ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

クラッチスプリングをTT-R125用のスプリングから標準のXTZ125用スプリングに戻してみた。
特にクラッチが整備したかった訳ではないのだが、長期間クラッチ周りを整備していなかったので、北海道から帰還後の確認の意味を込めてクラッチ周りを整備した。
これまで装備していたTT-R125用のスプリング(黒色)は昨年11月から約1年間、15,000キロメートルを走行している。
今回標準に戻したXTZ125用のスプリング(黄色)は、TT-R125用よりも若干径が大きい。
XTZ125のクラッチスプリングについての詳細は、http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0813.html 等を参照のこと。




「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事