ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

以前、XTZ125「ねこちやづけ」に導入していたエンジンガード(TT-R125用純正品)であったが、その後はクラッチ周りの整備時に取り外しが必要であることなどから、度々取り外されていたエンジンガード。
ここしばらくの間、エンジンガードは外したままであった。
最近はクラッチ周りを整備する機会も減り、エンジンガードを取り付けていても整備時の手間にならないので、再度取り付けてみることとした。
イメージ 1
もともとこのエンジンガードは、プラスチック製なので非常に軽量である。そして強度的には金属製のガード類に及ばないのだろうが、林道を走って飛び石、岩が当たる程度の衝撃であれば十分にその機能を果たせるだろう。
もっとも、再度取り付ける理由は折角購入したのに使わないのは単にもったいないからだが。
 
 
 
 
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事