ここから本文です
# ”54”裏主Tの気ままblog〜☆
百間川ほのぼのRCコース管理人です。Ψ(^ ^)Ψみんなで楽しく・・・・♪

書庫全体表示

 
・・・・前回の走行はいつだったか?てなくらい走行させていないどくろべぇf(^^;;
 
・・だがこの「走らない」、の背景には「走れない理由がある・・」というのもしかり。f(−−;
ここ最近の増車の影響で何かを作ったり改造したりするのもかなり時間がかかる。F1、コバスペ3、SB5・・もう、全然3セルBDや4セルBD、また先日うちにきたSB5のカーボン車体も全く手がつけれず。
 
だが・・どれもお気に入りのマイマシンたち。改造にしても整備にしても手は抜きたくない。手は抜きたくないゆえに中々着手できないのだが・・f(^^;;
 
今回の改造はここ最近の走行からくるものではなく、あえていうとすればそれは主Aさんが私のために、また他の困っているユーザーのために、と作ってくれたSB5のフロントブレーキシステムを装着してからの課題だった。
 
あらかじめことわっておくと、主Aさんが作ってくれたブレーキシステムに問題があるわけではない。SB5のオプションと構造的には特に大差ない。
スペースの狭さ、メンテナンス性などを普通レベルで考えると構造的にディスクプレートの固定はピンに差し込むだけ、程度しか考えれない。・・だが。時としてそれはクラッシュ時にディスクがピンから抜けてしまう、ということになる。 ↓
 
イメージ 1
 
・・今までにも何回か外れたことがあったが今回も例外なく外れてしまう。今回などはディスクに大きな傷がついてしまったf(; ;)
 
・・・もともとこのピンに差し込むだけの構造は私的に気に入らなかった。というのもブレーキのパッドに挟まれてる部分だけでディスクのセンターを出す構造であり、ディスクの振れ幅が大きすぎてキャリパーから対称の位置でディスクは無制限に捻ろうとする。
実車2輪レーサーのブレーキもパッドにあたるアウターディスクとホイールと連結するインナーディスクを連結するフローティングピンなる部品があり、2ミリ程度か?ごく僅かだがガタがありカタカタと横に動く。
また、ブレーキ開放時はフリクションロス低減を狙い、キャリパーがしっかり開かないといけない。洗浄、注油・・とキャリパーがしっかりと開くようなメンテナンスを行う。
 
・・・今回はこのディスクの振れ幅を抑制することを狙い手を加えることにした。
 
ディスクと連結するためのピンは6箇所。本当は6箇所ともフローティング化したかったが作製する手間と試行錯誤しているうちに3箇所はピンのままにしておかないとブレーキのパッドにディスクを差込む時にめんどくさいことが判明。今回はネジ3箇所、ピンのまま3箇所で作りこむことにした。 ↓
 
イメージ 2
 
まず。
ホイールのスポークに開いているピン穴は3mm。ピンが入る側の後ろの部分がプラが細くなってるため、3mmのネジは貫通できず。これでは困るのでボディ用のリーマーでほんの少しだけ穴を広げてやると、ネジは貫通できた。 ↓
 
イメージ 3
 
・・・従来の装着時にディスクがどの位置にくればいいのか、をしっかりと観察していた。
ベストな位置はピンからはずれるかはずれないか、の外の端付近がベストポジション。
ディスクはある程度外に押し出してやらないといけないことになる。このあたり、何を使うかかなり悩んだが今回はスプリングを使うことに。 ↓
 
イメージ 4
 
大きさ的にはミニッツとかのスプリングも使えたがコスト的にも入手的にも手軽なのでタミヤ、F103用のフロント用スプリングを使うことに。画像のように全長の3分の2くらいで切断、長い方を使うことに。
 
イメージ 5
 
このような形でスポークとディスクとの間にスプリングを入れてネジ。このときにネジを締めこまず。このままでブレーキパッドにディスクを挟み込み組み立てる。 ↓
 
イメージ 6
 
パッドにディスクがうまく挟まったらまずはアクスルシャフトを締め、その後でディスクのネジを締めこんでいく。 ↓
 
イメージ 7
 
・・・調整のキモはここ。
ネジの締め込み量を3箇所正確にすることは勿論ながら、パッドがしっかりと開いた状態でホイールを回しながらフリクションを確認して一番に軽くなるところを探す。このとき反対側のアクスルのネジもそこそこ締めこんどくこと。フロントフォークのプラ部品を組んだ時と同じ状態をつくり調整した。・・ディスクの平面度もあるが・・ここは念入りに調整。調整後はネジ位置を固定を狙ってナイロンナットで裏から締めこんだ。 ↓
 
イメージ 8
 
 
クリアランスもバッチリ。 ↓
 
イメージ 9
 
完成である。
 
イメージ 10
 
・・・後は実走テストのみ。
・・可変バンキング構造にディスクフローティング幅抑制に・・今からテストが本当に楽しみ。・・しかしながら、今日の朝からカミサンからもらった風邪が酷く、仕事も熾烈を極めている。・・・日曜日までに治るのか・・??
 
過密な仕事をなんとかやっつけているどくろべぇだった・・・(−−;;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事