ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

突然だがXTZ125「ねこちやづけ」の樹脂系外装部品が破損した。

美しい外装部品が失われた事は残念だが、怪我人がでなかった事はまことに喜ばしい。
今回の事態にめげることなく、今後も楽しく走りまわってもらいたい。



ところで、XTZ125の問題点の一つとして「補修部品の供給が不安」というものがある。
プレストの取り扱いで国内販売されているXTZ125ではあるが、他の国産車や国内正規販売車と比べると部品の供給に若干の不安がある。
それについては、文左衛門の八割ヒマダネ:XTZ125の樹脂系外装部品の在庫状況 http://hatihima.blog83.fc2.com/blog-entry-818.html
に詳しいのでそちらを参考にしていただければ、XTZ125の外装部品の供給状況が簡単に把握できる。
ひとまず機能的には問題は無いが、色違い等について気にするなら在庫が入るまで待つか塗装等の必要がある。

これまで幾多のXTZやYBR乗りの努力によって消耗品類に関しては、ウィキにより流用部品が明らかにされており、タイヤやブレーキパッド、チェーンやスプロケット等に関しては全く問題が無いと言って良かろう。ところが外装等の専用部品については今のところメーカーの部品供給に頼らざるを得ない。

そんな外装部品を破損したねこちやづけであるが、いつもの事情により自分で修復することとなった。
もちろんいつもの事情だけでなく、時間的にも即時に走行可能な状態に復旧する必要がある。
通勤運用も(こちらが主任務だが)行う「ねこちやづけ」には部品欠品のため運用不能という事態はあってはならないのだ。

というわけで、今回は半田ごてを用いた溶接法で修復作業を実施する。
半田ごての熱で接合部の樹脂を溶かした後、溶けた樹脂が冷えて固まることにより接着(溶接)する。
幸いボデー,ヘッドライトは割れはあるものの、欠損部分は無い。
割れた部分を元通りの形に組み合わせた後、半田ごてで接合部の一部を溶かして仮固定する。
その後、部品の裏面の割れた線に沿って半田ごての先を使って部品のプラスチックの内部まで溶けるようにして接合していく。単に半田こての先を使うだけだと、接合部の板厚が薄くなってしまうので、接合部から周囲へ流れる樹脂を半田ごての背の部分を使って接合部に戻しておく。
その後、表面を同じく割れた線に沿って接合。
とりあえず表面が出来上がったら、紙やすりで形を整える。
いつもは紙やすりでチマチマ削っているのだが、今回はオービタルサンダーを導入。
ちなみにDIY店(ホームセンター)で2,980円程度で売っている。
オービタルサンダーを使えば、ものの数秒で美しい研磨面をつくることができる。
とりあえず、ボデー,ヘッドライトは外見はともかく、機能的には復旧した。
あとはウインカー等の破損パーツもあるが、同様の方法で修復である。
これでひとまず走行可能状態にまで復旧することはできた。
復旧作業開始から1〜2時間といったところか。
直接的な経費はほとんどかかっていない。半田ごてやオービタルサンダーの電気代くらい。


多分続く。




「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ねこかんさん、お怪我なくて何よりでした。他にダメージはなかったのでしょうか。 削除

2009/11/30(月) 午後 9:30 [ P.O.C.の会員 ] 返信する

顔アイコン

他にはウインカーとスクリーンが破損した程度です。ウインカーも同様の方法で修復済みです。
管理人が不在でしばらく横倒しのままでガソリンが多少漏洩してますが機能的には影響なし。カウルとウインカー修復後は通常走行しています。

2009/12/1(火) 午後 7:02 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事