モニタカルチャー研究所

突然ですが、ブログを移転いたしました

全体表示

[ リスト ]

●『ルパンの娘』………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2→2)
(満足度推移:2.3→2.4→2.3→2.4→2.5/平均2.38)
 原作小説未読、キャストに特に気になるひとも無し。スタッフも
武内英樹の演出が少し気になった程度で期待せずに見始めましたが、
その武内英樹演出が効いていた初回で継続が決まり、後に岸井ゆきの
の出演も分って期待感を増しながら視聴を続けています。

 ここまでは代々泥棒一家の三雲華(深田恭子)と、代々警察一家
の桜庭和馬(瀬戸康史)の相反する立場のふたりが結婚できるのか?
を、両家の事情を知っている華が結婚に向けて悩み、葛藤する姿を
中心に、和馬の家が警察一家だということに気づいていない両親・
尊(渡部篤郎)と悦子(小沢真珠)や、華を疑う和馬の母・美佐子(マルシア)
の味方につけたりする桜庭家に対する工作(?)を唯一、事情を知っ
ても結婚に向けて協力してくれる祖母・マツ(どんぐり)とともに
行ったり、橋元エミリ(岸井ゆきの)が和馬の見合い相手としてド
タバタする華の姿を見せ、そして、ついに徐々に疑念を高めていっ
た和馬が、ついに華が泥棒「Lの一族」の一員であることに気づく、

 というところまで物語は進んで来ましたが、初回で匂わされた華
の祖父・巌(麿赤兒)と、和馬の祖父・和一(藤岡弘、)にある何
らかのつながり、関係がすっかり忘れ去られている(?)ことが少
し気になったりするものの、深田恭子の実年齢による違和感はすっ
かり気にならなくなり、毎回コメディとしてニヤニヤしながら楽し
ませてもらっています。
 原作の有る無しに関わらず、日本の実写ドラマ・映画ではシャレ
た怪盗(団)を描く作品は寒くて見ていられらくなる場合が多いの
ですが、こちらは全体的にふざけた演出でコメディ感が強いので、
そんな感覚になることも無く見ていられます。

 終盤になるものと予想していた和馬が華の正体に気づく展開が早
くも登場し、ここからの展開は想像し難くなりました。ただ、そん
なことは気にせず、毎回、笑って見ることが出来れば良し、と思っ
てこのまま見続けようと考えています。


 余談1。第5話、田中みな実がセクシー&コミカルだったり、真壁刀義
は今ひとつだったものの、台詞に字幕がついた本間朋晃は鉄板の滑
舌イジリがされたり、「なんの意味が?」と思った子供達に水鉄砲
で撃たれるのを華麗に避ける円城寺輝(大貫勇輔)のシーンのワケ
が後に「このためだったのか!」と分ったりしてオモシロかったです。
 初回で台詞が無かった新谷香(さとうほなみ)が和馬の妹と分っ
たのもスッキリしました。美佐子と同じように和馬を「馬鹿真面目
でつまらない男」と評していたのも笑いました。

 余談2。その第5話の合同結婚記念日のとき、和馬のグラスにも
ビールが注がれていましたが、あの会の後、和馬は車で華と夜景を
見に行っていましたね。まさか、飲酒運転?(笑)

 余談3。公式インスタの次回予告、本放送の予告には無かったカッ
トがあります。エミリ、ただの見合い相手じゃないのか?
↓公式インスタより。
https://www.instagram.com/p/B05_ymcBvwW/


 超余談。『アウト×デラックス』の山Pこと山下恵司、取り調べ
シーンもあったハズですがカットされた?



閉じる コメント(3)

顔アイコン

なかなか盛りだくさんでしたね〜
田中みな実、イイじゃないですか〜
色っぽいのもドスの効いたセリフも上手いし、声が聞きやすいのはメリットですね

円城寺がセンサーをくぐりぬけるシーンの曲がオーシャンズ11に似てるそうです。(オーシャンズシリーズは見てますが記憶になし)
パパがレスラーとステッキで戦うシーンはキングスマンに見えました。

>字幕がついた本間朋晃
どんぐりさんもたまに何を叫んでいるのかわからなくて
テレビを字幕表示にしますよwww

>まさか、飲酒運転?
ワタシもそう思いましたよ!

ついにLの一族なことがバレましたね。
和くん、どうするでしょう。

>巌(麿赤兒)と、和一(藤岡弘、)にある何らかのつながり
めっちゃ重厚濃厚なふたりですねwww

華と和馬は別れられずに、両家の因縁、またはご縁で結ばれるんでしょうねえ

2019/8/10(土) 午前 2:43 [ teshi_gawara ]

顔アイコン

>エミリ、ただの見合い相手じゃないのか?
なにか指令をうけてる?
どこから送り込まれてるんでしょう、エミリ。

2019/8/10(土) 午前 2:46 [ teshi_gawara ]

顔アイコン

勅使河原さん、コメントありがとうございます。

田中みな実、『絶対正義』の次がコレだったみたいですが、女優としてもイケそうですな。

>円城寺がセンサーをくぐりぬけるシーンの曲〜
そうでしたか。いいですなぁそういうパロディ。武内英樹は映画好きなのでしょうね。木村ひさし(堤幸彦)、福田雄一らとも違う味の持ち主ですし、もっと武内英樹色を出して欲しいですな。

結構、早い時点で和馬に華がLの一族だということがバレましたね。ここからふたりの葛藤が始まるのかも知れませんが、コミカルさは失わないで欲しいですな。

>華と和馬は別れられずに〜
いろいろと似通ったところもありますし、代々関係が深かったことなどが分って結婚、ってなころになるかも知れませんね。エミリはどうなる?

それでは、また。O

2019/8/10(土) 午後 4:27 O


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事