
鳥もつ煮の食べ比べを、ここで食べる前にしたいなとも思ってたんだけど、甘辛い味が濃すぎてもう1杯食べるのはきついなとね。
とりあえずここで食べたし満足したのでした。味はすごいウマーだったしね。
とりあえず昼から呑めるの助かるし、また機会あったら行きたいですなぁ。
ということで、移動です〜。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事