ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

最近、XTZ125「ねこちやづけ」のクラッチレバーを握った際に、違和感を感じるようになったので、小整備を実施してみた。
 
症状:クラッチレバーを、ある程度握りこんだとき、「コクッ」と音が出る。
ワイヤーの給油は直前に行ったばかりなので、ワイヤーの不調ではないはず。
 
とりあえず、ナックルバイザーを取り外し、
イメージ 1
クラッチレバーのピボット部分を見てみる。 グリスは十分残っている。
 
イメージ 2
クラッチレバーを外してみるが、特に異常は無い。 (レバーのホルダー・レバーともに長期の使用で磨り減り、ガタは大きくなっているが)
 
それでも音がでるという事なので、
イメージ 3
ワイヤーを外してみた。
どうも、ワイヤーの「タイコ部分」(ワイヤーの端で、丸い金具が付いたレバーの穴に差し込んで引っ掛ける部分)とレバーの間の潤滑が悪かったようだ。
分解して、グリスを塗布して組み立て直す。
確認したところ、異音は止まったようだ。
 
症状:ドライブチェーンが弛んでうるさくなった
せっかくなので、ドライブチェーンを張っておいた。
イメージ 4
チェーン給油器の導入以来、あまり張りを調整することもなくなったXTZ125「ねこちやづけ」
毎日、乗り出す際にチョークを操作するついでにスプレーボトルのボタンを押すだけの簡単給油。
以前のレーシングスタンドに乗せてボトルから給油していた時期や、車両を少しずつ動かしながら、何度もチェーンにスプレーしていた頃と比べれば、非常に楽チンな運用である。
このチェーンに交換してから、3万キロメートル以上は走っている。
 
ノンシールチェーンとしては、非常によく持っていると思う。
 
おまけ:最近エンジン音がうるさくなった
マフラーの保護板(めっきの金属板で、高温の排気管に直接触れないようにしているもの)を留めているネジが僅かに緩んでいた。
もう少しネジが緩むと、派手な「ビビリ音」が出るので、すぐに気付くのだが、そこまでは緩んでいなかった。
もちろん、ネジを増し締めしておく。(定期的に増し締めしておこう。)
結果、多少エンジン音が静かになった。
(残念ながら画像はない)
 
 
 
 
 
 
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事