ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

もし管理人が好き勝手にバイクを創って良いと言われたら。
こんなバイクが欲しいと思うものを落書きしてみた。
落書きするのは簡単だが実際にバイクを創るのは大変なことだと思うが、管理人としては落書きせざるを得ない。


現在管理人が欲しいバイクは多種あるのだが、そのうちの一つの像は
・ツーリングに適応する。ポジションが楽であること。風防効果も十分あること。
・林道走行が可能。フラットダートを通過する必要があっても無理なく通過できること。
・積載力があること。バイクであってもカッパ程度は入る小物入れが欲しい。
・手軽に乗れる大きさの車両。あまりシート高が高いのは避けたい。
・高速道路を利用可能。
というもの。

これらの条件を考えたとき、シート高と小物入れの問題を除けばXT660Zテネレがほぼ当てはまるのだが、国内では正規販売されていない。
イメージ 1

という訳で、以前セローXT250にXT660Zテネレ風の外装を載せた落書きをしたのだが、今回はバラデロ250を考えてみた。
イメージ 2

ホンダのバラデロ1000はアフリカツインを更に大型化・オンロード化したようなバイクだ(と思う)が、これを250にしてしまえば、ほとんどの問題を解決できるはずだ。カウル等はバラデロ1000から
イメージ 3

そしてベースにしたのはVTR250。
イメージ 4

フレームやシート、サスペンションからホイールまでVTR250のままである。
VTR250は、名車VT250の末裔であり、バラデロと同じくV型二気筒エンジンであることからも都合が良かろう。
そして落書きしてみた。
個人的にはムルティストラーダ型だと嬉しい気もするのだが、おそらく本当にやったら色々まずいことになりそうなので止めておく。

バラデロ250なら市販されてもおかしくないような気がする。
色々お願いする某サイトでも同じような考えをもつ人が居たようだが、実現していないところを見るとメーカーとしてはあまり需要は見込めないと考えているのだろう。
もしVTRにカウルがついてポジションが楽、キャリアも標準で付いてますとなれば、バイク便でも採用が期待できる。ある程度需要が見込めると思うのだが。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事