ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ねこちやづけで使用しているチェーンオイル注油器(通称:スットコオイラー)を若干改良してみた。
本品は2007年8月、走行距離約23,100キロメートル時に運用開始して以来、1年5ヶ月間・走行28,000キロメートル以上に渡り使用を継続している。

製作当時に想定した耐久性は数千キロメートル試用する程度だったのだが、管理人の予想以上に耐久性があり、しかも非常に有効であったので未だに使い続けている。

今回の更新は以前の物が故障したとか言うわけではないのだが、タンク内のオイルが空になったので、オイル補充ついでに(100円ショップで)市販されているスプレーボトルに換装した。
主な理由は、これまでのタンク部分が黄色の不透明樹脂製だったため、オイルの残量が分かりにくかったから。 これを透明容器にすれば補充時期等が簡単にわかるだろうとの考えである。

工作自体は前回同様にスプレーの噴出孔にピンバイスで穴を開け、シリコンスプレーのノズルを切ったパイプを接着剤で固定するだけ。
ちなみにスプレーボトル以外に一般的なポンプボトルも比較してみたが、ホース接続が容易であるものの、吐出量が多すぎて断念。

今回はボトルを小型化したついでに取り付け方法も変更。 適当なステーを組み合わせ、これにタイラップでボトルを留める方法とした。




「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html

閉じる コメント(4)

顔アイコン

はじめまして、こんばんは!
管理人さんとは恐らく同年代で、先週XTZが納車された私ですが
ねこちやずけの部屋を穴が開くほど拝見させて頂きました。

いやぁー楽しそうでいいですねー、ここまで自分で整備&改造出来れば
ほんと楽しいでしょうね…。

これからも楽しみにさせて頂きますので、くれぐれも事故の無い様
お気をつけ下さい。

突然失礼しました、それではまたー。

2009/5/31(日) 午前 0:16 [ isa*u*2 ] 返信する

顔アイコン

文左衛門です。
ねこかんさんも精力的に動かれているようですね。

(偽)スコットオイラーは近いうちに真似させてもらいます。


そうそう、DT200R(37F型)のリアホイールを格安で入手しました。到着はまだですが僕の調査した範囲ではほぼポン付けでつくと予想しています。

リム幅は純正リムに比べて幅広ですが、今履いているサイズがタイヤメーカーのリム幅の許容量内に収まるので成功すればリアホイールのアルミリム化を更にかんたんにできることと思います。


また、この10V型リアハブが付けばスポークやニップルなどの入手先の選択肢を増やすことができますし(DT125/DT175/DT125R/DT200R)XTZでは出来ないスポークセットAssy注文ができると思うので取り付け報告をしたら読んでください。

FTRのリアサスの流用については進んでいますか?自分も欲しいのですが、なかなか良い出物がないので・・・

2009/6/1(月) 午前 0:11 [ kib*n*bsy* ] 返信する

顔アイコン

isaku52さんこんばんは
XTZデビューおめでとうございます。
XTZはいろいろな面で(良い面・悪い面含めて)楽しませてくれるバイクです。
現時点ではXTZ125乗りは少数のモノですが、ネットでの情報交換等、強力な協力体制が有ります。
XTZ乗り同士、助け合って楽しく走りましょう。

自分もまだまだXTZで遊ぶつもりです。
今後ともよろしく。

2009/6/2(火) 午後 5:56 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

文左衛門さんこんばんは。
精力的にというか、未だに年度末からの混乱を引きずってます。
現在はなんとか回復中といったところです。

スットコオイラーについては、注油が非常に簡単で、通勤時は片道の30キロメートルごと、ツーリング時は100キロメートルあたり2から3回少量注油するパターンで運用してますが、チェーンの伸びがあまり無いので報告する機会が無かったです。
前回のチェーンは約3万キロメートル時点で交換したので、同等の約6万キロメートル走行したあたりで一旦チェーンとスットコオイラーの効果について考えてみる予定です。

リムについて、こちらで以前に入手した前後ホイールがTY系用だったようで、今後XTZにリムだけ換装を計画してます。 この際、どうせならニップルもセットで交換したいのですが、純正部品のニップルは供給停止中。 よって現在は様子見状態です。

リアサス関連については、FTR225のリアクッションユニット導入計画の前に、他のホンダ車でサイズ的には適合しそうなユニットが有ったので、これを先に確認してみます。 近々作業開始予定です。
それでは。

2009/6/2(火) 午後 6:15 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事