ここから本文です
Custom Rc Club
自分好みのRCにカスタムしちゃおう!

書庫全体表示

タイヤテスト

先週は黒井山でいっぱい走らせたので今日はのんびりカートの修理をやろうと思ってましたが良い天気でもったいないので百間川コースでRCバイク!

本日は主Aさん、Tさん、Kさんと計4台での走行
イメージ 2

先ずは先週黒井山で試したGRP2015タイヤから。

自分のM5での最大バンク角にしてみました。
イメージ 3

イメージ 4
1G状態でカウル当たってますけど。

自立スタートも簡単に出来て深いバンク角でコーナーも素早くクリア出来ます!流石GRPって感じです。
グリップが高い分、ダンパーが柔らか過ぎるみたいでしたのでもう少し硬めのセットにしたほうが良さそうです。

カウルの方は予想通り擦ってましたけど・・・
イメージ 5

このタイヤの性能を100%使い切るなら世界戦で使われてるような細いフレームとカウルでないと無理でしょうね。
(あそこまで細いと見た目がいまいち好みではないですが・・・)


続けて同じセッティングでPMTカットスリック200の新品に変更
イメージ 6
左GRP 右PMT


同じバンク角ですがPMTも自立スタート出来るし同じようにコーナーをクリア出来てます。
時々不安定になるのが気になりましたが走行した感じではあまり大差ないような感じ。

イメージ 1


正直どっちでも同じじゃない?って思いましたが走行後のタイヤを見てその違いが明らかに。
イメージ 7
PMT(右)はエッジ部分でかろうじてグリップしてたのに対して
GRP(左)はしっかりと路面と接してたのが分かります。

やはり評価が高い理由がここなんでしょうね!


最後に前後摩耗したPMTカットスリック200で走行
イメージ 8

当然これは同じバンク角では自立スタートも出来ずクルクル回ってるだけでしたのでサイドバーを長いものに変更。
ライダーが乗ってるとコーナーでリアが滑って安定してくれないので外して走行。
新品に比べて思いっきりアンダーですが、上を軽くしてやればまだまだ練習用には十分使えそう。

まだ新しいタイヤのKさんのSB5は一人別次元でしたがその後方で同じ程度に摩耗した主AさんのSB5とチキチキやって終了。

こうやってタイヤの比較をしてみるのも面白いですね。


〜おまけ〜

Kさんが最近入手したエレックライダーを見せてくれました。
イメージ 9

もうかなり前に京商さんから発売されてた物で発売されてた頃の事は全く知りませんが改めて実物を見ると設計者の情熱が伝わってきますね。

ライダーのヘルメットが外せるのも知りませんでした。
イメージ 10
素顔はカワイイやつなんですねw



〜おまけ その2〜

「今日の大きなニッパチ」
イメージ 11

イメージ 12

今日も隣でちびっこライダーが練習中
がんばれ〜!


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事